Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ940話最新話ルフィが新たな覇気を⁉︎カイドウも妖怪?

少年ジャンプ21号(4月22日発売)掲載のワンピース940話のネタバレとあらすじを予想、考察しながら939話の感想も書いていきます。

最新話939話では日和は河童の河松に育てられていたことやボロボロになったベポ達や次々捕まっていく同志達。
そしてルフィの目指す新たな覇気はヒョウじいが持っていて…。

他にもカイドウは妖怪?なども。
ONE PIECE940話の展開は。

最新話941話のネタバレと942話の考察はこちら!

最新話941話ではトノヤスの意外な正体が…!

940話の展開と939話のあらすじは?

940話の展開を考察する前に939話のあらすじと気になった部分を紹介していきたいと思います。

日和は河松に育てられていた!日和がタイムスリップしなかった理由も判明。

助けた女性の正体がモモの助の妹、日和だと告白され驚くゾロ。
女性もゾロに正体を教えるのは少し賭けだったようですが、光月家の復活が噂されているこのタイミングで海外の侍がいるということは兄や「赤鞘九人男」の協力者かな?と勘付いたみたいです。

20年も正体隠しててあっさり正体を言うのはかなり危ないですよね。

そしておトコちゃんは日和の真実と正体を知る数少ない日和の親友だそうです。
おトコちゃんの明るさに日々助けられているとのこと。
2人がどうやって出会ったのかはわかりませんがまあその内明かされるかスルーされるでしょう。

20年前日和は燃え盛る城の中で兄たちが消え、父のおでんも母のトキも死に生きる気力も無くしていた時に河松が助けに来てくれて面倒を見てくれたそうです。

モモの助達が20年後に帰ってくるなんて言われても信じられず希望も持てなかった日和を河松は精一杯元気付け、育ててくれたと。

あとゾロの中のモモの助のイメージ図がエロ顔なのが個人的にツボでした。
特にツっコんでた訳では無いですがイメージはやっぱりエロガキなんだなって。(笑)

日和が一緒に未来に行かなかった理由は。

ゾロが日和も一緒に未来に飛ばなかったのか?と聞くとモモの助か日和、どちらかの身に何かあった時に「光月」の血が途絶えないように日和は未来には飛べなかったそうです。
6歳の女の子には辛いですね…。

燃え盛る城の中から妖怪でありおでんの家臣、”カッパの河松”が堀から水路を通って敵に囲まれながらも脱出。
口も聞かなくなった日和を明るく励まし、食うに食えない状況だったのに日和に食事を与え日和も次第に元気になったそうです。

河松は踊って元気付けたりいい奴感漂ってますね。
孤独になった少女を助けてくれる展開はドレスローザのレベッカとおもちゃの兵隊さんの話を思い出してしまいますね。

はやく河松と再会してほしいものです。
ちなみに河松はやはり本物の河童で、本人は妖怪であることに誇りを持っていた様です。

河松は日和が13歳の頃に逸れてしまったまんまみたいです。
河松が捕まった理由も何かありそうですね。

傳ジローは一体どこにいるのか?

日和は続けてイヌアラシやネコマムシが生きていることに感激します。

二人は死んだものと河松から聞かされていた様です。
そういえばイヌアラシとネコマムシがいかにして捕まったところから脱出したのかも描かれてませんね。

赤鞘九人男が順調に揃いつつあることに感動する日和でしたがマルコを迎えに行ったネコマムシはおそらく到着しておらず、傳ジローだけが所在不明ですね。

前回の何者かによって「集合場所」がバレ、「同志達」が捕まったことは間違いなくマイナスで先が思いやられますがゾロは今は考えても仕方ないということでとりあえず寝て回復に専念することに。

日和はすぐにでもモモの助や皆に会いたい様ですが決戦前に会わない方がいいか悩んでいます。

Sponsored Link

ベポ達は拷問にあっていたが…⁉︎

その頃花の都の羅刹町では「羅刹町牢屋敷」通称”罪人張見世”にてオロチの手の物達に捕まった光月家の同志達が投獄されています。

てっきりルフィがいる囚人採掘場に送られると思ってましたが違いましたね。
捕まった者達は「反逆に身に覚えなど無い!足首の刺青は昔の流行り模様だ!」と主張しますがオロチお庭番衆の隊長福ロクジュは「ではこの判じ絵はどう説明する?」と問われ何も言い返せず。

町民の晒し者になっている彼らの中にボロボロになったベポ、シャチ、ペンギン達の姿が。
自分達が情報を喋ったんじゃないかと危惧しますが今はキャプテンであるローを信じるだけです。

やっぱりベポ達は喋ってませんでした。
喋る訳ないですしローや麦わらの一味の面々は信じているのが救いです。

結局どこから決戦の情報が漏れたのでしょうか。
イマイチ明確な部分が少なく謎が多いですが段々明かされるのを待つしかないですね。

やっぱりロー、ベポ、シャチ、ペンギンの結束力は固い様です。

「ONE PIECE magazine」で連載中の『ONE PIECE novel LAW』ではローが一人になりベポ、シャチ、ペンギンと出会いハートの海賊団結成までが描かれているのでその絆の強さには納得がいきますね。

新たな覇気を体得しようとするルフィ。それを教えるはヒョウじい⁉︎

また一方囚人採掘場ではギフターズのアルパカマンとアルマジロのギフターズ、マジロマンがルフィと相撲をしようとしています。

マジロマンはワノ国でのみ製造ができる海楼石の銃弾が撃てるピストルを準備しています。

ですが見聞色の覇気をマスターし、数秒先の未来が読めるルフィには全く当たらず通用しません。
クイーンはそんな銃など当たらないことをとっくにわかっている様子。

ルフィはヒョウじいに次に来るべき攻撃を避けさせて反撃に繋げるほどコンビネーションもバッチリです。

ヒョウじいも言われて通りの動きが相手に通用して「未来でも見えてんのか⁉︎」と驚きを隠せません。
ルフィもルフィで避けながら反撃しようとしますが、そのまま殴らず「これはただの武装色だ」といい攻撃をやめてしまいます。

ヒョウじいが理由を尋ねるとルフィの中には狙いがあり937話で思った様にレイリーや戦桃丸が見せた様な相手に触れずに弾く様な武装色をマスターすればカイドウの硬いウロコを壊せる気がすると。

するとヒョウじいも「覇気」は海外の物だがワノ国にも体を伝って刀に纏わせる”力”がありそれを見せると1人で動き出す。

ヒョウじいが進化した覇気を使える⁉︎

ヒョウじいはルフィに避けるべき攻撃を聞きアルパカマンの懐に潜ると右手が黒くなり覇気を纏った。

するとアルパカマンの体を弾き一撃でK.O.!
ルフィもそれには驚愕!

クイーンも「ムハハ、まだ若いな」と高笑い。
ヒョウじいが振り返りルフィに一言。

「お前さんがやりてェ事…もしコレなら少しはお力になれるかもしれん…!」
ルフィもすぐに「お!教えてくれ!それだよ〜!」と教えを乞うのだった。

”老いたる豹は路を忘れず”となった所で939話は終了。

940話のネタバレ考察

939話の感想やあらすじを見ていただいた所で940話の展開を予想、考察していきたいと思います。

河松はやはりカッパだった。鬼であるカイドウも妖怪⁉︎

日和の言葉によって河松が妖怪であることが確定いたしました。

以前から物怪とかちょこちょこ名前は出ていましたが妖怪もちゃんといるみたいですね。
他に有名な妖怪といったら天狗や鬼、ろくろ首などですがろくろ首は91巻の919話で寺子屋で先生をやっていたのがろくろ首でした。

そして鬼といえばもちろんカイドウですよね。

ここで考えられるのがカイドウは妖怪なんじゃないか?という事。
妖怪という生物がワノ国に割と普通にいるんだとしたらもしやカイドウはワノ国出身なのでは?と考えることもできないでしょうか?

ちょっと飛躍しすぎかもしれませんがカイドウが妖怪という線は十分にありそうです。

カイドウ自身の強さや懸賞金予想は。


他にも有名な妖怪が登場するかもしれません。
ろくろ首が普通に先生やっていることからも妖怪は一般的に受け入れられていると考えられるので他の妖怪の登場が楽しみですね。

他にメジャーな妖怪として…

  • 天狗
  • 酒呑童子
  • 小豆洗い
  • 座敷わらし

あたりが出て来るでしょうか。

おトコちゃんが座敷わらし説はちょっと前からありましたね。
おかっぱだし、座敷わらしは見ると幸福になるといういい方の妖怪ですし。

おトコちゃんは出番が多いので何か秘密があるかもしれませんね。
本当は日和だとか予想されたりもしてますが…。

Sponsored Link

ヒョウじいが新たな覇気の師匠に!これで見聞色、武装色の二つをマスターか?

ヒョウじいがレイリーや戦桃丸の使っていた覇気をマスターしており、ルフィに教えることになりましたが昔、ヒョウ五郎も刀に覇気を纏わせ戦っていた様です。

確かに935話でしのぶがヒョウ五郎の話をしている時ヒョウ五郎は刀を持っていました。

ルフィに指示を聞いてる様に見聞色はからっきしでも武装色だけ鍛え上げていた様で長年のブランクがあってもすごい威力でしたね。

しかもこの武装色をマスターすればカイドウの硬いウロコも壊せると直感するルフィ。

もしそれができたらすごい威力ですしヒョウじいが段々昔の時の様な雰囲気に近づいてる気がしますね。
この特殊な武装色はどういうメカニズムなのでしょうか?

レイリーや戦桃丸が使っていた覇気は武装色を手に纏っていませんでしたが今回ヒョウじいが見せたやつは手に覇気を纏っていましたし…。

見えない鎧を着るイメージというのは…。

赤鞘九人男が正式に判明。残る一人の傳ジローはどこに?

さらっと赤鞘九人男が正式に明かされました。

錦えもん、カン十郎、雷ぞう、

お菊、イヌアラシ、ネコマムシ、

河松、アシュラ童子、傳ジローですがこうして見るとミンク族に忍者に妖怪と様々な人種がいて光月おでんの見た目ではなく頼りになるかなどが選考基準になっていそうですね。

河松が自分が妖怪なことに誇りを持っていたのもおでんに嬉しい言葉を、掛けてもらったからなのかもしれません。

じゃあ最後の一人、傳ジローはどこにいるんでしょうか。
人斬り鎌ぞうがそうかと思ったら違うし。

今回かなりの光月家の同志達が捕まっていましたがこの中に紛れ立てたりとか颯爽と彼らを助けに来てくれるでしょうか。

アシュラ童子はモモの助達に反発、河松は協力的ですが傳ジローはどちら側なのかも気になりますね。
他にワノ国っぽい種族や役職が思いつきませんし。

傳ジローの正体は意外なものなのか?

940話の展開は

次回はそのままルフィとヒョウじいの修行かな?

とりあえずどこも一段落してるので現在進行形で動いてるルフィの修行が描かれるかなと。
それか長い間放置されてる気がするキッドかビッグマム海賊団が描かれたりして…。

とりあえずルフィには新しい覇気をマスターして欲しいですがビッグマム達の乱入も控えているのでここで糸口を掴んで脱出の後決戦にて完全に体得という流れになるでしょうか。

何か気になる所や今後の展開はこうだと思うなどのコメントいただけると嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

4 Comments

ワンピファン

常に読者の予想を超えてくるのが尾田さんですから、根拠のない予想ですが、クイーンが傳ジローだと思います!

返信する
マニアノミカタ

コメントありがとうございます!
まさかのですね(笑)。でも予想をはるかに超えて来るのは事実ですから無くは無いかもしれませんね!

返信する
スーパーベジータ

ヒョウじいの攻撃はワノ国だけのものなら、レイリーはワノ国で教えてもらい、それをマリーゴルドに教えた、そして戦闘丸はやはりワノ国出身じゃないでしょうか。

返信する
マニアノミカタ

コメントありがとうございます!
レイリーとヒョウじいは知り合い説がちょっとありますもんね。
戦桃丸がワノ国出身はちょっとありそうですね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です