Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ 大将緑牛のモデルや正体は?能力は植物になれる?

ワンピースの海軍大将緑牛についてネタバレやヒントを交えて正体やモデルを予想、考察していきます。

現在わかっている事や正体は何者?や能力は植物系?ラフラフの実の能力者?など。
そしてモデルとなる俳優の予想も!

原田芳雄?キムタクこと木村拓哉?三船敏朗?など。

ワンピース海軍大将緑牛のヒントは?※ネタバレ含む

まずは現在大将緑牛についてわかっている事をまとめていきます。

まだ登場シーンは90巻の905話の藤虎との会話のみで、他にはキャラクターの会話などでしか出ておらずかなりヒントが少ないです。


引用:http://imgcc.naver.jp

シルエットは長髪、長身で割と細身に見えます。

その会話から3年は何も食べておらず、「おねーちゃんが”あーん”してくれたら食っちゃうかなー」というセリフから女好き?と思われます。

他にも元帥サカズキの赤犬から藤虎を追い出せと言われても戦おうとはせず、どちらかといえばユルい感じの雰囲気?っぽいですね。
がっちり赤犬や政府に従っているという訳ではない?

海軍に入った経緯としてはルフィ達が修行していた「世界徴兵」によって海軍大将に特任された藤虎と同期?で二人はそこそこ仲がいい様子。
同時に藤虎と並ぶほどの化け物と称されている。

レヴェリー4日目にサボを含む革命軍幹部達と藤虎と共にぶつかっていることが黒ひげの口から語られた。

一応まとめると…。

  1. シルエットは細身の長身で細身(に見える)
  2. 3年間何も食べていない
  3. 態度はゆるく女好き?
  4. 藤虎と同じく世界徴兵で大将に特任
  5. 藤虎とは関係が良好。赤犬ともいい関係?
  6. レヴェリー4日目でサボ達革命軍幹部とぶつかる

といった感じでしょうか。

これらをそれぞれ考察していこうと思います。

緑牛が登場した90巻を無料で読めちゃうFODはオススメですよ。
まずはこちらの記事をご覧ください。

緑牛は何者?世界徴兵の前の過去は?

まずは緑牛は何者なのか?という点について。

藤虎と同じくルフィ達が修行していた2年間の間に世界徴兵で海軍大将に就任。
藤虎と並んで海軍の新戦力として青キジやガープ、センゴクの穴を埋めています。

同期?と思われる藤虎とは関係が良好そうですが藤虎の方は明らかに過去に大きな因縁や暗い過去がありそうですよね。
藤虎は年齢も54歳と過去には謎が多いですし。

自分で目を閉じたとかクロコダイルのアラバスタ乗っ取り事件やドフラミンゴのドレスローザ乗っ取りに強い抵抗を示し七武海撤廃を堂々と掲げたり、仁義を貫き赤犬と衝突するなどどちらかというとシリアスな藤虎。

しかし緑牛は物腰柔らかそうな雰囲気で「七武海はもういらない」と断言する藤虎に対し「らはは!酔狂だぜアンタ!」と笑うなどシリアスなキャラクターには見えません。
年齢も藤虎よりは若そうですし。

青キジも一見ユルい雰囲気でしたが戦うと急に怖くなったり、赤犬とは強く対立するなどシリアスな一面もあったので、緑牛も戦いになったり信念を打ち出す時はシリアスな雰囲気になるかもしれませんがあまり想像がつきませんね。

むしろシリアスになるというより相手を食ったような態度でのらりくらりと戦いながら圧倒的な実力を見せそうな感じです。

世界徴兵の前は藤虎の様になにか過去に大きな出来事がありそうとかはなくただただ強いだけで海軍にスカウトされ大将になったというのは流石に無いか…。
緑牛の正義感は一体どの様なもので何を目標に掲げて海軍に入ったのでしょうか?

とは言っても黄猿や赤犬、青キジもこれといって過去に何か大きな謎がある訳でも無いのでもしかしたら語られず藤虎だけが特殊で過去の謎が語られるかもしれませんが。

Sponsored Link

緑牛の能力は植物系?光合成をしていた?

続いては緑牛の能力について予想していきたいと思います。

まあ先に言っちゃうと明らかに植物系の能力者ですよね。
名前の「緑」とか植物を連想しますし、3年間何も食べていないというのも能力で光合成の様な事ができたり、水だけで生きていけたりしそうですし。

レヴェリーで藤虎と喋っているシーンも屋外で日光浴しながら光合成してるシーンなのでは?とかも言われていますね。

ただ植物系の能力者と言われてまず思いつくのはやっぱり劇場版「Z」のビンズですよね。
ゼファー率いるNEO海軍の幹部で「モサモサの実の能力者」です。


引用:https://one-piece.com/log/character/detail/binz.html

モサモサの実は植物を急成長させたり操ったり出来る能力でしたね。
そこそこ強力な能力ですがビンズ自身が植物になったりはできない為、パラミシア”超人系”ですよね。

しかしおそらく緑牛は自然系”ロギア”の植物系能力者で緑牛自身が植物になれる為光合成や水だけで3年も生きていられると考えています。

ラフラフの実の能力者?

あとは◯◯の実の能力者かという事ですね。
筆者の自分としては「らはは」という笑い声から能力はラフレシア系(花も扱う能力)なのでは?と考えました。

樹木メインというよりは花と樹をメインとした能力の様な。
だからラフラフの実かなと。

と思う一方でウソップがすぐに色んな花を咲かせたり植物を急成長させるポップグリーンを使っているから花はあまり使わないかなと思ったり。

でもNARUTOでも樹海降誕より花樹海降誕の方が強かったですし!(NARUTO読んでいない人は何のこっちゃですみません。笑)
なので樹木にも花にもなれて扱える緑牛はかなり強いでしょう!

ちょっとわかりづらくなってしまったでしょうか。
樹や花を誕生させたり操ったり自分自身が植物になり、おまけに光合成などで体力も回復できる様な能力だと思っています。

イマイチ強そうじゃ無いかな…。
しかも自分でラフラフの実とか書いててそんなネーミングは無いかな。なんて思いつつ。(笑)

そもそも藤虎がパラミシアだったので緑牛もパラミシアなのかもしれませんがそれだと3年間何も食べていないというのは説明つかないので、やっぱり植物になれる様な能力かな。

植物系の能力だとしたらガンガン燃やしてくるサボとは相性が悪いのかな…とか思いますね。

緑牛のモデルの俳優は誰?キムタク?三船敏郎?原田芳雄?

緑牛のモデルとなる俳優にもファンは注目していますね。

言わずもがな歴代の大将達は青キジ=松田優作、
赤犬=菅原文太、
黄猿=田中邦衛、
藤虎=勝新太郎と往年の名俳優をモデルとしていますよね。

ネットではキムタクこと木村拓哉さん
言わずと知れた大俳優三船敏朗さん
ネットでは一番有力と言われてる原田芳雄さん
他には石原裕次郎さん、高倉健さんあたりが予想されています。

とあるサイトで原田芳雄さんがらははと笑う「浪人街」という映画で勝新太郎、田中邦衛と共演していて新大将3人はこの浪人街の3人では?という予想を見ました。


引用:https://www.amazon.co.jp

かなり有力な説で感服いたしました。
笑い方も原田さんは「らはは」と笑うとか、松田優作が原田さんの影響を受けたというのを見て原田さんの出演した作品も見たくなりましたし、浪人街の原田芳雄さんはちょっと髪が長いのも緑牛に近いのでしょうか。

ただ一応他にもキムタクか三船敏朗説もあるらしいですね。

キムタクは作者の尾田先生とも交流が深いですが流石に無さそうですね。
あとは黒沢映画の常連で”世界のミフネ”とも呼ばれた三船敏朗は無くはないでしょうか。

少し前に黒沢映画の「用心棒」や「七人の侍」を見た自分としては三船敏朗だったら嬉しいななんて思います。

でもやっぱり原田芳雄さんの予想がかなり有力でしょうか。

こちらの記事では大将3人の声優やモデルとなった俳優さんも詳しく紹介しています。

まとめ

今回は最後の海軍大将緑牛について予想しました。

過去や能力も気になりますがモデルとなった俳優さんも気になりますね。
今回調べてて原田芳雄さんが気になったので「浪人街」を観てみたくなりました。

能力はやっぱり植物系でしょうか。
3年断食してるってルフィからしたら信じられませんね。(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です