Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クレヨンしんちゃん都市伝説シリーズ一覧。DVDまとめ。アプリやエレベーターが怖い!

クレヨンしんちゃんでは2013年からカスカベ都市伝説のシリーズとしてホラー回がいくつか放送されています。
世にも奇妙な物語のような感じで、園長先生の不気味なお話から始まるのがとても不気味。
子供はトラウマになるかもしれない作品です。動画やDVDも。簡単な内容もご紹介。

都市伝説シリーズってなに?

はじめに、都市伝説シリーズってなに?という方もいると思いますので説明します!
都市伝説シリーズとは、クレヨンしんちゃんのアニメの中でホラー回と言われている代表シリーズです。
他にも、うさぎシリーズなどもあります。
2013年にタイトルに「カスカベ都市伝説シリーズ」とうたわれるようになり、スタートしました。
以後、2014年・2015年と続き、2016年を飛ばして2017年に放送されています。1年に2~4話放送され、少しづつ増えています。
2018年には、新たな都市伝説シリーズもスタートしました。
ほっこりする内容のものから、トラウマレベルの怖い内容まで、幅広いのもこの都市伝説シリーズ。
見るまで怖いのか分からない内容となっています。
オチまでしっかりとよくできています!内容や描写によってはトラウマ、閲覧注意です※

カスカベ都市伝説シリーズ① 人面クレヨンだゾ

引用:クレヨンしんちゃん都市伝説

2013年8月2日放送。 SPECIAL 69「人面クレヨンだゾ」
▼あらすじ
まさお君が落ちていたクレヨンを拾います。そのクレヨンを不思議に思ったまさお君がクレヨンをよーく見ると、そのクレヨンから顔が浮き上がってくる。
クレヨンに取りつかれてしまったまさお君。自分の意志とは関係なく、不吉な絵ばかりを書いてしまいます。
カラスに襲われる絵・足に針が刺さる絵。現実にこの2枚の絵の出来事が起こってしまいます。
ネネちゃんとぼーちゃんは、「人面クレヨン」という都市伝説だと言います。しんちゃんは、2枚の絵のほかに、もう一枚恐ろしい絵を見つけてしまう。
そこにはネネちゃんの恐ろしい姿が・・・。

2013年からスタートしたカスカベ都市伝説シリーズで一番初めに放送された作品です。
子供の恐怖心をあおるような内容となっており、まさお君が描く絵もちょっと怖いです。最後も不気味に終わります。

カスカベ都市伝説シリーズ② 幼稚園の怪談だゾ

引用:テレ朝動画

2013年8月9日放送。第809話「幼稚園の怪談だゾ」
▼あらすじ
お泊り会の最後の夜、しんのすけの通うふたば幼稚園には行きと帰りで段数が違う怪談があるとの噂を耳にします。
みんなが寝たころまさお君がトイレに行きたくなり、風間君を起こしネネちゃん、ぼーちゃんと一緒にみんなでトイレへ行きます。
なぜか起こしていない、しんのすけもついて行きます。そこで、噂の階段かもしれない階段を発見。
みんなで段数を数えると昇りも下りも段数は同じ。しかし・・・。

階段の段数に注目が行くのですが、本当に怖いのはこの後です。
実際にお泊り保育がある子供は、見るといけなくなってしまうかもしれません。
真相が語られぬまま終わってしまう、最後にゾーっとなる作品です。

カスカベ都市伝説シリーズ③ 謎のかぐやさんだゾ

引用:ひまひめtimes

2013年8月16日放送。第810話「謎のかぐやさんだゾ」
▼あらすじ
しんのすけ、風間君、ぼーちゃん、まさお君の4人でサッカーをして遊んでいますが、しんのすけがサッカーボールを塀の向こうへ飛ばしてしまいます。
4人でボールを取りに行くと、おばあさんがサッカーボールで遊んでいます。おばあさんは、「かぐや」という名前。月出身だという。
家の中に招待され、いろいろな質問をしていきます。かぐや姫のお話のよう。ボールを返して欲しかったらサッカーボールと交換できるような丸いものを探してきなさいというかぐやさん。しんのすけたちは丸いものを探しに行きます・・・・。

この作品は怖いというよりちょっと不思議なお話です。
謎のおばあさんは、本当のかぐや姫だったのでしょうか。園長先生の語り口調が怖いので、そっちのほうがホラーかも。

カスカベ都市伝説シリーズ④ ゆれるブランコ少女だゾ

引用:クレヨンしんちゃん都市伝説

2013年8月23日放送。第811話「ゆれるブランコ少女だゾ」
▼あらすじ
しんのすけ、風間君、ネネちゃん、まさお君、ボーちゃんのいつもの5人が公園のブランコで遊んでいると、不思議な女の子が現れます。その女の子は「相武ラン子」と名乗り、一緒にブランコで遊ぼう!と誘い、5人を順番にブランコに乗せていきます。
すると、おままごとをして遊びたかったネネちゃんは、怒って帰ってしまいます。風間君も、塾があるから…と帰ってしまいました。
残ったしんのすけたちも、もう遅いので帰ろうということになりましたが、公園の入り口には帰ったはずのネネちゃんと風間君が。なぜそこにいるのかを聞くと、帰れないというのだ。不審に思い、外に出てみると体が公園の入り口まで戻されてしまう。さらに公園の時計も、公園に来た時間と同じ3時をさしており・・・。

子供なら誰しもが遊ぶ公園で起こった、不思議な少女と不思議な現象です。
突っ込みどころがありますね。まず、相武ラン子って(笑)  愛、ブランコ(笑)
ブランコで遊ぶのは楽しいけど、ずっとブランコでしか遊べなかったらどうでしょう。
時間が来て帰りたくても家に帰れなかったら・・・。みなさんもブランコの近くで不思議な女の子を見つけたら要注意ですよ!
子供は怖がって遊びに行けなくなっちゃうかも!?

Sponsored Link

カスカベ都市伝説シリーズ⑤ 大回転マダムだゾ

引用:クレヨンしんちゃん都市伝説

2013年8月30日放送。第812話「大回転マダムだゾ」
▼あらすじ
「一皿80円!」と書かれた激安のお寿司屋さんのチラシ。そのお寿司屋さんは、大きなおばさん(以下マダム)が一人で店をやっていて、とても人気のないところにひっそりとあります。安いといえば回転寿司なのだが、このお寿司屋さんは回らないタイプのお寿司屋さん。最初のお客さんは激安に惹かれた松坂先生。入ってみて、「回転寿司じゃないんだ」と一言。すると、マダムの逆鱗に触れ、松坂先生は大回転させられてしまいます。どうやら、「回転寿司」が禁句ワードのようです。
夕方には、野原一家がやってきます。野原一家も安さに惹かれたためです。中に入り、注文しようとするのですか、みさえが「かい・・・」と言いかけます。するとマダムがぴくっと動く。でも、言いかけたところでひまわりに妨害され、回転寿司ということはありませんでした。しかし、帰り際にしんのすけが「回転寿司がいい」と爆弾を投下し・・・。

お寿司80円!なんて激安ですよね。しかも回らないお寿司なんて・・・。お店の方が心配になってしまいます(汗)
実際にはありえないお話かもしれませんが、店主によって逆鱗に触れる一言ってありますよね。このマダムは「回転寿司」でしたが、例えば「お客さんいないね」とか、何気なく言ってしまいそうな一言かもしれません。子供は正直ですので、この回はいい勉強になるかもしれませんね。

カスカベ都市伝説シリーズ⑥ ガチャガチャ人間だゾ

※閲覧注意※

引用:ひまひめtimes

2014年8月8日放送。第837話「ガチャガチャ人間だゾ」
▼あらすじ
ある日、まさお君が駄菓子屋さんの前に置いてあるガチャガチャ(ガチャポン)をしにやってきます。
お金を入れて回すと、カプセルが出てきてそれを開けます。すると、以前に出たやつと同じで、しかももう何体も持っているもの。まさお君はがっかりして、「ダブってるからいらない」と空カプセル入れに捨ててしまいます。
すると、そのカプセルが動き出し、まさお君がもう一人現れるのです。ないも知らない、しんのすけ、風間君、まさお君、ボーちゃんの4人は公園でガチャガチャで出たフィギュアで遊んでいました。そこで、さっき捨てたものと同じ、「イヌダー」というフィギュアが、たくさんダブっちゃっていらないんだよ。とみんなに話します。するとまさお君は突然トイレに行きたくなり、トイレへ駆け込むのですが、そこには先ほど現れたもう一人のまさお君が・・・。

この話は、ガチで怖かったのを覚えています。
小さい頃によくやったガチャガチャですが、ダブっていると結構ショックが大きいんですよね。
レアなやつとかシークレットとかってなかなかでなくって・・・(笑) 子供には、物の大切さを知りなさい!ということを伝えたいのでしょうが、描写がトラウマになってしまうかもしれません。閲覧注意です。

カスカベ都市伝説シリーズ⑦ 呪いのあみだくじだゾ

引用:ひまひめtimes

2015年11月6日放送。第876話「呪いのあみだくじだゾ」
▼あらすじ
「あみだくじ…あみだくじ…どれにしようかあみだくじ~♪」とお馴染みのフレーズが流れ、一枚の紙が落ちてきます。公園で遊んでいたしんのすけが、その紙を拾います。しんのすけ、風間君、まさお君、ボーちゃんの4人であみだくじをやろうということに。あみだくじに、遊んでいた4人プラスネネちゃんの名前を書き、下に書く内容を話し合っていました。そこへネネちゃんが公園にやってきます。すると、あみだくじが勝手に動き出し「おちる」の表記が。
ネネちゃんはあみだくじの通りに落とし穴へ落ちてしまいます。どうやらあみだくじに表記されたことが本当になってしまったようです。それに気づくと、またあみだくじが勝手に動き出し・・・。

「あみだくじ…♪」という歌、ご存知の方も多いと思いますが、あの有名な明石家さんまさんの「アミダババアの唄」なんですよね。アニメ中では、怖い声でこの歌を歌っていて、ちょっと不気味です。
子供は、この歌知らないかもしれないですね。初めてしんちゃんで聞いた子は怖い歌だと認識されてしまうかもしれませんね。

カスカベ都市伝説シリーズ⑧ 恐怖のアプリだゾ

引用:にんじ報告

2015年12月11日放送。第881話「恐怖のアプリ」だぞ。
ママ友達とランチ中、みさえが夕飯のメニューに悩んでいると、「秘書アプリ」というアプリを勧められます。このアプリは悩んでいることを質問すればなんでも答えてくれる優れものだとみんなは言い、さっそくみさえもインストールをしようとスマホを開きます。すると、なぜかもうその「秘書アプリ」がインストールされていました。
初めはしんのすけも興味津々で、みさえもノリノリ。早速「今夜のおかずは何にしようかな?」とみさえは秘書アプリに質問します。すると、しんのすけの大嫌いなピーマンの肉詰めに。そのことから、しんのすけは役立たずのアプリ!と不信感を抱きます。次の日、幼稚園に行ってみると先生たちもこの秘書アプリを。街中でもほとんどがアプリの言いなりになり・・・。

アプリに洗脳されていくお話ですね。これは、現代ならではで、実際にありえてしまいそうで恐ろしいです。
電車に乗っても、街中を歩いていても、多くの人がスマホをいじっていますよね。洗脳というよりは依存症ですね。
アプリに染色されないように気を付けましょう・・・。

カスカベ都市伝説シリーズ⑨ 謎の行列だゾ

引用:テレ朝動画

2017年6月23日放送。第935話「謎の行列だゾ」
▼あらすじ
ネネちゃんに呼び出され、しんのすけ、風間君、まさお君ボーちゃんが元気がない様子で歩いています。すると、しんのすけが綺麗なおお姉さん4人を見つけます。お姉さんたちが代わりに並んでほしいと頼んできました。4人は、お姉さんがすぐに戻るということと、ネネちゃんへの恐怖から、順番を入れ替わりました。まさお君が、何の行列なのかを前のおじさんに質問しますが、「知らないほうがいい、まだ子供なのにかわいそう」と意味深なことを。そのころ、かすかべ公園ではネネちゃんが台本をもって待っていました。4人は、お姉さんんが戻ってこないと判断し、列から離れようとしますが・・・。

行列があると、なんの行列なのか気になってしまいますよね。試しに並んでみたら実はトイレの行列だったとかいうことも(笑)
知らずに並んでいると、思いもよらないところへ導かれてしまうかもしれません。ちょっと不思議な作品です。

カスカベ都市伝説シリーズ⑩ 恐怖のエレベーターだゾ

引用:Yahoo!知恵袋

2017年6月30日放送。第936話「恐怖のエレベーターだゾ」
▼あらすじ
風間君が新しいかき氷器を買ったということで、しんのすけは幼稚園の帰りのバスで、風間君と遊ぶ約束をします。風間君はバスを降り、マンションへ入るとなぜか電気が消えてしまい、あたりが薄暗くなります。そして、いつもいるはずの管理人さんもいません。すると、しんのすけらしき人がマンションの中へ入っていき、エレベーターに乗りました。慌てて風間君もあと追いかけエレベーターに乗りますが、中には誰もいません。隠れたのかとも考えますが、無いだろう。と自分で訂正。風間君の家へ7階なので、エレベーターを降りて自分の家の前に行きますが、いつも置いてある、踏み台がありません。よく見るとそこは805号室。エレベーターに飛び乗り、もう一度7階を押しますが・・・。

エレベーターってなんか異様な空間のように感じませんか?子供がみたらきっと一人でエレベーターに乗れなくなってしまうかもしれません。
そんなことより、風間君の住んでいる階は7階と書かれていますが、過去の放送だと、8階だったり、郵便受けに「904 風間」と書かれていたり、そっちのほう方が怖いわ!ってなります(笑)本当の都市伝説かもしれませんね・・・。

都市伝説シリーズを全部見るにはどのDVD?

残念ながら都市伝説シリーズが全て1つになっているDVDは販売されていません。
いくつかに分かれているので、ご紹介していきます。

「クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第11期シリーズ 10 人面クレヨンだゾ」(全10話収録)

★都市伝説シリーズ★
第1話「オラは見た!カスカベ都市伝説1人面クレヨンだゾ」
第5話「オラは見た!カスカベ都市伝説2幼稚園の階段だゾ」
第7話「オラは見た!カスカベ都市伝説3謎のかぐやさんだゾ」
第9話「オラは見た!カスカベ都市伝説4ゆれるブランコ少女だゾ」

「クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第11期シリーズ 11 犯人は風間くんだゾ」(全10話収録)

★都市伝説シリーズ★
第2話「オラは見た! カスカベ都市伝説5 大回転マダムだゾ」

「クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第12期シリーズ4晩ごはんはまかせろだゾ」(全10話収録)

★都市伝説シリーズ★
第2話「オラは見た! カスカベ都市伝説 ガチャガチャ人間だゾ」

「クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第12期シリーズ 12 恋のスケート大作戦だゾ」(全10話収録)

★都市伝説シリーズ★
第1話「オラは見た!カスカベ都市伝説 呪いのあみだくじだゾ」

「クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第13期シリーズ 1 オラはファッションリーダーだゾ」(全10話収録)

★都市伝説シリーズ★
第10話「恐怖のアプリだゾ」

残りの「謎のエレベーターだゾ」と「恐怖のエレベーターだゾ」はまだDVDは出ていません。
販売され次第随時更新していきたいと思いますのでお楽しみに!

その他のホラー回はこちらから↓

こちらの記事では、都市伝説以外にも初期のホラーや最新など、様々なホラー回を紹介しています。
興味のある方はぜひ見てみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。クレヨンしんちゃんの都市伝説市シリーズ。
恐怖なものから、ギャグっぽいもの、ほっこりするもの。幅広かったですね。やっはり、突っ込みどころ満載の作品もありました。流石しんちゃん(笑)定期的に放送されている都市伝説シリーズですが、次はいつ放送されるのか楽しみですね。
放送され次第追記していきたいと思います!待ち遠しい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です