Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ストロベリーナイト・サーガ|1話の視聴率、ネタバレとあらすじ!前作を超える出来となったのか⁉︎

木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』が4月11日にスタート。
第1話のネタバレと視聴率、あらすじやネタバレ、反応と感想、口コミなども紹介!

警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係。
男社会の中でノンキャリアながら警部補にまで上り詰めた姫川玲子(二階堂ふみ)。

彼女が率いる「姫川班」に移動してきた巡査部長菊田和男(亀梨和也)や姫川の天敵、勝俣健作(江口洋介)。
原作は大ベストセラーの小説で大人気だった前作を超えることは出来るのか⁉︎

お見逃しの方はFODプレミアムにて配信もしていますよ!

ストロベリーナイト・サーガ第1話の視聴率

初回視聴率は7.8%でした!

あまりよくない滑り出し…。
少し厳しいかもしれませんね。

ストロベリーナイト・サーガ1話のあらすじ

ストロベリーナイト第1話の公式あらすじはこちら。

警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係。男社会の警察組織において、ノンキャリアで警部補まで成り上がった姫川玲子(二階堂ふみ)は、直感と行動力を武器に、数々の難事件の真相に迫ってきた女性刑事。年上の巡査部長・石倉保(宍戸開)や巡査の湯田康平(中林大樹)、そして姫川を心底尊敬し慕う“一番弟子”の大塚真二(重岡大毅)を姫川班として率いている。そこへ1人の巡査部長・菊田和男(亀梨和也)が異動してくる。そんな中、葛飾区の公園内にあるため池付近で、ブルーシートに包まれた変死体が発見された。死体は34歳の営業マンだと判明。死因は出血性ショック死で、薄型の刃物で切り付けられたような細かい傷が94カ所。スパッと切られた喉元の左頸(けい)動脈が致命傷になったと思われる。ため池には、人命に関わる危険な寄生アメーバ“ネグレリアフォーレリ”が繁殖しており一切遊泳禁止となっていた。この1カ月以内に“ネグレリアフォーレリ”に感染し死亡した人間がいることを探り出した姫川は、死体を遺棄する人間の他に、死体をため池に沈める人間がいると推測。つまり、ため池の底に別の死体が沈んでいるのではないかと推測した姫川は水中捜査を依頼する。すると、姫川の読み通り、切創が酷似した別の遺体が出てきた。捜査する中で浮上した「ストロベリーナイト」という謎の言葉。この言葉と連続死体の死因との関係とは? 引用:https://www.fujitv.co.jp

 

前作のSPドラマの内容と似た感じですね〜。

比較して観てみるのも面白いかもしれません。

FODなら劇場版やSPドラマも!

ストロベリーナイト・サーガのネタバレ

201811月、巡査部長菊田和男は捜査一課第十係に異動になる。
異動先は変死体の事件を上げた姫川玲子率いる「姫川班」。

早速姫川班が事件に。

最初の事件は水元公園内殺人事件。
姫川班の面々に挨拶し自己紹介などをしていると、主任姫川がいないまま捜査会議が始まってしまう。

昨日の午後5時溜池内で死体が見つかり、死体は発見当時ビニール紐で結ばれていたという。
被害者は営業の仕事をしている金原太一34歳。死因は失血性ショック死。

カミソリやカッターナイフの様な物で傷付けられた様で傷に多くのガラス片が刺さっていた。致命傷は喉元の頸動脈。
死後に厚みのある刃物でみぞおちから腹部にかけて裂かれている。

すると捜査一課管理官の橋爪が何故姫川がいない!と憤る。
その後突然ドアから姫川が入ってきた。

しかも橋爪に会議を中断して話を聞いて欲しいという。
姫川によると死後に付けた傷は水に浮かんでこない為だと。

1か月前に危険な寄生アメーバ「ネグレリアフォーレリ」に感染して死亡した人物がおり彼が池に死体を沈める役目だったのではと姫川は推理する。

溜池内はこの危険アメーバのせいで遊泳禁止となっていた。その池には金原以外の別の死体が沈んでいると推測。
なかなか見つからず班の皆も不安になっていると、やはりため池からは死体が見つかった。

死体が見つかり安堵するが…

その後居酒屋で死体が見つかった事に安心している姫川。
まずは見つかった死体の身元判明まで最初に見つかった金原を洗うことにし、各々自己紹介をすることに。

そこに姫川を尾け回す井岡が乱入して来る。

話題は姫川班大塚とコンビの新入り、東大卒のキャリアの北見の話に。
本人は経験の為に捜査一課に志願したらしい。

後日、被害者の金原を調べると最近ガツガツし始めていたと聞く。
時期は半年程前から。しかも金原の妻によると半年程前から月に一度第2日曜に誰かにあっていたという。

だが誰かに恨まれたりなどは無かった。

ガンテツ登場!姫川の過去を…

会議室で調べた事を話し合っていると勝俣健作、通称ガンテツが入ってきて姫川を呼び出す。姫川に知ってる情報を全部教えろと迫る。
姫川が何故死体が別にあったのかの推理に至った理由を説明する。
最後に勝俣は姫川に「今でも怖いのか?暑い夏の夜は」と聞く。

姫川はその瞬間ある映像が思い浮かんで倒れてしまう。
姫川はホテルで一時休む事に。

その後寄生アメーバに感染して死んだ深沢を調べる事にする姫川班。
妹がいたが精神科に入院している。
深沢は保護観察中だったらしく理由は17歳の時、自宅に放火し両親の遺体を家ごと焼いて少年刑務所に3年入っていたという。

姫川その入院中の深沢の妹に会いにいく。
ゆっくり姫川に迫るが話は出来なかった。
その頃ガンテツこと勝俣はどこかで仕入れた情報を元に深沢に妹に会いに行くが面会はできず。

ストロベリーナイトとは?

他にも調べていくと深沢も第2日曜に手帳にS.Nと書いていた。

翌日新たに見つかった死体の身元が判明した。
被害者は会社員の滑川幸男。

行方がわからなくなったのも深沢が池に入ったと思われる日時とも一致した。
滑川も仕事で不調だったものの半年程前からスランプを脱したとのこと。
滑川は同僚にいつ死んでもいいようにしないと。と話していた。

家に帰った姫川は過去のある事を思い出していた。
男に襲われた日のことを。

翌日、姫川班の大塚は姫川を呼び出して滑川から聞いた謎の言葉「ストロベリーナイト」を聞く。調べるとネットで殺人ショーが見れるサイトだという。
サイトで動画を見て生で見たいと答えると招待メールが来るとのこと。

深沢の手帳の文字、S.Nはストロベリーナイトだったのでは?と推理する。
金原も深沢もこのストロベリーナイトに参加していたのでは?と予想し管理官に報告する。

ストロベリーナイトで殺される者は参加した観客の中から選ばれるという。
ストロベリーナイトに使われたであろう場所を姫川班が調べることに。

さらに9つの遺体が別の川から見つかるが、大きな事件が。

さらに後日、別の川から9つの遺体が見つかる事でストロベリーナイトの話が信ぴょう性を増してきた。
大塚はキャリアの北見と別れ、単独で昔捕まえた情報屋にストロベリーナイトの話をしてる掲示板に書き込んでる人物を調べてほしいと金を払い頼み込む。
情報を得た大塚は何者かに呼び出され、指定された場所に行った大塚は何者かに襲われ、撃たれる。

その日の夜署にいる姫川班は大塚の死体が見つかったことを聞かされる。
姫川は大塚を1番可愛がっていた為大きく動揺するが、菊田は姫川をこのヤマウチがあげましょうと励ます。

継続して姫川班は捜査に乗り出す。
情報屋は姫川に連絡してきた。大塚に自分に何かあったら姫川に連絡してほしいと頼んでいたからだ。
姫川が不在だった為菊田が情報屋に会いに行くことに。

するとその情報の中に大塚にストロベリーナイトの事を教えた深沢の友人の名前が。
彼はストロベリーナイトに参加していた事を知り菊田はその男に接触する。

話を聞くとストロベリーナイトの実態が見えてくる。
招待状と一緒に個人情報が入っていて当日、指定された場所に行き参加すると生贄が連れてこられガラスを体に乗っけられてバットで殴られ、首をカッターナイフで切られるというものだった。

観客の中からランダムに選ばれた事を知り、これで自分は1ヶ月生きられるという安堵感にハマっていったという。
それで毎日必死に生きなきゃと思う様になると。

菊田はストロベリーナイトの「F」飛ばれていた人物は深沢の妹なのでは?と推理し、深沢の妹に会いに行く。
たまたま居合わせたガンテツと一緒になるが深沢の妹は逃走したという。
深沢の妹は過去の両親からの虐待からが理由で入院中にも自傷行為を繰り返していた。

ついに犯人を突き止める?

姫川は北見と一緒にストロベリーナイトが行われたかもしれない潰れたライブハウスなどを調べていた。

9つの遺体を見つけたのが北見がいた東大ボート部だったというのと北見が着任してきたのが3ヶ月前という理由から北見を疑い始める。
すると北見が豹変し拳銃を取り出し姫川を撃ち、レイプまでしようとする。
しかしそこにストロベリーナイトの主催者、Fこと深沢の妹、深沢ゆかりが現れる。

北見は自分は警察一家に生まれて、周りがエリートばかりだったことに嫌気が差していたが深沢がカッターナイフで首を切ったの見て生を実感し、深沢を同志だと熱弁する。
だが、深沢は自分は北見とは違う、自分は穢れているんだ。と動転し始める。

死んだ深沢が両親ごと家を燃やしたのは妹が父親に強姦されている時にそのゆかりが父を殺したのを庇う為だったんですね。

北見はそれを見てさらに動揺し、姫川が形勢逆転を試みて反撃しますが逆に追い詰められビルから転落直前に。
そこに姫川を尾けていた井岡から情報を得た菊田とガンテツが合流し、姫川を助け北見も捕まり事件は無事解決。

事件は解決したが…

後日入院している姫川の元をガンテツが訪れ、根拠も無いのに発想するのはお前が犯罪者と同じ思考なんじゃないか?と言い放つ。

その後、姫川は大塚が死んだライブハウスに行き事件の報告と大塚に二階級昇進したことを報告しつつ、自分が大塚に質問された「刑事を目指した理由」も話す。
自分も犯罪被害者で助けてくれた刑事は犯人を捕まえようとした時に刺され殉職したが、その刑事と同じ年に刑事になる事を決心していた。

ライブハウスから出ると同じく大塚に事件のことを報告しにきた菊田とすれ違い、菊田の手には大塚の大好物のメンチカツが。

姫川は菊田に「あんたっていい奴ね」と声をかけて立ち去るのだった。

ストロベリーナイト・サーガのネットでの感想や反応

全体的な感想としてはやはり前作と比較してしまうという意見が多かったですね。

そこは自分も感じてしまいました。
でも新たなことをやろうというのは見えましたし、話は面白いので引き込まれました。

大塚の件もわかっていたけど…。
というか次回も「ソウルケイジ」という前作でやった話…。

とりあえず早く新作の映像化が観たいと思いました。

でも前回より雰囲気が少し明るく観やすい気がしました。
観てれば慣れるかな?

次回は4月18日夜10時から第2話放送です。
お見逃しなく!

ストロベリーナイト・サーガを見逃してしまった方も安心!

ついうっかり見逃してしまった方や9時からやっているのを知らずに最初から観られなかった方もご安心を。

FODプレミアムなら無料で観ることができますよ!
しかも前シリーズのSP版や映画も!

ストロベリーナイト・サーガの見逃し配信を観る

他にどんな作品やコンテンツがあるのか知りたい!、FOD自体がよくわからないという方はこちらの記事に詳しくまとめていますのでよければどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です