Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ942話最新話ゾロ達は捕まった丑三つ小僧を助けられるのか?

ワンピース941話のネタバレやあらすじと感想、942話の考察や予想もしていきます。

最新話941話では丑三つ小僧が捕まりその正体はヤス?
酒天丸がホールデムとバトルに?その時錦えもんとイヌアラシは…。
他にはルフィが太ったり、狂四郎、オロチが登場したり。

トノヤスはどうなってしまうのか…。
ONE PIECE942話の展開は。

941話のあらすじ、942話の展開は。

942話の考察の前に941話の気になった所や感想を書いていきます。

失意のオロチに丑三つ小僧の報せが入る

花の都では様々な事件が起こりざわついています。

オロチ城では黒炭オロチが小紫が死んだことで失意のどん底におり部屋から出ようとせず、オロチお庭番衆の隊長福ロクジュが苦労しています。
目的はあの”丑三つ小僧”がとうとう捕まり、ベポ達も捕まっている「羅刹町牢屋敷」で身柄を拘束していると伝える事。

部屋から出てきたオロチに丑三つ小僧の正体を教えるとオロチは信じられないといった表情になり「なぜ奴が生きている…⁉︎」と驚きます。

福ロクジュが処分はいかように?と聞くと国中に”光画”で見せしめにするとオロチは答える。

そこに狂四郎が現れ”光画”の準備はもう出来ているといいます。
オロチは丑三つ小僧は小紫のお供として死なせ、”殉葬”にし都の「二大スター」を同時に殺すと。

オロチもその現場へ向かうことに。

光画とはまあライブ配信みたいなものの様ですね。(ちょっと表現変かな笑)
小紫の葬儀と一緒に丑三つ小僧も見せしめで殺してしまおうと。

ルフィとヒョウじいは回復。クイーンも小紫の死を知る。

兎丼の囚人採掘場ではついにクイーンがカイドウからスマートタニシ(電々虫のワノ国版)で小紫の訃報を知ります。

そこに”光画タニシ”なるものがあって葬儀の様子を写すという。

クイーンが中々相撲を再開しない事を抗議するルフィとヒョウじいですが昨日より明らかに太っています(笑)。
どうやら昨日の夜のうちにクイーンのおしるこを雷ぞうとカリブーが盗んで食べた様です。

雷ぞうとカリブーは2人を遠くから見ていてカリブーは「なぜあんなバカが生き残れるんだ?」と不思議がっていますね(笑)。

でもクイーンはクイーンで気づいても小紫に気がいっててそれどころじゃないようです。
クイーンじゃなかったらやばいでしょ…。

壁には映像が映し出されます。

Sponsored Link

酒天丸の頭山が炎上!ホールデムVS酒店丸か?

一方酒天丸ことアシュラ童子がいる頭山盗賊団がホールデムの部下の手によって放火され炎上。

消火は諦め、酒天丸はホールデムを潰しに博羅町に向かう。
部下はホールデムを潰せばカイドウが出てくるのではと焦っています。

それを聞き錦えもんとイヌアラシも博羅町に向かいます。
929話で錦えもん達が酒天丸の犯行に見せかけ食料を集めており、その仕返しでホールデムは頭山に火をつけました。
錦えもん達は酒天丸と「百獣海賊団」をぶつからせ自分たちの仲間に入れるように計画していたみたいです。

そうまでしてでも計画が頓挫した今、錦えもん達は何としてもアシュラ童子を味方につけたいみたいですね。

一方ホールデムも酒天丸を殺せたと思い頭山が燃えているのを見て気分が良さそうです。

アシュラ童子を味方につけたいのはわかるけどそこまで邪道なやり方で行くとは。
錦えもんとイヌアラシの2人はアシュラ童子に会いに行って百獣海賊団に狙われている所を無理やり仲間にするのか?

あとホールデムがまだ全然ボロボロでルフィにやられた傷跡が残っています。
それでこの後もアシュラ童子にボコられるのか…。(笑)

↓31日間無料&600Pで929話収録の最新92巻もすぐに読める↓

ゾロとブルックが合流し花の都に急ぐ!

ブルックが鈴後の北の墓場にいるゾロの元を訪れます。
都の湯屋にナミ達を迎えに行ったようですがナミ達はサンジと一緒にえびす町に行ってしまったので会えなかったみたいです。

日和の美しさを見てブルックも驚きます。
そして3人に丑三つ小僧が捕まり正体がトノヤスだったことを教えると3人はパニックに。

ゾロはトノヤスと行動してたしおトコちゃんはトノヤスは父親なので処刑されることを聞き、慌てて家を飛び出してしまいます。
トコも狙われていて危険なため日和、ゾロ、ブルックは急いで追いかけます。

丑三つ小僧の正体はトノヤスでしたが大方の予想通りでしたね。
でもまさか1週で捕まって処刑されかけるとは…。

それとブルックが家に着いた時ゾロと日和が添い寝していましたね。
それで日和も嬉しかったですか?って(笑)。

ちょっと小紫っぽい一面が出てるのかな?
ゾロは色んな女性と仲良くなりやがって…。

ゾロには死亡説があり、ペローナとの子供がいるのでは?と噂されたりもしてました。

花の都では小紫の葬儀と丑三つ小僧が捕まり…。

都では小紫の葬儀(花魁道中)が行われています。

国民はとにかく悲しみに暮れ涙を流す。
小紫の弔いの花魁道中は牢屋敷がある羅刹町へ。(小紫は罪人という扱いなので牢屋敷で火葬するとのこと。)

そこにはトノヤスも捕まっておりこの2人を一緒に火葬しようというのがオロチの目的ですね。

その頃えびす町でもトノヤスが捕まっている様子が光画タニシで映し出されナミやしのぶ達も見ています。

そしてしのぶとカン十郎はトノヤスの真の姿を思い出します。
トノヤスの本当の名前は”康イエ”。

かつてワノ国「白舞」の光月家に仕えていた大名の1人で髪型がハリネズミの様になっている事から”ハリネズミの康”と呼ばれていた様で、当時はとても厳格だったが今は面影もなく頭に布を巻いていたのでしのぶやカン十郎はわからなかったと。

そして牢屋敷の前ではトノヤスこと康イエが生きていた事に驚き、下ろせ!と抗議したり康イエ様!と騒ぐ町民が。

それを見てトノヤスはまだ忘れられていない事に安心して笑いながらこう叫ぶ。
「まずはみんなに詫びたいことが二つ!オロチのバカに言いたいことが一つ!、それを言うたら笑ってあの世へ参ろうぞ!」と。

おトコちゃんは顔は笑いながらも涙を浮かべながら父の元へ走る…。

まさかトノヤスが大名だったとは。
まだ康イエの影響力はあるらしく民衆が押し寄せてますがこのまま殺されてしまうんでしょうか…。

なんで捕まったんだろう?
泥棒してる最中にヘマしたのかな。

丑三つ小僧とトノヤスの正体がわかった所で941話は終了。
今週は合併号なので次回は5月13日発売の24号です。

ワンピースも休載のGWはFODでワンピースの映画やアニメを見返しませんか?

942話のネタバレ考察は

941話のあらすじや感想を踏まえた所で942話以降の展開を予想、考察していきたいと思います。

白舞の元大名康イエはこのまま処刑されてしまうのか?

このまま康イエは殺されてしまうのでしょうか?
だとしたらおトコちゃんかわいそうだけどオロチも向かってきているしそのまま死にそうな雰囲気だし…。

白舞といえば今まであまり登場しませんでしたが火祭り決戦の集合場所である刃武港がある場所ですね。

オロチが康イエが生きていた事を驚いていましたが過去に何があったのでしょう?
おでんゆかりや光月家に仕えていた大名達は皆過去に葬ったはず!とかだったのかそれとも過去の戦いに参加してたのか?

どっちにしてもおトコちゃんと康イエが年が離れすぎているのが疑問でもあります。
康イエと同世代であろうおでんの子供の日和は26歳とかなのに。

あと名前からして徳川家康が元ネタなんでしょうが共通点が今の所わかりませんね。
そしてもし康イエが助かるとすれば…。

Sponsored Link

ローがベポ達と一緒に助ける?それとも日和が現れてパニック?

今のままでは康イエの近くに助けてくれる人間がいません。
おトコちゃんやゾロ達も向かってますが流石に時間かかるでしょうし。

ですが今ローはしのぶと揉めて単独で行動しています。
康イエが捕まる牢屋敷にも比較的近い所におり、ベポ達も牢屋敷に捕まっているのでベポ達を助け、一緒に康イエを助けてくれるか?といった所。

そしたらローが単独行動になった事も関係してきそうです。
でもオロチが来るみたいだし、そこでオロチと揉めたらそのまま戦争になっちゃいそうだし微妙か…?

もしくはゾロと日和が間に合った場合、死んだはずの小紫とそっくりな日和が現れたらパニックになりそうです。

あの花魁道中の小紫の遺体はどうなっているんだろうか?
でもさすがにトコ達は遠すぎるか。

ビッグマム達も移動に結構時間かかってたし。

あれ?ビッグマム達はどうした?

そんな移動に時間がかかったビッグマム達ですが前日の夜には兎丼に入っていたのにそのままルフィ達は朝を迎えていますね。

てっきり朝になる頃にはどこかの囚人採掘場にいると思ったのですがその様子も無いし。
まだ距離あるのかな?

本当にいつ食いわずらい起こしてもおかしくなさそうでまずいですね。
ビッグマム海賊団は外でジッと待ってるのかな…。

スパイは一体誰なのか?

938話から決戦の計画が漏れ出しており読者の間では誰がスパイなのか?という議論がなされています。

トノヤスなんかは前回”仏”とまで言われていましたが前回の記事のコメント欄にもヤスは裏切り者では?というコメントを頂きました。
そのコメントをみて自分もヤス裏切り者なのか?と思いましたが今回で違うことが判明し、じゃあ一体誰なんだ?ということに。

怪しいと言われているのは錦えもん達が20年後の現在に飛んで最初に会った地武えもんやしのぶなど

地武えもんはそもそもあまり出てないからよくわかりませんがしのぶがスパイだとしたらなんかショックですね。
ローと言い合いになったのも算段だったの?とかなりますし。

他には狂四郎は未だに敵か味方かよくわからないし…。
小紫を生かしていた事を考えれば味方っぽいけどこいつが決戦の計画バラしたかもしれないし。

942話の展開はどうなる?

次回は康イエの過去や詫びる事とオロチに言いたい事がわかるでしょうか?

それかアシュラ童子が動き出したので錦えもんやイヌアラシが関わって何か起こるかですね。

このままトノヤスが死にそうですがおトコちゃん間に合わないよな…。
なんとかローが助けてくれないものかと期待しています。

あっちこっちで物語が動いていて、少しわかりづらい部分もありますのでしっかり整理して読みたいものですね。

何か気になる所や今後の展開はこうだと思う!などの意見などありましたらコメントいただけると嬉しいです。
たまに記事に使わせていただくかもしれないのでよろしくお願いします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

3 Comments

なんてこったい

スパイは誰なのか?ですが
狂四郎は日和とトコの二人の姫様をずっと匿ってくれてた、光月側ですよね
情報漏れの結果、短い時間で牢屋敷に沢山の仲間が集まることが出来たのは
狂四郎の働きと思うのですが

返信する

なんてこったい にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です