Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピース935話最新話でクイーンVSルフィ?更にビッグマムも参戦?

3月11日発売の週刊少年ジャンプ15号掲載のワンピース935話のあらすじの予想、伏線を考察したいと思います。

最新話934話ではロックスの重大情報やワノ国の地理が判明。
ロードポーネグリフについて、キッドの脱獄、そしてクイーンが兎丼に到着!

ヒョウジイの意外な正体やビッグマムが兎丼に。
ONE PIECE935話の展開はクイーンVSルフィ勃発か⁉︎

935話の展開は

早速935話の展開をしていきますが、まずは934話の気になった所や重大な所を考察、予想。

今回は色んな所でバラバラに敵や味方の様子が描かれました。
情報も沢山出て来て面白かったですね。

まずは934話の展開から

ビッグマム海賊団は無事だった!やはりロックスは…

ワノ国の近海ではビッグマム海賊団の船員達がどうやってワノ国に入るか決めかねています。
930話で滝からキングに蹴落とされたビッグマム海賊団はビッグマムだけが海に落ち、他の船員は船も転覆せず無事でした。
また滝登りをしてもキングに狙われることがわかっていて、ビッグマム無しではどうにもなりません。

ビッグマムが捕まったのではないか、命は取られたんじゃないだろうかと推理していますがスムージーはママは常識では計れない。必ず帰ってくると冷静です。

戦力的には全員でかかればキングは倒せそうですが地理が悪いのとキングがカタクリと同等クラスと考えればきついですかね。
カタクリやプリン、ブリュレ、クラッカーはやはりお留守番かな。
別働隊という可能性もあるかもしれませんが。

一応化け物と称されている長女のコンポートも乗船していますが今週は出て来ず。
ビッグマム海賊団はコンポート含めまだまだ隠し玉もありそうです。

ロックスに関わる重大情報?

そしてここでさらっと重大情報が。
カイドウとビッグマムは昔仲間だったことがわかりました。
ロックスはやっぱりカイドウとビッグマムがいた海賊団だったんですね。

でも以前の記事でも書きましたがビッグマムはマザーが消え料理長のシュトロイゼンと出会いビッグマム海賊団を結成したとあります。

ビッグマム海賊団を結成した後にロックスに所属していたのでしょうか。
船長はいないらしいですが徐々に徐々にロックスの全貌が明らかになっていきそうです。

ワノ国の地理判明!ビッグマム達は兎丼へ一直線

お玉が兎丼へ向かうと連絡するとお師匠の天狗山飛徹は全力で止めますがお玉は泣きながら説得しようとします。
結局お菊も説得し反対を押し切りそのまま兎丼へ行くことに。

荒野を走っているチョッパー、ビッグマム、お玉、モモの助、お菊の一行はビッグマムが二回殴って大人しくさせたワニガメに乗って移動中。

ワノ国の地図を見ながら移動。
ワノ国は博羅町や編笠村のある”九里”

ルフィの収監されている囚人採掘場のある”兎丼”

火祭り決戦の日に光月家に賛同する者達が集合する刃武港がある”白舞”

錦えもん達の味方の侍”希美が旗本”地武えもんで名前が出ていた”希美”

この後登場するナミ達がいる北の墓場がある”鈴後”

そしてオロチ城などがある”花の都”

と六つの郷が大きな川で区切られています。
兎丼と白舞の下に鬼ヶ島がありちゃんと地理が考えられていますね。
兎丼が鬼ヶ島に近いことで百獣海賊団の船員が行き来しやすいですし。

しかも土地土地で気候も違うらしく現実日本のように四季がありそうです。
名前は花の都以外は日本ぽい食べ物ですね。

現在チョッパー達がいる九里から囚人採掘場のある兎丼までは少々離れているらしく到着までには時間がかかりそうです。

くいなのお父さんののコウシロウがワノ国出身?

もう一つ気になったのはモモの助が剣の素振りをした時の掛け声。
スナッチ!と叫んでおりゾロが勇気が出ない時に心を奮い立たせるおまじないとして教えたそうです。
意外とゾロ優しいですね(笑)。
教えているシーンを見てみたいです。

お菊はそれを聞いてその掛け声は禁止にします。
理由としては偶然かもしれないが、九里の古い方言にその様な掛け声がありモモの助が使うにはふさわしくない意味だからだそうです。

今までゾロがその掛け声を使ったことはありませんでしたがまあゾロは勇気が出ない時などなさそうですしそれはいいんですが、問題はその掛け声をどこで知ったのかです。

もしその掛け声を教えたのがシモツキ村でくいなのお父さんのコウシロウだとしたら面白いですね。
コウシロウがワノ国出身説が本当っぽくなり知り合いとかがワノ国にいてゾロがその人物と会うことになるとか。

でもビブルカードのコウシロウの出身地は東の海だから違うかな…。
もしコウシロウがワノ国出身だったら面白いですね。
以前からその噂はありましたし。

意味も気になりますね。
野蛮な意味合いとかなんでしょうか。

ロードポーネグリフはやはり鬼ヶ島にある?

ワノ国鈴後の北の墓場にはオロチ城から無事逃げ延びたナミ、ロビン、ブルック、しのぶ、そしてなぜか合流しているカン十郎。
鈴後は雪が降っており、冬の気候っぽいですね。

ナミが狂四郎が小紫を切ったことに驚いています。
カン十郎は狂四郎を知らず、20年前のヤクザの大親分といえば”花のヒョウ五郎”という人物だったそうです。
狂四郎は20年前の決戦には参加していないのですね。

ロビンが助けたおトコちゃんは遊郭に届けたそうです。
おトコちゃんの確認がてら町のお風呂に行きたいとナミが提案しますがお湯、飲み水なども”花の都”は生活の根底からオロチの経営で支配されてるそうなので変装して向かうことに。

ロードポーネグリフは鬼ヶ島?

ブルックはオロチ城内で通常のポーネグリフを見つけたらしいですが幽体離脱の状態で見たので写しは得られなかった様です。
周りにはこけしがあったそうですが何故なのかはしのぶもわかりません。
やはりラフテルの位置を示す赤い石で出来た歴史の本文”ロードポーネグリフ”は鬼ヶ島にありそうです。

ここでロードポーネグリフの写しをゲット出来ればロードポーネグリフは三つ得たのも同然で残るロードポーネグリフは一つとなり一気にラフテルに近づきますね。
こう聞くと来るべき最終章にグッと近付く感じがしますね!

変装して向かうことになりましたがブルックは目立つのでついていけないそうです…。

Sponsored Link

キッドが脱獄!小紫の葬式開催

花の都では花魁小紫が死んだことで大騒ぎになっています。
時同じくしてえびす町に無事逃げたロー、サンジ、フランキー、ウソップ。

サンジは小紫が死んだことに大変ショックを受けており号泣。
ロー曰く新聞には明日葬式が開かれることが書いているそう。

新聞には兎丼のルフィの記事は無いらしく同じ兎丼にいたユースタス・キッドが兎丼から脱獄したニュースが。
キラー達が手助けしたんでしょうか。

サンジは一刻も早くレイドスーツを着て女湯に行きたいそうです。(笑)

先にえびす町に到着していた筈のゾロはいませんね。
もう別の場所に移動したんでしょうか。

兎丼にクイーン到着!クイーンvsルフィか?

兎丼の囚人採掘場ではキッドが逃げたことで大騒ぎ。

アルパカのギフターズである看守の”アルパカマン”がキッドの脱獄についてルフィに何か聞き出そうとしていますがルフィは何も知らないのかわかりませんが特に言及なし。
嘘はつけないですし、仲良いわけではありませんでしたしね。

まさかキッドが先に脱獄するとは。
キラー達は捕まらずにキッドを助ける計画立てていたんでしょうかね。
ですが海楼石の手錠はつけたままらしく、どうするんでしょうか。

ヒョウジイはヤクザの大親分だった!

するとヒョウジイがルフィからもらった団子のチケットが原因でいたぶられています。
ロクに働けないのにこんなにチケットを持ってるのはおかしいと。

それでもヒョウジイは地面に落ちた団子を残さず食べようとします。
看守たちは誰に券をもらったか拷問して聞き出そうとしますが口を割ろうとはしません。
何故ならヒョウジイは先ほどカン十郎から名前が出た20年前のヤクザの大親分、”花のヒョウ五郎”だからです。
恩人のことは死んでも言わない昔気質のヤクザって感じですね。

ですがなんらかの方法で狂四郎に親分の座を取って代わられたといった具合でしょうか。
ヒョウジイはルフィに会えて懐かしい気持ちになった、ここは侍の国!
昔はあんな男達がいっぱいいたんだ!お前らがみんな殺しちまった!
俺達は強者(バカ)に勝てなかった…さあ殺せ!と言った瞬間。

ルフィが一目散に看守に向かって行き、バトルになってしまいます。

同じ頃囚人採掘場に百獣海賊団の大看板、疫災のクイーンが到着します。
クイーンは囚人採掘場の中が騒がしくねえか?と不審に感じています。

935話のネタバレ考察

934話の事柄を踏まえて935話の展開を予想していきます。

クイーンVSルフィになるのか⁉︎

まさにルフィが看守に向かおうとしたその時にクイーンが来るとは。
タイミングが悪い!
ついに堂々と看守に向かって行ったルフィは海楼石も着けてますし看守だけでも倒すの大変そうなのに更にクイーンまで来たらまるで勝ち目がありませんね。

でも雷ぞうは鍵を手に入れるのは時間がかかると言っていましたがいいタイミングで来てくれないですかね。
ここでクイーンと派手に戦うのは考えづらいですけどワノ国編は予想外な展開が多いですし意外とすぐ戦ったりして。

クイーンの能力は?

それかクイーンの能力が明らかになってすぐに戦いが中断されたりとか。
クイーンの能力は以前の記事では疫災(疫病の””?)ってくらいだから毒系の能力のサソリかキングやジャックと同じ古代種の何かかなと予想しました。

それかジャックはマンモスなので陸、キングはプテラノドンなので空ときてるので海の古代生物なのかなと思っています。
でも悪魔の実で海の生物は真価発揮できないんじゃないの?って思いますしね。

ビッグマムも参戦するのか?

そしてこちらも時間がかかりそうですが兎丼に向かっているビッグマム。
ルフィがピンチになった状況でビッグマムが助けに来たら面白いですがどうなるでしょうか。

見た感じ編笠村と博羅町も結構離れてましたけどルフィ達の移動した時間は大して時間がかかってないように思います。
だからビッグマム達も意外と早く着くかなと予想しています。
とはいえルフィとクイーンの戦いには間に合わないかな…。

小紫は本当に死んだのか?

小紫のお葬式がすぐに行われるみたいですがダミーのお葬式ですかね?
まさか本当に死んだとは思えませんし。

でも生きてたら生きてたで狂四郎味方なの?という疑問もあります。
小紫が持っていた火祭り決戦の図案は狂四郎はわからなそうでしたし。

小紫が再登場するまでは狂四郎も小紫の正体もわかりませんね。

935話の展開を予想してみました。

今週は色々な情報が出て面白かったですね。
ビッグマムとカイドウが仲間だったという事実もわかりましたし、クイーンとルフィが一悶着ありそうだし、そこにビッグマムが来そうだしと盛り沢山でしたね。

来週は休載なので935話は再来週となります。
皆さんは935話はどんな展開になると思いますか?
気になったところやこんな展開になるんじゃないか?というコメントや意見もお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です