Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

923話ワンピースネタバレ速報 カイドウに一撃!最新話の考察と感想 FCでは

201811月5日(月)発売の「週間少年ジャンプ 49号」、『ONEPIECE』の第923話『“四皇カイドウVSルフィ”』のネタバレ、画バレ、考察、予想を感想など交えながら解説していきたいと思います。FCでの予想も。

前回の922話「百獣海賊団総督 カイドウ」のネタバレ記事はこちらです。↓

前回は突如カイドウがおこぼれ町に現れたカイドウの熱息(ボロブレス)が炸裂!
おでん城が一撃で破壊されてしまい、それを見たルフィが怒りのあまり、必殺のゴムゴムの象銃(エレファントガン)をカイドウの脳天に御見舞いしたところで終わりましたが、今回はルフィとカイドウの対決!!カイドウの圧倒的な実力の前にルフィは…。やお玉が…。など衝撃の展開です。

以下未読の方、ネタバレ注意です。

ルフィに一撃かまされたカイドウ!

ルフィのエレファントガンを喰らい、博羅町(ばくらちょう)に落ちるカイドウ。カイドウの落ちた影響で町の建物がかなり破壊されてガレキが崩れ、その様子を博羅町にいるカイドウの部下達が見てカイドウが降ってきたと慌てて逃げ惑っています。町を出ろ!と慌てている者とカイドウを殴った主を横綱浦島とホールデムを倒した奴だと特定した部下がおり、かなりの動揺が広がっています。

お玉は無事なのか!?

カイドウを殴った後、おでん城の近くにいた仲間が心配で博羅町を走るルフィ。すると途中でお玉の能力で家来になっていた百獣海賊団の『ギフターズ』馬のSMILEの能力者、スピードが倒れています。
ルフィが殴った衝撃でカイドウのマントの裏から落ちたようで、ルフィがお玉を無事に送り届けたか確認するとスピードは「ご主人様は守れなかった」と。お玉の住む編笠村に送る最中にカイドウにやられ、お玉は流血して山道で倒れています。


引用:https://ameblo.jp/mamapapa2199/


自分が付いていくんだったと激しく後悔するルフィ。
そこにトラファルガー・ローが現われ、作戦をダメにする気か!とルフィを諌めようとしますがルフィは「今ぶちのめせば終わりだろ!!! 錦えもん達もおれとお前の仲間たちも無事かどうかもわからねェ!!」と激昴している様子。

その頃酒天丸は部下にお前達は先に帰っとれ!!!何やら胸騒ぎがするど‼︎と言い街に残ります。

Sponsored Link

カイドウに怒涛のラッシュ!

ルフィはカイドウに向かってこっちだ!と言いカイドウを引き寄せ、お前はと問われると「ルフィ 海賊王になる男だ!!」と宣言。
息つく間もなくルフィに向かってカイドウは火を吹き、一帯を破壊。が、ルフィはそれを避けスピードを投げて逃がしゴムゴムの象銃乱打(エレファントガトリング)をカイドウに叩き込みます。

カイドウは反動で倒れ込み、人型の状態に戻ったところにギア4の弾む男(バウンドマン)になり、休みなくゴムゴムの猿王郡鴉砲(コングオルガン)を打ち込みまくるルフィ。


引用:https://komatsudayohei.jp/

カイドウに一撃で敗北!!

ルフィの猛攻を見て何だあいつはと動揺する酒天丸。
かなり長時間にわたり攻撃をし続け、かなり消耗している様子のルフィ。

ですがカイドウはすぐに立ち上がり、棍棒を手に取り雷鳴八卦“(らいめいはっけ)をぶつけ一撃で倒したルフィにカイドウが一言。
「何の王になるだと?小僧ォ…!!!
ルフィは血を流し気絶して見るも無残な状態になっています。

今週はここまで。
来週に続きます。

今週の感想。

  1. ルフィの猛ラッシュ
  2. カイドウの恐るべき耐久力とそのパワー。
  3.  お玉は無事なのか

今週はなんといってもカイドウの圧倒的な頑丈さと一撃の威力。
ルフィの魚人島の方舟、ノアを破壊しかけたエレファントガトリングと1番のゴリ押し形態であるギア4の連続攻撃が全くといっていいほど通じておらず傷や冷や汗もなく完全にノーダメージです。こんな奴ホントに倒せるんでしょうか?(笑)
ギア4は七武海でも上位のドフラミンゴを圧倒し、四皇最高幹部のカタクリを倒し、同じ四皇のビックマムが覇気でガードしても痺れさせるくらいの威力はありましたがカイドウに何の意味も無いようですね。
わかってましたが四皇の最高幹部といえどやはり四皇本人とは圧倒的な実力差がありそれ故に四皇たる所以といった感じがします。

それとお玉は大丈夫なのでしょうか?
キャラクターが死ぬというのはワンピースではなかなか無いですし、幼気な少女が死ぬというのは余計なさそうですけど激しく後悔するルフィも印象的で心配ですよね。仮に殺されてしまったならスピードの支配も解けそうなので大丈夫と思いたいところ。お玉の波乱の誕生日はまだ無事に終わらなそうです。

おでん城跡地にいた仲間たちの安否は?

前回おでん城がカイドウによって破壊されてしまいましたが近くの丘にいたナミ、サンジ、チョッパー、ブルック、キャロット、くノ一のしのぶ、ベポやハートの海賊団の船員などは無事なのでしょうか?
腕がたつメンバーばかりなので大丈夫かなとは思いますがこの出来事が元でまた麦わらの一味が散り散りになり麦わらの一味の再集合が遅れそうでそれが気がかりです。

そしておこぼれ町のお鶴や住民の安否も心配ですね…。

カイドウの最強形態。FCでの予想。

すでにネットではカイドウの様々な予想や考察がなされていて、なかでもカイドウの最強形態は龍と鬼の合わさった姿なのではないかという予想が多くあります。
カイドウは本来の姿が鬼であり、龍になれる悪魔の実を食べた能力者という説と本来の姿が龍であり、鬼になれる悪魔の実を食べた能力者という説があります。

龍というのが伝承などによる物だとすると前回の熱息(ボロブレス)の様に火を吹くことと嵐を起こしたり、雷を降らせたりすることもできるかもしれません。
前々回のカイドウが現れるシーンでも天候が変わっていたり、同じ四皇のビックマムも火と雷を間接的に操れたりと四皇にもなるとそんなのありかよと言わんばかりのスペックなのでカイドウもそれほど強くても不思議じゃないですよね。
そして鬼の状態の強さはまだはっきりと出ていませんがなんといってもカイドウの初登場シーンでもある空島から飛び降りて自殺を計り、頭が痛いくらいで済む頑丈さは鬼状態の強さの1つではないでしょうか。

そんな攻撃力最強クラスの龍形態と作中最強といってもいい防御力の鬼形態を兼ね備えた姿がカイドウの最強形態なのではないかと予想されています。

カイドウの本格的な戦闘が楽しみですね。

来週の予想。

カイドウにやられたルフィですが、その様子を見ていたローと一緒に逃げられるのでしょうか?
それともカイドウにローも一緒に捕まって同じく牢獄に入れられているユースタス・キャプテン・キッドと合流というのはありそうです。
ルフィ、キッド、ローのシャボンディ諸島でいがみ合いながらも共闘した3人でカイドウに一泡吹かせる展開とかがあったらワクワクしますね!キッドがルフィと協力するか疑問はありますが。

そしてこの事件の影響は先にワノ国に上陸している一味のメンバーにどのような影響を及ぼすのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です