Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ953話最新話考察お玉の能力はゾオンにも?牛鬼丸の目的は。

ワンピース953話の最新話ネタバレ、考察、予想をまとめていきたいと思います。

味方であろう牛鬼丸の目的や刀神様となった剣豪リューマはゾロや侍達に力を貸してくれるのか、日和と河松が離れてしまった理由、カイドウとビッグマムは決戦まで戦い続けるのかなど。

他にもお玉の能力はゾオンに効く?持続期間は。や各郷の親分のモデルなど。

ワンピース953話のネタバレ考察

ではワンピース953話以降の展開を考察、予想していきたいと思います。
952話の詳しいネタバレ、考察記事はこちらです。

牛鬼丸は何者?刀神様のリューマを信仰している?

952話で牛鬼丸の謎が増えましたね。

まずは秋水を盗まれたせいで怒りを買ったという”刀神様”。
ワノ国ではリューマが死後に刀神様として祀られていて、秋水と共に国の宝としてお堂に祀られていたと言います。

鈴後に刀神様(リューマ)のお堂があって、おそらく牛鬼丸はそこを守っている存在なんですかね。
ゾロは全然刀神様とか信じていませんでしたが今後侍達を助けてくれる展開がありそうです。

盗まれて刀神様の怒りを買ってしまったなら、ゾロが秋水をちゃんと自分の手でリューマの墓に返した時に怒りを静めてくれるんじゃないかと。
決戦の時とかにゾロや侍軍団の追い風になってくれると期待しています。

それにリューマの本名が「霜月リューマ」とビブルカードで判明して、シモツキ村出身のゾロはリューマの子孫説もあるのでそうだとしたらまず間違いなく力になってくれるでしょう。


引用:http://piyopiyo02.up.n.seesaa.net

とは言ってみたものの何百年も前に死んでいるんだったら手を貸すも何も無いか。
というかリューマは読み切りの雰囲気からすると刀盗まれて怒るとかっていう事も無いような気がしますね。

結局ゾロは秋水に変わる新たな刀を決戦まで見つけるのか、決戦はそのまま誤解を解いて秋水でいくのかな?

リューマVSゾロの一戦が収録された48巻はFODの無料でもらえる1300Pでフルカラー版を読む事が出来ます!
よければこちらの記事をご覧ください。

そして牛鬼丸の正体について。

牛鬼丸は生きていた河松を見て驚愕。

ラストにはどこかへ走りながら河松が生きていた事に安堵するなど味方であることはなんとなくわかりました。

しかし河松は牛鬼丸にピンと来ておらずイマイチ両者の関係がわかりません。
牛鬼丸がかつて光月家を崇めていて一緒に戦っていたとかなら河松も気づくはずですが…。
20年の間に光月家の同士となった人物という線もありますかね。

そもそも河松も日和を探しに来て鈴後に来たのかと思いきや、日和がいた事に驚いていたので当初の目的ではなかった様に思えます。

兎丼を急いで出てまで鈴後に来た理由が気になりますね。
それこそ刀神様に関する事だったり武器を集めに来たとかでしょうか。

あと牛鬼丸はあまり強くないんですね。
ゾロに覇気と黒刀についてレクチャーする役割かなとも思っていたんですがそうでも無さそうです。

覇気は実戦で進化するみたいなので、決戦の時にゾロもルフィと同じ様に武装色が進化する展開がありそうですね。

日和と河松が離れた本当の理由は

日和と河松が13年ぶりに感動の再会を果たしましたが別れた時の理由にどうも違和感が。

結局日和は謎が多いままですよね。
小紫と同一人物だったり、小紫は狂四郎と組んでたり

小紫は国の悪者から搾取して破滅させたりするなど悪女に見せかけて正義感のある女性でしたが、狂四郎の立場もイマイチはっきりしないまま進んでいますね。

河松と離れて小紫という別人格が生まれたとか?
日和が言う河松と逸れた時の「あの時」というのも明らかになるでしょうか。

カイドウ軍に襲われて自分を庇って戦う河松を見ていられなくて逃げて、そのまま河松は捕まってしまったとしたら納得のいく展開ですが小紫時代に狂四郎と組んでいたという事実がどうも…。

花魁として生きていくために狂四郎を頼らざるを得なく、オロチのスパイとして潜入していたとかの可能性もありますね。
だとすると小紫も悪女とかではないんでしょうけど。

いい子に見えて実は悪女ってパターンはプリンでやっていますしもう一度日和でやるという展開はないと思いますが…。

小紫と日和の謎が明かされる日を待たないと謎が多いままですね。
狂四郎の立場も結局よくわからないままですし。

カイドウとビッグマムは決戦の日まで戦い続ける?

相変わらず鬼ヶ島ではカイドウとビッグマムの怪獣決戦が続いていますが、まさかこのまま火祭りの決戦の日まで続くのでしょうか?

かつて赤犬と青キジが元帥の座をかけて10日戦い続けたと言います。
多分赤犬と青キジより強いカイドウとビッグマムがお互いマジで戦い続けたら10日どころではないですよね。


引用:http://40-wj.up.n.seesaa.net

それに赤犬も青キジもお互いそこそこ深手も負いましたのでカイドウとビッグマムも流石に戦い続けたらダメージがありそうです。
さすがにカイドウの方が強いと思いますがビッグマムも十分バケモノですしお互い能力を使っている様にも見えません。

このまま戦いが長引けば決戦の日にもつれ込むかと思われます。
その間にビッグマム海賊団が来る可能性もありますね。

逆に言えばビッグマム海賊団が襲い来る可能性もあるので、百獣海賊団も戦力を分散させる訳にもいかず鬼ヶ島に集中すると思うのでルフィ達の作戦もますます進めやすくなります。

このままビッグマムとカイドウが潰しあってルフィ達が倒す展開になる?と言われています。
ただいくらカイドウが深手を負ってもギア4が一切通じなかったルフィじゃどうしようもない気もします。

仲間全員でかかって、ようやく消耗してダメージを負ったカイドウかビッグマムを倒せるかどうかって所ですね。
それくらいカイドウとビッグマムは異次元の強さと耐久力があると思います。

ビッグマムは一応マザー・カルメルという弱点もありましたが、カイドウもそんな感じの弱点があるのでしょうか。
2人とお互いの海賊団の動きについては先が読めなさすぎるので非常に楽しみですね。

ビッグマム海賊団はそろそろ滝の上にキング達がいなくなった事を気づいているのでしょうか。
ビッグマム海賊団が来ているからさすがに見張りはずっといるのかな。

Sponsored Link

お玉の能力の持続期間や謎など

そして952話でも相変わらず能力がすごかったお玉。

ババヌキを家来にし、兎丼を内密に制圧する計画に一役買って出ました。
普通の動物だけでなく、SMILEのギフターズまで従えさせる能力は「チート級の能力」との呼び声も高いです。

シュガーのホビホビの実とか、プリンのメモメモの実の様な非戦闘員キャラクターには結構えげつない能力が付くのがワンピースですがお玉もその辺のキャラクターに入りますね。

あとそもそもお玉の能力がどの程度持続するのかが鍵でもありますね。
消化されたら家来じゃなくなるのかな?

一応ルフィがワノ国に上陸した日にきびだんごを食べさせた狒々は、お玉からビッグマムと兎丼に向かうと連絡を受けた飛徹の近くにいましたね。

時系列としてはルフィのワノ国上陸が決戦2週間前。
ビッグマムやお玉達が兎丼に向かい始めたのは決戦9日前。

なのでお玉が狒々にきびだんごを食べさせた日から6日間家来のままと考えられるのできびだんごが消化されるまで、というのはおそらく違う事になりますね。(狒々が家来じゃなくなってもなんとなく編笠村にいるというのも考えられますが)

すると結構長い間もしかすると半永久的かシュガーの様に気絶とかするまで能力が続く事になりますね。
でもお玉は川の水飲んで気絶してたので気絶で能力が切れないとするとかなり強いですね。

お玉の能力はスマイルまで?ゾオンは?

あとはSMILEだけではなく”動物系”ゾオンの能力者に効くという説もあります。
これに関してはまだ実証されていませんが、もしゾオンに効くなら以前から言われている「カイドウをお玉の能力で手懐けちゃう説」が現実味を帯びてきますね。

そんな友好的に四皇攻略できるなら尾田先生もカイドウの対処に頭を悩ませないでしょうが。(笑)

でもゾオンの能力者を家来に出来るのだったらクイーンのおしるこにでもきびだんご忍ばせれば攻略出来ますね。
お玉の能力はまだそこがわかっていないので恐ろしいですね。

見ようによってはSMILEとかより、よっぽどえげつないですがお玉がカワイイので許されてる様ですね…。
持続期間も長そうだしこれでゾオンを従えさせられたら面白そうです。

カイドウもびっくりのゾオン軍団を引き連れる事が出来ますね。(笑)

親分達は今後どんな活躍をする?モデルは?

そしていよいよ現れた各郷のヒョウじいのヤクザの親分仲間。

兎丼の親分、”血文字の大マサ”!

白舞の親分”破れ傘綱ゴロー”!

鈴後の親分紅一点の”夕顔のお蝶”!

希美の親分”蛇の目の弥太っぺ”!

以上の4人。

花の都はヒョウじいですが、九里の親分がいないのはなにか事情があるんですかね?
もう死んじゃってるとか…。

まだ捕まっていなかったという可能性もありますね。
九里の親分は今後登場を期待しましょう。

そんな各郷の親分達ですが調べたら以前尾田先生もDVDの表紙を手がけた『次郎長三国志』のキャラクターの名前なんですね!
自分は勉強不足で次郎長三国志は観れていないのですが、知ってる人はテンション上がりますね。

蛇の目の弥太っぺだけは別作品の『関の弥太っぺ』から来ているらしいです。

あえて1人だけ別作品のキャラクターをモデルにしているのだったら何か裏があったりして…。
それは流石に深読みしすぎかな。(笑)

でも錦えもん達が20年飛んで最初に再会した希美が旗本、地武えもんも裏切り者説ありますし。(根拠はないですけど笑)
希美はまだ登場していない土地ですし怪しいかもしれませんね。

残る九里の親分はそれこそ次郎長三国志の主人公、清水次郎長では?とも言われたりしている様です。

今後反逆者を集めるのもそうですがどんな活躍をしてくれるんでしょうか。
そもそも強いのかな?

ヒョウじいは流桜使えてそこそこやりましたが、他の4人はどうでしょうか。
見た感じはヒョウじいより若そうなのでまだバイタリティとかもあるかもしれませんね。

953話の展開は?

というわけで953話以降の展開を予想、考察しました。

とりあえず953話は牛鬼丸の正体やどこへ向かったのかなどが明かされるか、編笠村に再集合する一味の面々が描かれるかといった感じでしょうか。

ローとホーキンスも気になりますね。
あの状況からローはどうするつもりなんでしょう。

ハートの海賊団もローを助けるべく動くでしょうし。
決戦の仲間集めは順調に進んでいるのでローの方もなんとか上手い事、良い方向に向かって欲しいですね…。

じゃないとキッドもローも大して活躍できないと超新星はイマイチパッとしないなーってなってしまうと思うので。(笑)

それと個人的には河松が結構ビジュアルも可愛くて人気出そうですし、自分も結構好きなのでゾロとの共闘はよかったですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です