Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピース ネタバレ ロックス海賊団とイムとガープ。映画に?ブルックと?

今回はまたまたロックスについて、同時期に名前が出たロックスとイムの関係性、2019年公開の映画スタンピードにロックスが登場する?、ガープやシャッキーとの関わりやブルックのルンバー海賊団を壊滅させたのはロックス?という噂を考察、予想してみたいと思います。

 

同時期に浮上したロックスとイム。その関係は?ガープとは?シャッキーとも。

906話のラストで後ろ姿を現したイム。
片や907話でビッグ・マムとカイドウの会話後に名前がでたロックス。
この2人が大きな関わりがある可能性は多いにありそうです。まだロックスが人物名かも組織名なのかもわかりませんが。

カイドウのビッグマムに対する大きな借りについて
ワンピースネタバレ ロックスとは?正体は海賊団?ロックスターは誰?

イムが何百年も世界を見てきた人物だとするとロジャーより前の時代の覇者だったとされるロックスは五老星のいう以前の”歴史より消す灯”だったかもしれません。
でもガープが英雄と呼ばれる所以って言われていましたし、イムや五老星がロックスを歴史から消したと考えるのは厳しいですかね。
ガープがロックスが起こした事件で市民を体を張って守ったことで英雄と呼ばれているのだとしたらロックスを倒したのは別の誰かかもしれませんが。


引用:https://bibi-star.jp/

そして前回のロックスの記事でも書きましたがロックスが海賊団だとするとシャッキーがロックス海賊団に所属していた可能性は多いにあります。

40年前、ガープとの大きな関わりとくればほぼ間違いないと見ていいでしょう。
シャッキーが海賊から足を洗った理由が敵対していたロジャー海賊団の副船長のレイリーと恋に落ちたのが理由だとすると納得がいきますし。
シャッキーのことなので単純に追われるのが嫌になったとかも考えられますが。

ウィーブルとバッキンと白ひげ
それと40年前というキーワードはもう一つ。白ひげと血の繋がった息子を自称する現七武海の1人エドワード・ウィーブル。
白ひげの遺産を狙うその母であるミスバッキンが白ひげと同じ船に乗っていたのが40年近く前と元白ひげ海賊団の1番船船長であったマルコが909話で語っています。
わざわざ40年前とマルコに言わせたのには意味があると思いますのでバッキンと白ひげの怪しい関係もロックスと何か関わりがあるかもしれません。

40年前の海はロックス、ロジャー、シキ、白ひげ、ビッグマム、カイドウ。それを追うガープ、センゴク、ゼファー、おつるという壮絶な時代。
そこに関わる光月おでん、シャンクスなどの重要なキャラクター達の真実はいつ明かされるのか…。

Sponsored Link

2019年のワンピース映画スタンピードにロックスが出る?

2019年夏(2019年8月9日公開予定)に公開する劇場版ONE PIECE STAMPEDEにロックスが登場するのでは?とネットでは噂されています。

STMPEDEの意味は大挙して逃げ出したり、押し寄せたりする群衆などの突発的な行動。熱狂的行動、殺到、暴走などの意味合いがあるらしいです。
特報ではワンピースのアニメが放送20周年記念という事もありこれまでのワンピースの名シーンの数々の後、ラストには積み上げられた瓦礫とその上に立つ巨人?モンスター?の姿が見えています。
この巨人またはモンスターの正体がロックスだったりするのでしょうか。

上記の文面は2018年末のジャンプフェスタで発表された作者尾田先生の2019年のワンピースについてです。
そこに映画スタンピードについてコメントしていますが今回のスタンピードは尾田先生が監修という訳では無さそうです。

明確に伏線を残したロックス。

過去の尾田先生が監修したワンピースFILMシリーズの敵、STRONG WORLDの金獅子のシキ、Zの元海軍大将ゼットことゼファー、GOLDのギルド・テゾーロも原作に明確な伏線が無かったのでここまで原作に思わせぶりな伏線を残したロックスが登場する可能性があるのかな?とは思います。

ですが尾田先生が20周年だからできる映画!20周年という名目がなければやらせないと言っていますのでロックスまたは原作に深く関わるキャラクターや事件だとしても不思議はないですよね。

それにZに登場した海軍をやめた青キジやGOLDのCP0になったロブ・ルッチとスパンダムのように原作から先駆けて登場するキャラクター達も気になりますね。
それがロックスに関わる誰かだったりして。

こちらは2019年の年始に公開されたスタンピードの尾田先生直筆の設定画ですがそこではルフィが巨人族のカブトを背負っています。
ここから推理するにスタンピードでは巨人が大きく関わってくると思われます。
特報の最後の瓦礫の上にいるのもやはり巨人でしょうか。
ロックスではなくエルバフや巨兵海賊団が関わるかも。

それにしてもアニメ20周年にして尾田先生をワンピースを終わらせる気か!と言わしめたお祭り映画。
楽しみすぎますね。

ブルックがいたルンバー海賊団を倒した海賊がロックス?

50年前にブルックのいたルンバー海賊団を壊滅させた謎の海賊。
ルンバー海賊団は蘇ったブルック1人となりその後50年魔の三角海域(フロリアン・トライアングル)を彷徨った訳ですが、この50年前にルンバー海賊団を壊滅させた海賊こそがロックスではないかと言われています。


引用:http://jumpsokuhou.com/

50年前の時点ではロジャーはまだブルック曰くルーキーだったようですが、先にいたロックスがルンバー海賊団を壊滅させたとしてもおかしくないですが、ぶっちゃけなんでもかんでもロックスに絡めるのは無理ありますかね。(笑)

もしルンバー海賊団を壊滅させたのがロックスだとしたらロックスに関わっているであろうビッグマムとカイドウに全然反応しないブルックはちょっと変ですし。
ロックスが強かったなら毒とかに頼らなくても十分強そうですもんね。

このルンバー海賊団を壊滅させた海賊は出ることはないかなと思っています。

まとめ

ロックスは謎が多いですが多いからこその考察もありますね。
でもイムとの関わりやブルックのルンバー海賊団を壊滅させたとかは無理ありますかね。(笑)

映画は巨人関係っぽいのでまだ原作でもしっかり焦点の当たりきってないエルバフを扱うというのはあるかもしれませんがロックスは違うかな?
とにかく映画は楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です