Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

マーベル映画の見る順は?時系列の順番や公開予定表一覧も〈アベンジャーズ〉

今回はマーベル映画(アベンジャーズシリーズ)の順番をご紹介していきたいと思います。
おすすめの見る順や時系列も合わせて書いていきます。

他にも今後のマーベル作品の新作や公開予定表一覧、4次元キューブなどのインフィニティストーンが登場する映画まとめなども。

アイアンマンやスパイダーマンなどの人気キャラクターからキャプテンアメリカ、マイティソー、ハルクなどのコアな方が好きなキャラクターまで。
MCUの世界を是非ともご堪能ください!

まずは公開順から紹介していますので時系列が知りたい方は目次から飛ぶことをおすすめします!

目次

アベンジャーズシリーズのMCU(マーベルシネマティックユニバース)とは

そもそもアベンジャーズシリーズのMCU(マーベルシネマティックユニバース)とは、何なのか知らない方もいるかと思うので説明を。

MCUとはその名の通りマーベル映画の壮大なユニバースを表す言葉でマーベルスタジオ制作の映画は全て同じ世界で起きている事で、全ての映画は繋がっているのです。(X-MENやデッドプールなどは別世界。)

そんな全ての映画の繋がりや、緻密な世界観などが人気で一度ハマると全部の作品が見たくなる…。
そんな魅力がMCUにはあります!

ですがその一方で多すぎてどれから見れば良いのかわからない!、
数が多すぎて見る気になれない!、
知り合いなどに勧めづらい!といったデメリットも長期シリーズならではの悩みどころです。

そんな皆さんの為にまずは全ての作品の順番をご紹介いたします。
これから見る方も、今まで何作品か見たけど順番はわからないという方も必見です。

フェーズとは?

ちなみにMCUには「フェーズ」と呼ばれるいわゆる区切りを表すものがありますが、そんなに気にしないで大丈夫です。
そういうのがあるんだ位に思っておいてください。
一応説明すると「段階」とか「局面」といった意味でフェーズの終わりに設定されている集合映画、アベンジャーズに向かっています。

マーベル映画初心者の見る順は公開順がおすすめ!

まだほとんどマーベル映画を見たことが無いという人はとりあえず公開順に見るのをお勧めします。

何事も世の中に出た順で見るのがいいと思ってます。(スターウォーズとかX-MENとかもね)
それでも観やすいのから観たい!という方は『アイアンマン』、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のどちらかがおすすめ。

好きなキャラがいるならそのキャラクターが登場するのから見るのももちろんアリですよ。

フェーズ1:アベンジャーズ中心メンバーが誕生!

さあ全ての始まりとなるフェーズ1からスタートです。

ここからアイアンマンやキャプテン・アメリカ、マイティ・ソー、ハルクといった中心メンバーが誕生、活躍します。

1.アイアンマン(2008年公開)

〈MCUの原点!セレブ社長が世界を救う!〉

全ての始まりとなるMCU最初の作品です。

このアイアンマンから全てが始まりこの映画がヒットした事で今のMCUがあると言ってもいいくらいです。

あらすじ
巨大軍事産業「スタークインダストリーズ」の社長、トニースタークはテロリストに襲撃され拉致されてしまいます。
そこで自分が作っていた数多くの武器がゲリラの手に渡りそれが人命を目の前で奪っていた瞬間を目にしたトニーは軍事産業から手を引き、インセン博士とともに開発したパワードスーツを着て「アイアンマン」となりテロリストと戦うことを決意します。

このアイアンマンは沢山の新しい要素が詰め込まれています。
例えば社長がヒーローになる、変身したりするのではなく普通の身体能力の人間がパワードスーツのみで戦うなど新鮮に映る事が。

主演のロバート・ダウニー・Jrを抜擢し大成功した事でMCUではすでに有名な俳優を主役に据えるのではなく新たなスターを主役に据える方向性も決まりました。

自分もこの映画からMCUはもちろん、数多くの映画が好きになり知っていくきっかけになった大好きな作品です。

無料でアイアンマンを見るなら

2.インクレディブル・ハルク(2008年)

〈最強のパワフルヒーロー誕生!怒りの咆哮!〉

アイアンマンと一緒に最初のMCU映画に選ばれた今作。
ド派手な見せ場が最高な一方、ハルクになってしまった主人公の悲しみなども描写されています。

日本ではアイアンマンより早く公開されました。
2003年公開のアン・リー監督版の『ハルク』とは全くの無関係です。

あらすじ
兵士強化実験の研究をしていたブルース・バナーは実験の失敗によって、感情が高ぶると緑色の巨人ハルクになってしまう体に。
体を元に戻す方法を探しながら逃亡生活を続けていたバナーだがふとした事で軍に見つかり戦闘に。
ハルクと対峙し生き残った兵士ブロンスキーはもう一人のハルク、「アボミネーション」となり暴走していく。
ハルクはアボミネーションを止めることに…。

今作の主演のブルース・バナー役、エドワード・ノートンは『アベンジャーズ』にも参加予定でしたが本作の脚本が原因で降板。
ブルース・バナーの役と設定はマーク・ラファロに受け継がれました。

今ではマーク・ラファロがハルクに定着していきます。
そういった原因からか他のMCU作品との繋がりは比較的薄いです。

無料でインクレディブル・ハルクを見るなら

3.アイアンマン2(2010年)

〈進化したアイアンマンスーツ。ブラック・ウィドウも初登場!〉

前作『アイアンマン』の大ヒットにより製作された今作。
後に『アイアンマン3』も製作され三部作になりました。

あらすじ
アイアンマンことトニースタークはヒーローとして活躍していましたがスーツの動力源兼生命維持装置でもあるアークリアクターを動かしている「パラジウム」は少しづつトニーの体を蝕んでいた。
そんな中アイアンマンを恨むライバル会社の社長、ジャスティン・ハマーと新たなる敵ウィップラッシュが立ちはだかる…。

現在のアベンジャーズなどでも活躍するスカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウやドン・チードル演じるウォーマシンが登場します。

進化したアイアンマンスーツやウォーマシンとの共闘などが熱いです。

無料でアイアンマン2を見るなら

4.マイティ・ソー(2011年)

〈北欧神話の神、ソー登場!破天荒な雷神!〉

3人目のニューヒーロー、マイティソーが初登場の今作。
主演のソー役クリス・ヘムズワース、ソーの弟ロキ役トム・ヒドルストンは今作から大ブレイク。
ハルクに並ぶ位のMCU最強勢のヒーローです。

あらすじ

神の世界アスガルドの王子、ソーは身勝手な行動により父オーディンの怒りを買ってしまいパワーを奪われ地球に追放される。
そしてアスガルドでは兄がいなくなった事でソーの弟、ロキが次の王の座に着く為密かに暗躍し始めて…。

ヒロインにはナタリー・ポートマン、オーディン役にはアンソニー・ホプキンスが脇を固め、日本からは浅野忠信が出演しています。

無料でマイティ・ソーを見るなら

5.キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)

〈小柄な青年は世界最初のヒーローになる〉

マーベル王道のヒーロー、キャプテン・アメリカの1作目。
アベンジャーズへと続く前日譚的な内容となっていますが一作でも面白いですよ!

あらすじ
舞台は1942年、ひ弱な体の青年スティーブ・ロジャースは軍隊に志願するもののその体が理由で入隊が拒否されていたが、彼の心の中に強く気高い正義の心を見たアースキン博士は彼を「スーパーソルジャー計画」に誘う。
そしてスティーブは実験により世界最初のヒーローにして英雄「キャプテン・アメリカ」となる。

キャプテン・アメリカが崇高な精神と驚異の身体能力で活躍します。
実験に成功したのに象徴にしかなれなかったキャプテンアメリカが英雄となり成長していくまでも描いており、『アベンジャーズ』の大いなる世界へと続いていくラストシーンは必見。

無料でキャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーを見るなら

6.アベンジャーズ(2012年)

〈ついに集結した夢のスーパーヒーロー軍団〉

ここまで登場したマーベルヒーローがいよいよチームを結成!
コミックでしか描かれなかった夢のスーパーヒーロー軍団が初めて実写映画になり世界中で大ヒット。
当時社会現象となり歴代興行収入ランキングでも第3位を記録し、日本でも「日本よ、これが映画だ。」のキャッチコピーで大ヒットしました。

あらすじ
アスガルドの王子ソーの弟、ロキ。彼は宇宙人の軍団チタウリを従え地球に侵攻し、地上の王を目指す。
国際平和維持組織シールドに保管してあった4次元キューブ(コズミックキューブ)の秘められた力を使い地球が危機に陥った時、シールド長官ニック・フューリーはスーパーヒーロー達を集め最強のヒーロー軍団を結成してロキに挑む。

やはり地球の危機が訪れても中々まとまらないヒーロー達が衝突を経てニューヨークで集結した時のシーンは鳥肌ものです。
この作品は後にニューヨーク決戦と呼ばれ数多くのMCU作品に大きな影響をもたらし、アベンジャーズの名は世界に轟いていきます。

今作がヒットしたことにより実写映画での夢の共演や同じ世界観を共有するユニバース方式を採用する様になりました。
作中でも現実でも大きなインパクトを残した大傑作です。

無料でアベンジャーズを見るなら

フェーズ2:アベンジャーズと世界の変化。ニューヒーロー達も。

アベンジャーズを経たヒーロー達の活躍と試練が描かれます。

『アベンジャーズ』の戦いによって宇宙人の存在も当たり前となった世界は変化を迎えます。
そしてその一方でニューヒーロー達もまた生まれていきます。

7.アイアンマン3(2013年)

〈0からの復活。「アイアンマン」シリーズ完結!〉

アイアンマンシリーズの完結編。
40体以上のスーツが入り乱れます。

あらすじ
アベンジャーズの戦いから約1年。
トニースタークは恐ろしい敵と新たな驚異に恐れアイアンマンスーツをひたすら作り続けるスーツ依存症となっていた。
そしてテロ組織マンダリンがトニーの命を狙い自宅を爆撃する…。

遠隔操作と自動操縦のマーク42がかっこよすぎる今作。
最終決戦の盛り上がりは最高です。
トニーはこの作品以降もアベンジャーズなどに登場し続けますがアイアンマンはここで一旦完結。

無料でアイアンマン3を見るなら

8.マイティ・ソー/ダークワールド(2013年)

〈神の国アスガルド壊滅の危機!それを助けるのはロキ⁉︎〉

マイティ・ソーシリーズの2作目。
ロキとまさかのタッグを組む、のか?

あらすじ
ソーの恋人ジェーンは重力異常の調査でロンドンにいる時宇宙の歪みで「エーテル」を体に取り込んでしまい、異変を感じたソーはジェーンをアスガルドに連れていくことに。
その頃、遥か昔にアスガルドの神々が倒したダークエルフとその支配者マレキスが目覚め、神の国アスガルドがダーク・エルフによって滅亡の危機に瀕し、ソーはやむなく『アベンジャーズ』の罪によって投獄されていたロキに協力を求めるが…。

アスガルドが本格的に描かれ、宿敵であり人気キャラのロキとの共闘などが見所の今作。

無料でマイティ・ソー/ダーク・ワールドを見るなら

9.キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー(2014年)

〈S.H.I.E.L.D.壊滅⁉︎謎の暗殺者、ウィンターソルジャー!〉

あらすじ
シールドの長官ニック・フューリーの元で働きつつ、スティーブは現代社会に適応しようとしていた。
ソ連の暗殺者ウィンターソルジャーが暗躍しフューリーは命の危機に。
フューリーはスティーブにシールドが危険だと伝え、ブラック・ウィドウと共に逃亡するスティーブ。
見えざる敵との戦いはどこへ向かっていくのか…。

MCU初のサスペンス的要素もあるキャプテン・アメリカシリーズの2作目。
裏切り者やウィンターソルジャーによって追い詰められていくスティーブがブラックウィドウと共に敵を突き止めていきます。

傑作の呼び声も高く、この作品から後のアベンジャーズ/インフィニティウォーなども手がけるルッソ兄弟がMCUに参加しています。

無料でキャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーを見るなら

10.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)

〈宇宙を救うのは宇宙一のはみ出し者軍団!〉

シリアスなウインターソルジャーの次は超コミカルな今作。
記念すべきMCU第10作目。

あらすじ
地球出身のトレジャーハンター、ピーター・クイルはオーブを手に入れるがそれを狙ったロケット&グルート、宇宙最恐の女暗殺者ガモーラとバトルに。
しかし戦いの為に暴れた結果逮捕、投獄されてしまうがそこで出会った恐ろしい囚人ドラックスとロケット&グルート、ガモーラ、ピーターは手を組み脱獄することに。

ハッピーな音楽が至る所で流れ、笑って、泣ける今作。
マーベル内でも知名度が低かった彼らは今作で一気に知名度を上げました。

ガーディアンズシリーズは他のMCU作品との関わりが比較的薄くここからでも入れます。
こちらも傑作の呼び声高いです。

無料でガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを見るなら

11.アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)

〈再び集結したアベンジャーズ、次なる敵は最強のAI・ウルトロン〉

アベンジャーズシリーズ2作目の今作。
以前より本格的に活動開始したアベンジャーズの活躍が描かれます。

あらすじ
ヒドラ残党が研究、実験している東欧ソコヴィアに乗り込んだアベンジャーズ。
その目的は『アベンジャーズ』でロキが使っていた杖。
無事ロキの杖を取り戻したアベンジャーズだがトニーは杖についた石を解析してウルトロン計画を実行させる…。

前作の戦いからそれぞれが試練を経て再び集結したアベンジャーズ第2作目。
今作でスカーレットウィッチやアンドロイド・ヴィジョンなどが初登場します。

トニーの新スーツが炸裂するシーンは最高です。

無料でアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンを見るなら

12.アントマン(2015年)

〈世界最小のヒーローアントマン誕生!〉

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズと同じくコミカルな作風が魅力的な今作。
ミクロな戦いが笑いを誘いますが、感動もありミクロ視点の映像が美しかったりもします。

あらすじ
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』から数ヶ月後、泥棒の罪で服役していた主人公スコット・ラングは刑期を終え出所し仕事を始めるが前科が理由で定職に就くことが出来ず四苦八苦。
娘の為に金が必要になったスコットは天才学者と呼ばれるハンク・ピムの屋敷に忍び込み再び犯罪に手を染めることに。
しかし忍び込んだ屋敷にあったのは大金ではなく、古びた謎のスーツだった…。

小さくなるという一点で工夫しながら戦うアントマンが面白いです。
この作品でフェーズ2は終了。

無料でアントマンを見るなら

フェーズ3:初期アベンジャーズの戦いは最終段階へ。新たな顔触れの活躍も!

フェーズ3では初期のアベンジャーズメンバーの戦いが最終段階へ突入します。
大きな区切りとなる『アベンジャーズ/エンドゲーム』までで一つの「インフィニティ・サーガ」になると発表されています。

一方で新たなるニューヒーローも数多く登場しスケール感も数段アップ!

13.シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)

〈フェーズ3の幕開けは最悪の内部戦争!〉

あらすじ
『エイジ・オブ・ウルトロン』の戦いから1年後、アベンジャーズはヒドラの残党との戦いの影響によって世界中から非難されてしまう。
アベンジャーズは国際連合が管理する「ソコヴィア協定」が世間の支持を集め、この協定を巡ってスティーブとトニーの意見が分裂。アベンジャーズの面々はそれぞれ二人に就くことに…。

何と言っても今作の魅力は分裂したアベンジャーズの戦いです。
そこに加わる新ヒーローのブラック・パンサー、ついにMCUに参戦したスパイダーマンが最高です。

今作の影響がインフィニティウォーへと繋がります。

無料でシビル・ウォー/キャプテン・アメリカを見るなら

14.ドクター・ストレンジ(2016年)

〈MCU初の魔術師!幻想的な映像表現!〉

あらすじ

ニューヨークの天才外科医スティーブン・ストレンジ。
ある日交通事故にあったストレンジは事故の後遺症で両腕に麻痺が残り外科医生命は断たれることに。
ストレンジは治療法を探しネパールのカトマンズにあるカマー・タージにたどり着き、天才魔術師エンシェント・ワンに出会う…。

魔術、多次元空間を描く美しい映像表現。
MCU初の魔術師Dr.ストレンジの成長と活躍が描かれます。

無料でドクター・ストレンジを見るなら

15.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)

〈ピーターの父、エゴ登場!感動の親子愛が描かれる。〉

あらすじ
前作での戦いから宇宙にも名が知れたガーディアンズはゾヴリン星人の依頼でアニュラス・バッテリーの施設を守る為怪物アブリスクと戦いに。
無事怪物を倒し、報酬も受け取ったガーディアンズだったがロケットがアニュラス・バッテリーを盗んでおりゾヴリン星人から狙われ…。

前作からの愉快な音楽、笑い、感動を見事にパワーアップさせた今作。
ピーターの親子愛やガーディアンズの家族愛が感動を誘います。

クールなガモーラがバラバラになりかけるガーディアンズを「大切な家族」として再びまとめようとする所が個人的に好きです。
感動ばっかり押していますがアクションシーンや笑えるシーンも沢山ありますよ!

無料でガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスを見るなら

16.スパイダーマン:ホームカミング(2017年)

〈マーベル屈指の人気ヒーロー、ついにMCUに参戦!〉

今までスパイダーマン映画は5作製作されましたが映画化の権利はSONYが持っていました。
その権利関係から今までMCUには参戦不可能でしたがマーベルスタジオとSONYが業務提携し、無事MCUに参戦できました。(先にシビルウォーにゲスト出演していましたが)

あらすじ
クイーンズの高校生ピーター・パーカーはトニー・スタークに見出され、そのままアベンジャーズに入隊かと思いきや全然音沙汰なし…。
なんとか成果を上げようと頑張っているとニューヨークで暗躍する組織を見つけ、単独でその組織を探ることに。

今までのスパイダーマン映画と違う点はアイアンマンなどアベンジャーズの関わりと高校生という若さです。
青春映画の側面も持ち合わせており、学生生活とヒーローの狭間で揺れるピーターが健気で可愛いんですよ…。(笑)

それでいてちゃんとかっこよくて芯もあるんですけどね。

自分はスパイダーマンシリーズの中で原作に一番近いものを感じて一番好きです。
もちろんサム・ライミ3部作シリーズもアメイジングシリーズもおすすめです。(こちらの2シリーズはMCUと無関係)

無料でスパイダーマン:ホームカミングを見るなら

17.マイティ・ソー/バトルロイヤル(2017年)

〈死の女神ヘラがアスガルドが終末をもたらす!〉

今作は原題では『Thor: Ragnarok』となっておりラグナロク、すなわち「終末」を意味しており文字通りアスガルドの破滅を巡る戦いが描かれます。

あらすじ
ウルトロンの戦いから2年、宇宙に散らばるインフィニティストーンを探して旅立ったソーにアスガルドを支配しようとする死の女神ヘラが立ちはだかる。
彼女と戦いになるも自慢の武器のハンマーはいとも簡単に破壊され、辺境の星サカールに飛ばされてしまったソーは闘技場で戦わされる事に。
その相手とは…。

マイティ・ソー完結編となる今作。
今までのソーシリーズとは打って変わってコミカル寄りになりながらも成長しアスガルドの王位を継ぐソーの成長も見られます。

アベンジャーズ/インフィニティウォーにも繋がる重要なエピソードです。

無料でマイティ・ソー バトルロイヤルを見るなら

18.ブラックパンサー(2018年)

〈MCUの次なるヒーローは超文明国の国王!〉

あらすじ
アフリカの辺境ながらも世界の最高の技術力を持つ文明国ワカンダ。
その秘密はワカンダでしか発掘できないヴィヴラニウム。
ヴィヴラニウムには驚異的な力が秘められておりそれを狙う敵と戦う為新たなる国王ティ・チャラは「ブラックパンサー」になるが…。

黒人の監督にして、黒人が主人公という今作。
キャストや製作スタッフも大半が黒人でアフリカ系のプロフェッショナルを集めサントラの『ブラックパンサー:ザ・アルバム』はアメリカの人気ラッパー、ケンドリックラマーが製作、プロデュースしていて劇中歌も最高です。

映画見たら必ずアルバムが聞きたくなります。
単独で見ても面白いですが次作インフィニティウォーでワカンダが大きな役割を果たします。

無料でブラックパンサーを見るなら

19.アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)

〈MCU10年分の集大成!全ヒーローが最強のヴィラン・サノスに挑む〉

今作では今までのアベンジャーズに加え、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、スパイダーマン、ドクターストレンジ、ブラックパンサーも参戦します。

あらすじ

宇宙に散らばったインフィニティストーンを本格的に集め始めた最強のヴィラン・サノス。
彼の野望を阻止する為世界中、果ては宇宙中のヒーロー達がチームを組みサノスに挑むが…。

着実にインフィニティストーンを集めるサノスに絶望感MAXの今作。
今までのマーベルヒーローが手を組んで安心感あるはずなのにそれを次々と打ち崩すサノスにゾクゾクします。

監督のルッソ兄弟はこの映画は「サノスのロードムービーだ」と発言する程。
この映画の主人公はサノスです、と言わんばかりにサノスが大活躍です。(笑)

ガーディアンズやストレンジがアベンジャーズと交わるシーンなど新たなキャラクター同士の絡みは10年分の重みと感動が感じられます。

無料でアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーを見るなら

20.アントマン&ワスプ(2018年)

〈女性新ヒーローワスプ参戦!スコットと最強タッグを組む!〉

あらすじ
アントマンことスコットラングは『シビル・ウォー』の戦いによって自宅軟禁となっていた。
再び手を組むことになったホープとハンクと共にホープの母でありハンクの奥さんであるジャネットを探すことに。
しかし彼らの前にあらゆる物質をすり抜ける謎の美女、ゴーストが現れ…。

アントマンシリーズの2作目となる今作。
新女性ヒーロー、ワスプとタッグを組みアントマンの新たな活躍が描かれます。

サイズチェンジアクションの名高く前作より進化したニューアクションと『アベンジャーズ/エンドゲーム』に繋がる要素などが見どころです。

ちなみに時系列としてはインフィニティウォーより前となっています。

無料でアントマン&ワスプを見るなら

21.キャプテン・マーベル(2019年3月15日公開)

〈MCU初の単独女性ヒーロー作品!その正体はアベンジャーズ最強⁉︎〉

あらすじ
時は1995年…クリーの特殊部隊に所属する過去の記憶が無いヴァースは事故で地球に墜落することに。
そこに変幻自在の敵、スクラルが襲って来る。協力してくれたのは若き日のニック・フューリーだった…。

95年が部隊ということもあり若きフューリーが登場する他、原作でも有名な『クリー/スクラル戦争』も描かれ、キャプテンマーベルの無双っぷりも気持ちがいいですよ!

この作品やブラックパンサーからも見える通りヒーロー映画にも多様性が必要と考えられていて今後も様々なヒーローが登場すると思われます。

こちらの記事ではキャプテンマーベルの感想や考察などを書いています。

こちらもU-NEXTにて無料期間でもらえる600Pですぐに観ることができます!

無料でキャプテン・マーベルを見るなら

22.アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年4月26日公開)

〈アベンジャーズとサノスの最終決戦の結末やいかに!〉

インフィニティウォーの直接的な続編となる今作。
フェーズ3の最終作にして全てのMCU作品のプロデューサーも務めたマーベルスタジオの社長、ケビン・ファイギは今作までの22作品を「インフィニティ・サーガ」と名付ける事を発表しました。

果たしてMCUの「フィナーレ」とは…。
すでにDVD/Blu-rayの発売しています!見逃した方やもう一度見たい方は必見!

23.スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年6月28日公開)

〈エンドゲーム後の混乱した世界でピーターは…。〉

MCU版スパイダーマンシリーズ第2作目。
予告編も公開されており、ニック・フューリーと共に各地で起きている自然災害に挑みながら謎のヒーローミステリオが現れ…。

筆者も観に行ってきましたがフェーズ4を締めくくる最高の出来になっています。
エンドゲーム後のMCU世界を描きつつスパイダーマン色も強く全作を超える面白さになっていると思います!ぜひ劇場で!

こちらの記事では公開日や予告編考察などをしています。

フェーズ4:未知のユニバース!エンドゲーム後の世界は…

こちらはまだエンドゲーム後にタイトル公開などが控えている為、情報はまだまだ少ない状況です。

MCUフェーズ4の作品ラインナップが発表されました!
ぜひこちらの記事をご覧ください!

ソー、ストレンジ、ブラックウィドウ、エターナルズなどなど!
【マーベル】MCUフェーズ4決定!ブラックウィドウ、ソー4、ストレンジ2…

以下の映画作品はこれからの公開予定映画です。
時期変更などもあるかもしれませんのでご了承ください。

フェーズ4は他にもディズニーの動画配信サービスの「Disny +」で配信予定のドラマ5作品も加わります。
ドラマの方も気になる方は上記の記事をご覧ください。

24.ブラックウィドウ(仮題)(2020年5月1日/日米同時公開)

〈待望のブラックウィドウ単独映画!〉

※追記12/3 ついに予告編が公開されました!
見てない方は是非!

気になる所だらけ!
ナターシャのシビルウォー後と過去の全貌が明かされる!

ナターシャの家族とは…⁉︎
エンドゲームでの決断の理由がわかるのか。

主演はもちろんスカーレット・ヨハンソン!

公開日が日米同時公開になることも決定いたしました!
うれしいですね。

25.エターナルズ(仮題)(2020年11月米公開)

〈数百年前、エターナルズという種族がいた…〉

こちらは数百年前に地球に来た巨大な種族「セレスティアルズ」が人類に遺伝子実験を施し生み出した種族「エターナルズ」と同じ頃に生まれた邪悪な種族「ディヴィアンツ」との戦いを描くとか。

主演はアンジェリーナ・ジョリー!
ここに来て大物女優がMCUに参戦!

数百年前という舞台から現代のアベンジャーズ達とどう絡んでいくのか非常に楽しみですね!

26.シャン・チー&ザレジェンドオブテンリングス(仮題)(2021年2月米公開)

〈マスター・オブ・カンフー!敵はアイアンマンシリーズのテンリングス⁉︎〉

マスター・オブ・カンフーと呼ばれるアジアヒーロー、シャン・チーがMCUに登場!

MCU初のアジア系ヒーローになると言われており、1973年にコミックスに初登場しました。
この年はブルース・リー主演の『燃えよドラゴン』が大ブームになった年でいわばブームに乗った形で生まれたヒーローらしいです。(笑)
カンフー映画というのも想像つきませんね。

ヒーローにもダイバーシティ(多様性)が必要だと考えているマーベルスタジオはアジア系ヒーローを生み出す予定の様です。

そして敵はアイアンマンシリーズでおなじみの”テンリングス”!
アイアンマン3で登場したマンダリンではなく本物のマンダリンが出ると発表されています。
気になりますね…。

27.MCU版スパイダーマン3作目(タイトル未定)(2021年7月米公開)

〈無事制作決定!MJとピーターの生活は…〉

マーベル・シネマティック・ユニバースからの離脱も報じられたスパイダーマン第3作ですが無事制作決定!
ファー・フロム・ホームの気になる終わりからどうなるのか気になる3作目。

ヴェノムなどが登場するソニーユニバースにも登場するとの事ですがどうなるのでしょうか。
マーベルスタジオの社長、ケヴィン・ファイギも制作に参加する様でファンとしては嬉しい着地点になりました。

28.ドクターストレンジ インザマルチバースオブマッドネス(仮題)(2021年5月米公開)

〈遂に踏み込むマルチバース!MCU初の怖い作品に?〉

非常に長いタイトルですね。(笑)

主演のベネディクト・カンバーバッチも続投の今作。
この作品からいよいよマルチバースに踏み込んでいくのでしょうか。

PGー13になるらしく「MCU初の怖い作品」になるのこと。
2021年「Disny +」で配信予定の「ワンダヴィジョン」(スカーレット・ウィッチとヴィジョンのドラマ)に直結したストーリーになるらしく、ワンダも参戦する様です。

魔術師ストレンジとサイコキネシス使いのワンダの組み合わせも気になりますね。

29.ソー ラブ&サンダー(仮題)(2021年11月米公開)

〈マイティ・ソーまさかの4作目!ジェーンが女性版ソーに?〉

フェーズ4ラストになる予定の今作。
初のMCU単独映画4作目になりますが3作目のバトルロイヤルでは登場することなかったソーシリーズのヒロイン、ナタリー・ポートマン演じるジェーン・フォスターがシリーズに復帰することが発表!

しかも女性版ソーになるとも!
どうなるか全くもって予想が着きませんがソー役のクリス・ヘムズワース、ヴァルキリー役のテッサ・トンプソンも続投。

監督はバトルロイヤルのタイカ・ワイティティ。
シリーズ最高傑作となったバトルロイヤルの監督とあって安心ですね!

30.ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーVol.3(仮題)(公開日未定)

〈シリーズ完結編!ガーディアンズ最後の戦いは。〉

こちらはまだ撮影もされておらず全貌はまだ全く見えていません。

2018年7月に脚本も完成し、撮影開始直前に今までガーディアンズを2作手がけたジェームズ・ガン監督が過去の不祥事によって降板に。

キャストやファンは大規模な署名運動などを敢行しましたが結果は変わらず…かと思いきや!2019年3月にまさかの電撃復帰!

世界中のファンは大喜び。
しかもDC映画の『スーサイドスクワッド2(仮題)』も手がけることに!
スーサイドを製作してからガーディアンズを撮ることになっているので公開時期は伸びると思いますがスーサイドも楽しみにしながら気長に待ちたいと思います!

公開日は未定になってしまいフェーズ5になってしまいましたが…

こちらの楽天のマーベル、アベンジャーズコーナーではフィギュア、DVD、Blu-ray、スマホケース、ゲームなど様々なマーベルグッズがカテゴリー別に揃っています!
一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

マーベル映画の今後の予定表一覧は

上記の公開予定作品や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3 』に加え様々な映画が予定されています。

今後詳しく発表される予定ですが、暫定明らかになっているのは…

  • 『ブラックパンサー2』
  • MCU版『ブレイド』
  • MCU版『ファンタスティック・フォー』
  • MCU版『X-MEN』
  • 『キャプテンマーベル2』

こちらはフェーズ5以降の作品になるらしく、MCU作品を製作しているマーベル・スタジオの親会社ディズニーが20世紀FOXを買収したことによりX-MENとファンタスティック・フォーがMCUに仲間入りすることが発表されています。

さらに過去に映画されていたもののMCUに入っていなかったブレイドも!
キャプテンマーベルの続編やブラックパンサーの続編も、もう動き出しているらしく楽しみですね。

他にも映画の俳優達が出演するドラマシリーズも製作決定していてそちらも非常に楽しみですね。

Sponsored Link

MCUの正確な時系列は?

ちなみに地味に作品の中の時系列は微妙に違います。
わかりやすい『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』や『キャプテン・マーベル』以外にも時系列は意外とバラバラです。

ですが最初は素直に公開順に見るのをお勧めします!
あくまで2周目の方とか時系列が気になる為に紹介いたします。

※本編での時間軸です。

1 『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』
2 『キャプテン・マーベル』
3 『アイアンマン』
4 『アイアンマン2』
5 『インクレディブル・ハルク』
6 『マイティ・ソー』
7 『アベンジャーズ』
8 『アイアンマン3』
9 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
10  『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
11 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
12 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
13 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
14 『アントマン』
15 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
16 『ブラックパンサー』
17 『スパイダーマン:ホームカミング』
18 『ドクター・ストレンジ』
19 『マイティ・ソー/バトルロイヤル』
20 『アントマン&ワスプ』
21 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
22 『アベンジャーズ/エンドゲーム 』
23 『スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム』

ちなみにマーベルスタジオの映画はキチンと時間軸や整合性が比較的ちゃんとしていますがミスなどもたまーにある為今後多少入れ替わったりはあるかもしれません。

『エターナルズ』は『キャプテン・アメリカ/ファースト・アベンジャー』より前のはるか数百年前になるとか…。
現代にどう絡むのか、それとも一切絡まないのか楽しみですね。

インフィニティストーン、四次元キューブを追いたい方の順番

MCUの最重要アイテム、6つの石インフィニティストーン。

そんなインフィニティストーンを追いたい!という方の為にインフィニティストーンが登場する作品をまとめました。

忘れてしまった方や四次元キューブって色んな作品に出すぎてようわからん!という方の為の紹介です。

多少ネタバレになります。
ご注意ください。

『マイティ・ソー』 四次元キューブ
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』 四次元キューブ
『アベンジャーズ』 四次元キューブセプター
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 エーテル
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 オーブ
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 セプター
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』 セプター
『ドクター・ストレンジ』 アガモットの目
『マイティ・ソー/バトルロイヤル』 四次元キューブ
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 全てのインフィニティストーン
『キャプテン・マーベル』 四次元キューブ

マイティ・ソーやガーディアンズなどの宇宙的作品に多く登場してるイメージがありますね。

豆知識ですがインフィニティストーンの頭文字を並べるとサノスになります。
四次元キューブことコズミックキューブの本当の名前はテッセラクトTesseract(スペースストーン)

エーテルはそのままAether(リアリティストーン)

アガモットの目ことネックレスNecklace(タイムストーン)

オーブはそのままOrb(パワーストーン)

ロキの杖に入っててヴィジョンの額に入ったセプターはScepter(マインドストーン)

「T?ANOS」になっていますね。
サノスのスペルは「THANOS」なので、ソウルストーンはH始まりのはずですが未だに正式名称が明らかになっていません。

ソウルストーンはどんな名前なのでしょうか?

マーベル映画は映画館でご覧あれ!

ということでMCU全作と時系列、インフィニティストーンが登場する映画をまとめました。

そのスケール感は類を観ないMCUですが今後さらに世界が広がり様々なヒーローとヴィランが群雄割拠するのが楽しみですね。

ぜひ最新作まで追いついたら劇場でご覧ください。
やっぱり映画館で観たときの迫力や臨場感はすごいですよ!

気になる所や意見、感想などありましたら気軽にコメントしていただけると嬉しいです。

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です