Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クレヨンしんちゃんホラーが怖い回は何話?ネネちゃんのウサギシリーズ。動画やDVDもまとめ。

大人気アニメのクレヨンしんちゃん。その中でホラー回がとても有名になり、中でもかなり怖いと評判のネネちゃんのウサギシリーズ。
ネネちゃんのウサギと言えば、ネネちゃんやネネちゃんママが、ストレス発散にウサギのぬいぐるみを殴っているシーンが有名ですよね。
ぬいぐるみに心があるとしたら、このウサギはどのように思っているのでしょうか。そんなぬいぐるみが動き出したら・・・。
ウサギシリーズは、トラウマになる人も多くいたとか。ウサギシリーズのあらすじや、DVDなどをご紹介します。

ネネちゃんのウサギとは?

引用:テレビ朝日

クレヨンしんちゃんに登場する、しんのすけの友達の桜田ネネちゃんが持っているうさぎ。
「しあわせウサギ」という名で売られていた普通のぬいぐるみで、ネネちゃんはうさぎが大好きなのでうさぎグッズを集めています。ぬいぐるみはその中の一つです。
しんのすけがネネちゃんの家に行った際に迷惑をかけ、ネネちゃんのママの怒りが頂点に達した時に、別室にこもってうさぎをサンドバック代わりにストレス解消のために殴り始めます。
ネネちゃんも、ネネちゃんママと同じでストレス発散に殴るようになります。しかも、外出先でも困らないように持ち歩いてもいます。
また、うさぎのぬいぐるみも何種類かあり、四の地固め用、コブラツイスト用、恥ずかし固め用など、ネネちゃんがうさぎのぬいぐるみをそれぞれ紹介しています。

ネネちゃんのうさぎがホラーになった経緯は?

最初は、ネネちゃんはとってもうさぎのぬいぐるみを大切にしていました。
大切にしていたおかげか、些細なことでしんのすけに怒ったネネちゃんに対して、うさぎが夢の中で「しんちゃんを許してあげて」と言っていたりととても優しい性格でした。

ですが、ネネちゃんの性格が変わってしまいます。
漫画では、「酢乙女あい(通称アイちゃん)」が転入してきたことにより、ネネちゃんのストレスが膨大になり、うさぎを殴る回数が増えたと言われています。担任のよしなが先生にうさぎを殴っているところを目撃され、おうちに連絡をしているシーンがあります。

引用:Youtube

ストレス発散にうさぎを殴るようになり、それを機にうさぎの性格も一変。
うさぎ自らが動いて喋るようになります。うさぎの声は可愛いのですが、しゃべり方は単調で抑揚がない。それに喋ることは威圧的であり、「私を殴って」などちょっと悲しげな一面も見せます。
桜田親子(ネネちゃん・ママ)に対して、「こんな性格にしたのは誰なのよ」と言っているシーンから、ストレス解消用にされ、殴られ続けたことからうさぎの性格が変わってしまったのでしょう。
喋り始めることから始まり、歩いたり親子に命令したり。回を重ねるごとに、ネネちゃんに憑りついたり・・・。
もう、現在ではネネちゃんのうさぎ=ホラーとなってしまいました。

殴られウサギの逆襲だゾ

引用:テレビ朝日

 

2003年6月7日放送。472話「殴られウサギの逆襲だゾ」
▼あらすじ
ネネちゃんとネネちゃんママの怒りに触れることが起き、いつものようにうさぎを殴ります。
その日の夜、ベッドで寝ていたネネちゃんでしたが水が飲みたくなり、台所へ向かいます。すると、リビングにうさぎのぬいぐるみの姿が。しかも、TVを見ながらプリンを食べています。怖くなったネネちゃんはママを起こしに行き、二人でうさぎの姿を確認します。すると、うさぎがプリンを食べるのに使っていたスプーンに二人の姿が。それをみたうさぎのぬいぐるみは、急に振り返り、「見たわね」・・・。

ネネちゃんのうさぎシリーズの一番初めに放送された回です。
ついに、日ごろの恨みを抑えきれなくなってしまったうさぎが突如動き出します。
この回が放送されると、いつものクレヨンしんちゃんじゃない。何か違う。と、賛否両論だったとか。また、子供には衝撃的だったのか、泣いてしまう子やトラウマになってしまった子もいるそうです。うさぎ=ホラーとなった第一弾のお話です。個人的にうさぎの「へへー」が好きです。笑

ネネちゃんのウサギがしゃべったゾ

引用:yahooブログ

 

2003年12月6日放送。「ネネちゃんのウサギがしゃべったゾ」
▼あらすじ
ある日、しんのすけの家でいつもの春日部防衛隊の5人で集めているものの見せあいっこをして遊んでいました。ネネちゃんは、うさぎのぬいぐるみを技ごとに(コブラツイスト用など)みんなに紹介しました。そのうさぎの一つをしんのすけの家に忘れてしまいます。あることがきっかけで、うさぎが庭に放り出されてしまいます。外に出たうさぎは、いきなり二足歩行で歩きだし、野原家が買っているシロの小屋の上に座り、ネネちゃんにされていることを話し始めます。シロも怯えながらうさぎの話を聞くのですが・・・。

ウサギシリーズ2作目はギャグもオチもありません。最後が怖いです。「うさぎがしゃべったゾ」というタイトルですが、シロも喋ってます(笑)まあ、そこはいいんですかね(;^^)
一見うさぎを大事にしているように見える回なのですが、うさぎはもう性格は元には戻らないようですね。
恨みが簡単には晴れないということです。うさぎが淡々と自分のことをシロに語っていくのが見どころ。シリアスで不気味でどこかさみしそうです。

なぐられうさぎ たびたび だゾ

引用:クレヨンしんちゃん都市伝説

 

2006年8月25日放送。第578話「なぐられうさぎたびたびだゾ」
▼あらすじ
ある日、ネネちゃんが家で寝ていると突然電話が。電話をとる直前で電話が切れます。するとネネちゃんは怒り、いつものようにウサギでストレス発散。
その日の夜、ネネちゃんが寝ていると夢にあのウサギがでてきて、「あたしを殴って癒されたの?」とネネちゃんにせまっ行きます。
怖くなったネネちゃんは、ウサギをゴミ捨て場に捨てようとしますが、ウサギが離れようとしません。
そのまましんのすけの家に行くとすんなりとウサギを離すことができたので、こっそりとしんのすけの家にウサギを置いていきますが・・・。

子供のころに、人形をいじめると怖い夢を見るよと、母親に言われていたのを思い出しました。
ものを大切にしなかったわけではないですが、私もそう言われてから人形に名前をつけてとても可愛がっていました(笑)
子供にこのお話を見せると説得力がありそうですね。ただし、トラウマには注意しましょう。

Sponsored Link

レジェンド オブ なぐられうさぎだゾ

引用:ミドルエッジ

 

2014年8月29日放送。第838話「レジェンドオブなぐられうさぎだゾ」
▼あらすじ
ネネちゃんが、しんのすけたち(いつもの5人)に今これが一番欲しい!とスマホでウサギのぬいぐるみを見せます。
その名も「うさぎちゃん」値段は5980円(税込)。すると、ウサギなら同じようなものいっぱい持ってるじゃん。と突っ込まれますが、ネネちゃんは持っていないと言いました。そのような会話をしていると、ベッドにかけてあったネネちゃんのママのネックレスが勝手にあのウサギのところに。
その日の夜、ネネちゃんが寝ていると先ほどのネックレスを付けて登場。ネネちゃんに近づき、他のウサギが欲しいというネネちゃんの気持ちが知りたいと、ネネちゃんの体に入り込み・・・。

この回は、恐らくウサギシリーズで一番怖いのではないでしょうか。
「レジェンドオブウサギだゾ」というタイトルで、お、路線変わった。なぜ英語。と疑問だったのですが、内容は結構トラウマレベルです。
ついにネネちゃんの体に入ってしまうのです。結構ホラーです。

なぐられうさぎ〈泡〉だゾ

 

引用:ミドルエッジ

 

2015年9月11日放送。第871話「殴られうさぎ〈泡〉だゾ」
▼あらすじ
夢の中で、ネネちゃんはウサギに「拳を突き出して」と言われ、「こう?」とネネちゃんが拳を突き出します。すると、ウサギはネネちゃんの拳を自分の体にのめりこませて・・・というところで、ネネちゃんは目を覚まします。目を覚ますと、その日はプールの日。ルンルンでプールへ向かうネネちゃんでしたが、幼稚園につくと誰もいません。そう、プールは次の日だったのです。それに怒ったネネちゃんはウサギを取り出し、いつものように殴ります。しかし、ウサギは喋りだし、ネネちゃんに襲い掛かってきます。怖くなったネネちゃんはウサギをプールに。すると、ウサギは水が苦手だ、といって溶けていってしまうのですが・・・。

ネネちゃんはウサギを常に持ち歩いているのですが、今回もどこから出したんだ!?と思いました。(笑)
ネネちゃんの勘違いのせいで、ウサギに八つ当たりし、このようになっているので自業自得と言えば自業自得ですね・・・(;^ω^)
ただ、この〈泡〉という回は、「レジェンドオブ殴られうさぎだゾ」でネネちゃんの体の中に入っていますが、ワンランクUPしています。どのようになっているのかはぜひ自分の目で確かめてみてください。

なぐられうさぎ〈醒(めざめ)〉だゾ

 

引用:テレビ朝日

 

2017年8月18日放送。第939回「なぐられうさぎ〈醒〉だゾ」
▼あらすじ
ネネちゃんが朝起きると、一緒に寝たはずのないウサギのぬいぐるみが、隣で寝ています。
毎朝この現象に悩まされたネネちゃんは、ママにウサギを見張っているように頼みます。ウサギのぬいぐるみは、寝る前にネネちゃんママがしっかりと押し入れにしまい、しっかりと確認しています。しかし、朝起きると隣にウサギのぬいぐるみが。怒ったネネちゃんは「ママの嘘つき」とママのせいにします。
今度はしっかりとママが抱えて寝ることになりますが、その夜・・・。

この回は、ウサギシリーズの中で最も新しい作品となります。
毎朝毎朝、一緒に寝たはずのないぬいぐるみが隣へ寝ていたら誰だって恐怖ですよね。
1日目なら寝ぼけていただけだ~と思うことができますが、それが2日も3日も続くと、さすがに寝るのが怖くなるレベルです・・・。

ウサギと赤い月

 

引用:ミドルエッジ

さて、このウサギシリーズと言えば、ウサギが登場するときに必ず現れるのが赤い月です。
赤い月が出ると殴られウサギが動き出します。ネネちゃんは気付いていません。そして、動き出したウサギは赤い目とあの抑揚のない声でネネちゃんを洗脳していくのです。
実際に「あれ、今日の月、綺麗な赤い月だ!」と思う人の中で、ウサギ回を見ているほとんどの人が、殴られうさぎを連想させてしまうのではないでしょうか。
実はこれもウサギから視聴者への洗脳だったりして・・・。

ウサギシリーズ全部見るにはどのDVD?

残念ながらウサギシリーズが全て1つになっているDVDは販売されていません。
ですが、何話かまとまって収録されているDVDはあります!

TVアニメ20周年記念 クレヨンしんちゃん みんなで選ぶ名作エピソード ふるえる恐怖編 (全10話収録)

★ウサギシリーズ★
第8話「殴られウサギの逆襲だゾ」
第9話「ネネちゃんのウサギがしゃべったゾ」
第10話「なぐられうさぎ たびたび だゾ」

「クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第12期シリーズ4晩ごはんはまかせろだゾ」(全10話収録)

★ウサギシリーズ★
第4話「レジェンド オブ なぐられうさぎだゾ」

 

残りの「殴られウサギ〈泡〉だゾ」と「殴られウサギ〈醒〉」はまだDVDは出ていません。
販売され次第随時更新していきたいと思いますのでお楽しみに!

例年、偶数月の22~25日頃にTV版が発売されています。2018年は、第13期として、4・6・8月に発売されていますので、次は10・12・2月・・・と予想できます。
また、第13期の収録内容は2016年のものなので、〈泡〉は収録されていてもいいはずなのですが、公式サイトを調べたところ、現在収録されているDVDはありませんでした。よって、〈泡〉は今後収録されるかが不明です。

〈醒〉は収録されるとしたら、2020年~2021年初め頃です。

その他のホラー回はこちらから↓

こちらの記事では、ウサギシリーズ以外にも初期のホラーや都市伝説シリーズ・最新など、様々なホラー回を紹介しています。
興味のある方はぜひ見てみてください。

ウサギシリーズや、ホラー回を見る方法・・・

YouTubeは見たいと思った回が削除されていることが多いです。

無料動画を探せば見れることは見れるのですが、韓国サイトや中国サイトに動画があるため、完全に安心とは言えないのです。

安全に、しかも見たいお話を見たいときに見るおススメの方法は、動画配信サービスを利用すること!

「dTV」は31日間無料で見ることができるのと、無料期間が過ぎても12万作品が月額500円と、元が余裕で取れてしまいますね。

↓まずはどんな作品があるのかを見てみる?↓

ちょっと覗いてみる

 

こちらも30日間無料で見ることができる動画配信サービスの「auビデオパス」

無料で試せるので、その期間に見たいものを見るのもOKです。お使いの携帯電話がauの方へおすすめですが、au以外の方でも加入することができます。

見放題プランとレンタルプランがあります。見放題プランはもちろんしんちゃん見放題です!

↓見放題・レンタルどっちがいいんだろう?↓

ちょっと覗いてみる

まとめ

ネネちゃんのウサギシリーズは、クレヨンしんちゃんの中で最も有名なホラー回ではないでしょうか。
初めて見たときは、ついにネネちゃんのうさぎも怒ったか!という感想でしたが、結構えぐい内容に驚きました(-_-;)
ウサギの声は結構可愛いのに、単調なしゃべり方に加え、言っていることは結構不気味。中には、トラウマになってしまった子もいるのではないでしょうか。
今後、ウサギシリーズがまた放送され次第随時更新していきたいと思います。
実は結構待ち遠しいのです(笑)ぜひお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です