Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

919話ワンピースネタバレ速報 モモの助は過去から来ていた!最新FCで

2018年10月1日(月)発売の「週間少年ジャンプ 44号」、『ONEPIECE』の第919話『おでん城跡』のネタバレ、画バレ、考察、予想を感想など交えながら解説していきたいと思います。

今回は衝撃の事実が明らかになり、新たな伏線も出てきて情報量も多くどんどん盛り上がってきています。
モモの助達は過去から来た?

以下未読の方、ネタバレ注意です。

引用:http://livedoor.blogimg.jp/anigei-mangabox/imgs/3/8/3894295b.jpg

 

お玉のきびだんごはいつまで続く?

前回でスピードにお玉のきびだんごで百獣海賊団真打ちのスピードを仲間にできました。
ルフィ達はおでん城跡地に向かうためお玉はスピードに乗ってお師匠様こと天狗山飛徹のところに帰ります。
ですがやはりルフィの言うことは聞かずあくまでお玉の家来であるようです。

お玉はおしるこやリンゴに心底感動しルフィに感謝します。
誕生日なのに具合が悪くなったり、誘拐されてペンチで頬を引っ張られたり散々でしたが結果的にルフィのおかげでなんだかんだ良い一日になったのでしょうか。

ちなみに狛犬はきびだんごで家来になった訳ではなかったようですがスピードへのきびだんごの効果はいつまで続くのでしょうか。この後反撃されることは無いのか不安です。

ルフィは二代目鬼徹をまだ刀が無いと侍じゃねえからと言ってもう少し借りてくれ。と頼みます。
ゾロはずっと見してくれと頼みますが、見せてもらってません。(笑)
ワノ国編で秋水はリューマの墓に返してゾロが二代目鬼徹を持つのでしょうか?

お玉とはお別れ。食糧宝船を貰ったおこぼれ町の町民達はルフィ達に感謝しています。

おでん城にはお菊も一緒に向かいますがお菊はまだルフィ達を少し疑っているようです。

 

寺子屋で教えられる偽りの歴史!?

その頃花の都では寺子屋のような場所でろくろ首の美人教師が鎖国について授業をしています。
そこで教えられていることは鎖国は、国の入口を閉じて国の平和を守ること。
開国は、国に悪い人や考えを招き入れるとっても悪い行い。と教えられています。

そしてそんな悪いことを昔やろうとした愚か者としておでんと赤ざや九人男と忌み嫌われ、それをやっつけたヒーローとして称えられてるのが黒炭オロチ。
赤ざや九人男とは赤い鞘をもつ九人の侍ということなのでしょう。

ルフィたちの聞いたこととは真逆の教育がされています。
ちなみにこの首の伸びるろくろ首の先生はSMILEの蛇の能力を持ったギフターズなのでしょうか。
それとも妖怪…?

Sponsored Link

光月おでんの妻が残したオロチが恐れる予言とは。

また同じ頃、ロビンが芸者として潜入している飲み屋では黒炭家御用達 両替屋の“居眠り狂死郎”が殺されたおでんの妻が残した予言の話をしています。

その予言とは20年後に九人の侍が化けて出てオロチを殺し、ワノ国を開国する。という予言。
オロチは今年がおでんを殺したちょうどその20年後なのでその予言を恐れているようです。

この居眠り狂死郎は新キャラですが秘密をベラベラ喋っていて脇が甘くて、そこまで強くもなさそうですが、オロチをあまり恐れていなかったりするので波乱を起こしそうなキャラです。
両替屋ってどんな仕事なんでしょう。

 

引用:http://livedoor.blogimg.jp/anigei-mangabox/imgs/e/1/e12d635f.jpg

 

モモの助達は過去から来た!?

ほどなくしておでん城跡地に到着したルフィ達。
ゾロはいつの間にか迷子になっちゃいました。(笑)

ルフィ達はおでん、ももの助、雷ぞう、錦えもん、カン十郎の墓を見てかなり驚きます。
そこになぜか猛烈に下痢に苦しんでる錦えもんが現れます。
お菊は錦えもんを見て抱きつきこの2人は恋人の様です。がお菊は男の娘説がありましたが違かったのでしょうか?

そして遂にももの助と、ワノ国突入時にはぐれてしまったサンジ、ナミ、チョッパー、ブルック、キャロットと無事合流でき、やっと麦わらの一味が集結しつつあります。
サンジ達は錦えもんと連絡を取り先に合流していました。

そして錦えもんからもうひとつの隠していた事実が語られます。
それは

モモの助

錦えもん

カン十郎

雷ぞう

お菊

以上の5人が20年前から時を超えてやってきた過去の人間だったということです。

 

引用:http://livedoor.blogimg.jp/anigei-mangabox/imgs/9/f/9fabbc6b.jpg

 

今週はここまで。

ここで来週に続きます。

今週の感想

いよいよ、モモの助達の正体が明らかになり衝撃でしたね。
どのようにして過去から来たのか?
おでんやおでんの妻が時間系の能力者5人を助けたのでしょうか。
そうなった場合空白の百年がわかるんじゃないの?と思いますがさすがに強力な能力っぽいのでリスクや条件がありそうです。

お玉の能力はワノ国編のキーマンになりそうな能力持ちですがお別れしてしまいました。
ここで家来にされたスピードが誘拐したりしてまたお玉を助けに行ったりするのですかね。でも、その展開はやりましたし、うーんといった感じです。

あと、新キャラの居眠り狂死郎がいいキャラしてそうで個人的に気になるキャラです。
ロビンにバッチリ予言を聞かれたりしてるのであっさりやられたりしなきゃいいですが。(笑)

この居眠り狂死郎は柴田錬三郎の眠狂四郎シリーズからのパロディなんでしょうね。

来週の予想

来週は20年前の事実が出るのか、場面が変わって博羅町にジャックが来てとかになるのでしょうか?
できればこのまま過去が明らかになりつつ、麦わらの一味集結!となってほしいですが、果たして

ベポもお腹を壊したままらしいですし、ゾロはどこに行っちゃったのですかね?(笑)
一緒に狛犬乗っていたのに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です