Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アベンジャーズ4/エンドゲーム|公開日といつまで上映?ネタバレや評価も

映画アベンジャーズ/エンドゲームの公開日、いつまで上映するのかの上映期間、前売り券、ムビチケの特典情報、あらすじ、ネタバレ、ストーリー予想をしていきたいと思います!評価、興行収入も。

MCU(マーベルシネマティックユニバース)最新作にして大きな一区切りとなるこの作品。
予告編解説や展開考察も。

アベンジャーズ4作目にしてインフィニティウォーから続き、一つのクライマックスを迎えるエンドゲームから目が離せませんよ!

アベンジャーズ/エンドゲームの公開日、いつまで上映する?

いよいよ世界待望のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)最新作、アベンジャーズ/エンドゲームの公開が近づいてきましたね。

注目の公開日は…4月26日です!

日米同時公開!ありがとうございます!
いやー、同時公開は非常に嬉しいですねー。

そしていつまで公開するのかも気になりますね。
リピートして観たい方やしばらく観に行けなさそうだなーと考えてる方もいるかもしれません。

基本的に映画はヒットしてるか否かや、劇場によってもちろん違うのですが大体1ヶ月半はやると思います。

前作アベンジャーズ/インフィニティウォーは2018年4月27日公開で上映終了は6月21日でした。
もちろんそれより前に上映終了しているところもありましたが。

MCUとしての前作、『キャプテンマーベル 』はまだ公開中ですがその一つ前の『アントマン&ワスプ』は8月31日公開で上映終了は10月上旬でした。
大体一ヶ月半くらいですね。

不安な方はお早めに観にいくか、見る予定の劇場をお調べになって下さい!

ムビチケ、前売り券と特典情報※追記あり

最近は前売り券はムビチケになってしまいましたが、ネットで先に座席確保できたり、記念にもなりますし、特典も着くのでいいですよね。

4/3追記:4月5日にムビチケ発売開始することが決定いたしました!

特典はやはりコレクタブルカードでした。

ネビュラ、キャプテンマーベル、アイアンマンの”アイアンマン”セット、
ブラック・ウィドウ、ウォーマシン、キャプテン・アメリカの”キャプテン・アメリカ”セット、
ハルク、ロケット、ソーの”ソー”セット、
アントマン、ホークアイ、サノスの”エンドゲーム”セットの3枚1組の4種類のどれかから選べます。

ちなみに米国では4/2に前売り券が発売開始して発売後数時間でチケットの前売りの歴代記録を記録したそうです!

なるべく安く見たい。コレクタブルカードが欲しい方はおすすめです!


ですがまだエンドゲームの前売り券、ムビチケ情報がありません。(泣)
大体公開一ヶ月前に発売したりが多いので今しばらくお待ちください。

ちなみに前作インフィニティウォーもムビチケ発売開始が遅く4月27日公開でムビチケ発売開始が4月7日でした。
そして特典はコレクタブルカードセットでした。


引用:https://hayarimono.jp/archives/4388

最近のMCU作品はこのコレクタブルカードが特典になりますね。
というか『マイティ・ソー バトルロイヤル』からずっとこれなので『エンドゲーム』もおそらくこれですね(笑)。
ぶっちゃけまあまあな印象ですがおまけなのでね。

キャプテンマーベルのを自分は買いましたが大きさはムビチケと同じサイズで結構小さいです。

エンドゲームはどんな特典が付くのか楽しみですね〜!
(大体想像つきますが…)

わかり次第更新していきます。

Sponsored Link

エンドゲームの評価や興行収入は?前作インフィニティウォーは。

エンドゲーム、楽しみですが評価や興行収入も気になる所ですよね。

前作インフィニティウォーは興行収入が20億ドル越えを果たし(日本円にして2000億円越え!)、世界歴代興行収入でも第4位にランクインしMCUでも一位を獲得しました。

日本でもスタート興収こそ前作の『アベンジャーズ/エイジオブウルトロン』より低かったものの最終的には37.4億円で『カメラを止めるな!』や『銀魂2』を越え国内のMCU作品最高額を叩き出しました。

そしてアメリカの映画評価サイトRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)でも支持率84%と高評価。
エンドゲームはインフィニティウォー ほどのお祭り感は無いのでここまで興行収入が伸びるかわかりませんが一つの集大成的作品になるのでインフィニティウォーを超えるヒットを見せて欲しいですね!

アベンジャーズ4のあらすじとネタバレ

タイトルがエンドゲームだったり4だったりするのはご容赦ください。
MCUはタイトルにナンバリングが付かないので少しややこしいですね。

まずは特報をご覧ください。

なんだか気になる所だらけですがとりあえず先にもう一つキャプテン・マーベル公開時に公開された予告編もご覧ください。

いやー、どうなるんでしょうか。

11年続いた壮大なインフィニティ・サーガ!

『アイアンマン』から始まった11年に渡って作られ続けた壮大なアベンジャーズシリーズ、通称MCU。
エンドゲームは一つの集大成となり全てのMCU作品のプロデューサーも務めたマーベルスタジオの社長、ケビン・ファイギが『アイアンマン』からこの『アベンジャーズ/エンドゲーム』までの作品群22作品を「インフィニティ・サーガ」と名付けることを発表しました。

今までも『アイアンマン』から『アベンジャーズ』をフェーズ1
『アイアンマン3』から『アントマン』をフェーズ2
『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』から『アベンジャーズ/エンドゲーム』までをフェーズ3
と呼ぶことはありましたが、「サーガ」と名付けたのは初の事でここで間違いなく大きな一区切りが待っていることでしょう。

アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrやキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、マイティ・ソー役のクリス・ヘムズワーズなどはこの映画でMCUを卒業することを発表しており様々な「フィナーレ」を迎えるとも言われています。

何らかの方法でまだ作品には出てほしいですが何があるかわからないので怖いですね。(キャラクターが死亡したりとか…)

こちらでは今までのマーベル作品の公開順や時系列などをまとめています。

予告編解説、ストーリー予想!

注意!
ここからはインフィニティウォー、アントマン&ワスプ、キャプテンマーベル のネタバレがあるので見たくない!という方はお気を付けください!

さて、予告編の内容ですが正直言ってあんまり当てになりません!
それはなぜか、最近のマーベル作品は予告編で本編に無い映像を使うことが非常に多いから!
なのであまり詳しく予告編でストーリーを探ることはできません。

でもファンにとっては予告編でバラされすぎるのも好きじゃ無いのでこの気遣いは嬉しいんですけどね。
インフィニティウォーは劇場に観に行った時に予告編ラストの方のシーンが無くて驚いたもんです。(笑)

インフィニティウォーで全宇宙の生命の半分が消え、アベンジャーズ、ガーディアンズオブギャラクシーの面々も半分近くが消えてしまいました。
そんな中、フューリーが消える直前に遠い宇宙から呼んだ最強の助っ人、キャプテンマーベルや量子世界から帰ってきたアントマンなどを加えてサノスに最後の戦いを挑む…!様ですね。

一方でサノスはすっかり鎧をカカシみたいにして隠居生活してるみたいですがどうなるんでしょうか。
新たな敵が出てくるとか言われていますが…。

鍵となるはアントマンとキャプテン・マーベル!トニーはどこに?

間違いなく鍵になる「どうやって量子世界から帰ってきたの?」のスコット(アントマン)と「アベンジャーズ最強」のキャロル(キャプテン・マーベル )がいかに活躍するかも楽しみですね。
アントマンが戦闘シーンであろう所で鉛筆を使って移動しているのが癒されます。

どちらの予告編でも冒頭でトニーが宇宙空間で一人になっているのも気になりますね。
インフィニティウォーでサノスの出身の星タイタンで一緒に戦っていた、ガーディアンズの面々とピーター、ストレンジがいなくなりましたが一応ネビュラがいましたよね?
先に帰っちゃったの?(笑)

でもトニーも予告編第二弾で地球に帰ってきてるみたいだから大丈夫か!

結局インフィニティウォーでもスティーブと会うことは無かったのでエンドゲームで無事再会してコミックの掛け声「アベンジャーズ、アッセンブル!」(集結せよ!)を言って欲しいですね。

Sponsored Link

ホークアイが登場!MCU初の日本が舞台に。

予告第二弾のトニーとスティーブのそれぞれのオリジンから語られ遂に姿を表したホークアイ!
インフィニティウォーでは引退した様でしたが家族が消され戻らざるを得なくなったのでしょう。娘が弓矢の練習とかしてるのも消える前の安寧のシーンでしょうか…。
そしてホークアイは日本にいるっぽいですね。

日本人のキャストが募集されたり真田広之がキャスティングされたりと初めて日本がMCUでフューチャーされる様です。
ホークアイのシーンで横にあるラーメンと書いてある提灯が気になりますね(笑)。
細かく見ると24時間営業とか書いてありますし。

しかも後のシーンでは東京タワーやレインボーブリッジが!
NET FLIXのデアデビルやアイアン・フィストなどの作品では日本人も出てきたりしていましたが映画では初なのでワクワクですね。
日本語怪しい日本人とかも出てくるんでしょうか…!

「命をかけて」をやけに言う!トニーやスティーブは…

他にも業火の中で戦うヒーロー達の姿が。
やけに皆が「命をかけて」を繰り返しているのが気になりますね。
やっぱりトニーやスティーブは…。

最後の方のシーンでは全員がスーツを来てどこかに旅立つシーン。
ネビュラもちゃっかり入ってますがソーやロケット、キャロルはいませんね。

宇宙で別行動グループもいるのでしょうか。
最終決戦で合流する的な。

予告編の中でナターシャことブラックウィドウの髪が金髪だったり、赤毛だったりと髪型が何度か変わっているのかが時系列を予想する鍵の様です。
どこかで赤毛に染めるポイントがあるのでしょうか。

今まで死んだ人達が生き返る?

また消えた面々と今までの作品で死んだ人たちもキャストに載っています。
消えた面々は何らかの方法で復活するのでしょうが過去の作品で死んだ人達がどの様な形で復活するのか非常に楽しみです。

シビル・ウォーで自爆したクロスボーンズやストレンジの師匠であるエンシェント・ワンなどです。
ガモーラも復活するのでしょうか。

消滅とは関係ない形で死んでしまったのでどうなるか不安です。
タイムトラベルするという考察もあったので一連の事件や今までの作品の事件が無くなったりするのでしょうか。

残っているメンバーも初代アベンジャーズの面々が多く今後のMCUがどうなっていくのか決まっていく作品でもありますね!

そしてエンドゲームの次なる作品にして、フェーズ4の最初の作品『スパイダーマン:ファーフロムホーム』の予告編、公開日情報はこちら。

まとめ

今回は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開日、上映期間、ムビチケ情報からあらすじ、予告編、展開予想などをしました。

最近、マーベルスタジオの親会社であるディズニーが20世紀FOXを買ったことにより今後X-MENやファンタスティック4なども登場するかもしれません。

デッドプールやマグニートーなどがアベンジャーズと戦ったりするんでしょうか!
今作エンドゲームの事件により世界に異変が起き、世界にミュータントが生まれるのでは?とかX-MENの世界と繋がるのでは?とも予想されています。

どの様に交わっていくかはわかりませんが楽しみですね。

今作でインフィニティストーンと最大の敵サノスはどうなっていくのでしょうか。
インフィニティウォーの衝撃の終わりから一年。
公開が待ちきれません!

情報が更新されたり、公開されたらまた追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です