Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ966話最新話確定ロジャーがついに戦闘!黒ひげは寝ない?

ワンピース最新話966話の確定ネタバレとあらすじ、考察や感想も交えて書いていきます。

ロジャーがついに戦闘!戦闘スタイルは剣…?
さらに黒ひげが寝ないと正式に判明しケルベロスの実を食べた事の要因に?

ポーネグリフ最後の島の名前が判明!や白ひげVSロジャー、
他にもおでんがロジャー海賊団に移籍や空島に古代文字で足跡を残すなど。

ワンピース966話確定ネタバレ最新話”ロジャーと白ひげ”のあらすじ

それでは早速ワンピース最新話966話の確定ネタバレ、あらすじを考察や予想しながら書いていきます。

短期集中連載”ギャング・ベッジのオーマイファミリー”ではベッジの妻、シフォンが美容室で海軍に捕まるまさかの事態に!

ベッジVS海軍になること間違いなしですがまさかのローラが助けてくれたりするんでしょうか?
こちらも少し楽しみですね。

ロジャーがついに戦闘!おでんが特攻し…

白ひげ海賊団が島に到着すると早速おでんが一人特攻していきます。

ロジャーも噂の侍か!とワクワクしています。
おでんの部下たちはロジャー海賊団はいつもとは違う!と止めますがおでんは止まらず。

おでん二刀流…銃・擬鬼(ガン・モドキ)が炸裂!
ロジャーの船員をなぎ倒していきます。

ロジャー海賊団も「あの侍噂通り、強いぞ!」となりレイリーとギャバンが止めようと戦闘準備。
するとロジャーが「君達にケガさせるわけにはいかん」と意気揚々と向かっていきます。

単純にロジャーは戦いたいだけの様です。(笑)
おでんがロジャーに獣の匂いを感じるとロジャーは一言「よう侍!」

するといきなりロジャーが剣を振りかざし覇気を纏って、必殺技”神避”(かむさり)を放ちおでんは遠くまで吹っ飛んでいきます。
ロジャーはシャンクスが持っている様な剣を使って戦うスタイルの様ですね。

初めてロジャーの必殺技が出ました。
動いてるロジャーや若レイリー、ギャバンが新鮮に見えますね!

Sponsored Link

ロジャーVS白ひげ!33晩の戦い

おでんは吹き飛ばされて今の攻撃に納得いかずもう一度ロジャーに向かっていきます。

すると白ひげが登場。
ロジャーと白ひげが互いの剣をぶつけ合います。

二人の圧倒的な覇気のぶつかり合いはもはや剣同士が触れないまま大爆発の様な衝撃を生みます。
覇気がお互い強すぎるともはや剣が触れすらしないのですね。

二人のあまりに大きな衝撃は船が転覆しかけるほど。
白ひげが「元気そうだなロジャー!」と声をかけると「何年振りだろうな!ニューゲート!」と笑いながら向き合います。

ここから白ひげ海賊団とロジャー海賊団が激闘を繰り広げます。
拮抗する二つの大海賊の激闘は3日3晩続きました…。

4日後。
戦いは終わり宝の奪い合いがいつしかお互いの自慢の品のプレゼント交換になりました。(笑)

ワンピース世界の歴史の教科書に出る様な二つの海賊の戦いが描かれました。
まださすがにロジャーの詳しい戦闘方法などは出ませんでした。

ロジャーも白ひげも覇気が迸りすぎてて普段よりさらに雷纏ってるみたいになってました。

黒ひげは眠ったことがない⁉︎やはり能力はケルベロス?

戦闘が終わった後ティーチはマルコやジョズにロジャー海賊団にいる見習い二人のシャンクス、バギーについて尋ねます。

一方でバギーはシャンクスにティーチを指して話しかけます。
なんとティーチは夜の休戦中寝ておらず、生まれてから一度も眠ったことが無いといいます。

シャンクスはそれを聞いて「そんな人間いるのか⁉︎人生倍楽しいかな」と楽観的です。

以前から言われている黒ひげことティーチがイヌイヌの実 幻獣種モデルケルベロスを食べた説。
その要因の一つとして63巻のSBSでティーチの幼少期が関係しています。


引用:http://livedoor.4.blogimg.jp/

描かれたのは夜に一人眠れずに泣いているティーチです。

そしてティーチが食べたと考察されているケルベロスは夜寝ないとされています。
ティーチもケルベロスの実を食べた影響で夜眠れないのでは?と言われていました。

そして今回のティーチの夜眠ったことないという事実が判明したのでやはりティーチはケルベロスの実を食べた?となりますね。

このままティーチの実が判明したら面白いですね。

Sponsored Link

ログポース最後の島の名前が判明!

少し離れたところでロジャー、白ひげ、おでんの三人は話しています。

ロジャーはおでんが古代文字が読める事に興奮します。
おでんはおでんで古代文字は光月家に伝わる暗号と認識している様です。

なんとロジャーはかれこれ13年も前に誰も到達できなかった記録指針”ログポース”の最終地点にたどり着いていたそうです。


引用:https://twitter.com/

島の名前は”水先星島”(ロードスター島)。

ロジャー達は喜んで上陸したもののそこが最後の島ではないと分かりそこで初めてもう一つの島、ラフテルの存在がわかります。
ラフテルに行き着いてこそ前人未到の世界一周が完了すると。

この辺はすでにイヌアラシが語っていましたがログポース最後の島の名前はあっさり判明しました。
なんか最後っぽくない名前ですね。(笑)

その後ロジャーは赤い歴史の本文(ロードポーネグリフ)が政府が読むことを禁じてるただの文化遺産かと思いきや必要な地図だと分かりました。

莫大な財宝が噂される「最後の島」に政府が行くなと言ってればお宝の真実味も増す。
たどり着けば名実共におれ達は世界一の海賊団だ!とロジャーは熱弁します。

白ひげが世界一…と呟くと「そうさ!そしたらおれはよ…!」とセリフの途中で場面が飛びます。
その発言を聞いた白ひげはグララララ!と大爆笑。

しかしおでんは固まったままロジャーに度肝を抜かれます。

ちなみにロジャーが”水先星島”ロードスター島を見つけた26年前の13年前なので39年前。
つまりロックス壊滅のゴッドバレー事件の年あたりにはロジャーはすでにログポースの最後の島にたどり着いていたというから驚きです。

やっぱりガープとロックスを壊滅させるくらいですから当時から大海賊だったんですね。

ロジャーの飛んだセリフは幼少期にルフィが言った謎の言葉と同じなのでしょうか…?

おでんがロジャー海賊団に移籍!

するとロジャーは「おでんを一年貸してくれ!こいつがいればきっと”最後の島”に辿り着ける!」と白ひげにお願いします。
頭を下げるロジャーにおでんや遠くの船員がどよめきます。

白ひげは家族を取られるのにはもちろん反対なので島を揺らしてとんでもなく怒りを露わにします。
しかしおでんはロジャーの存在となぜ今ロジャーと出会ったのかと血が騒いでいました。

気づくと「白吉っちゃん行ってみたい、行かせてくれねぇか!」とお願い。
白ひげは例のイヤそうな顔。(笑)

二人は揉めながらおでんは「1年だけだ!頼む!」と懇願します。
結局おでんは移籍が決定しますがイゾウやイヌアラシ、ネコマムシは「この船が好きだから」と白ひげ海賊団に残る事に。

おでんも勿論だ、お前らも立派な海賊。自由にやろうぜ!と別れを告げます。
おでんが旅立つ時も白ひげは終始不機嫌。

ロジャー達はお詫びにすごい額のお宝と食料を置いていきます。
しかし食料はおでんの一家を空腹にさせるな!とのことで返す様に命令。

白ひげは怒りながらもおでんやおでんの一家が心配な様です。(笑)

こうしておでんはロジャー海賊団に無事移籍。
白ひげ海賊団の面々は「土産話待ってるぞー!」と笑顔でおでんを送り出すのでした。

意外と軽い感じで移籍できましたね。
イゾウがおでん移籍の為に白ひげ海賊団に残ったのでは?とか噂されてましたがそんなことはなくこの船が好きだからと残りました。

マルコもイゾウが残るとわかって嬉しそうなのがいいですね。

Sponsored Link

おでんの冒険第二幕!空島にてロジャーは古代文字で足跡を残す

こうしておでんはトキ、モモの助、日和を連れてロジャー海賊団に移籍。
ロジャーもレイリーも赤ん坊なんて久しぶりだ、昔を思い出すなと嬉しそうです。

昔ロジャー海賊団に赤ん坊がいたんでしょうか…?
すこし気になる発言ですね。

おでんは白ひげも偉大だがロジャーも計り知れない!おれは運がいい!と興奮状態です。
すると隠れてついてきていたイヌアラシとネコマムシが見つかりました。

白ひげ海賊団に入る時と同じ方法でついてきました。(笑)
二人はおでんを見るのが楽しい様です。

しかし移籍したおでんにシャンクスやバギーなど他の船員はお前の知識を必要としただけだ!と少し冷たい態度ですがすぐに馴染んで宴で楽しくやっています。

その後クロッカスからロジャーの余命が一年だと知って驚くおでん。
生き急いでんだよ!と言いつつロジャーは楽しそうです。

ロジャー海賊団は空島に到着し大興奮。
バギーは黄金の鐘を見つけテンション最高潮。

ロジャーはおれには時間がないからいつかお前が船長になって取りに来いと提案。
バギーは残念がりながらカケラだけでも持って帰ろうとします。

ロジャーは空島のポーネグリフを見て「この石は強い声が詰まってて見つけやすい。大きな”力”の話だな?」と書いてある内容まで声で聞き分けられる様ですね。

ロビンが見つけた通り古代兵器ポセイドンの事が書いてあるのですがおでんにとある文を彫る様にお願い。
「我ここに至りこの文を最果てへと導く」と。

おでんはロジャーの生涯をかけた大冒険の最終章を見ることを決意します。

最後の文は32巻301話でロビンが空島のポーネグリフの横に書いてあった文章ですね。
やはりロジャー達も同じ空島に来ていたんですね。


引用:http://f1.aaacafe.ne.jp/

今週はここまで。
今年最後のワンピースはロジャーと白ひげの対決、そしておでん移籍からの空島に残した足跡と盛りだくさんでしたね。

ここからロジャーはどんな最後を迎えるのでしょうか。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です