Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ストロベリーナイト・サーガ|3話の視聴率、ネタバレ 左手首は誰の物か…

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』。
第3話のあらすじとネタバレ、視聴率や感想などを書いていきます。

2話では高岡賢一の左手首が見つかり姫川班と日下班が捜査を開始。
ですが捜査を進めていくと高岡賢一かと思われていた人物は実は別の人物だと判明して…。

原作での人気エピソードの「ソウルケイジ」完結編!
見逃し配信情報も!

ストロベリーナイト・サーガ3話の視聴率は

視聴率は6.6%でした!

ストロベリーナイト・サーガ3話のあらすじ。

ストロベリーナイト・サーガ3話の公式あらすじはこちら。

多摩川土手で成人男性の左手首が発見された“死体なき殺人事件”。被害者は、高岡工務店を営む大工・高岡賢一(寺脇康文)。姫川玲子(二階堂ふみ)、菊田和男(亀梨和也)たちは、殺害された高岡が、まったく別の人間である可能性が出てきたことを捜査本部で報告する。高岡の生命保険の受取人は、高岡が息子のようにかわいがっていた三島耕介(堀井新太)の他に、内藤君江という女性がいることが判明した。さらに捜査を進める中で、君江の弟である内藤和敏こそが、殺害された高岡の本当の名前である可能性が浮上。和敏には意識不明で入院中の息子、雄太がいた。和敏は12年前に自殺しており、過去になんらかの理由で内藤と高岡が戸籍ごと入れ替わったのではないか、と姫川は推測する。橋爪俊介管理官(岡田浩暉)は、姫川が点と点を勘でつなぎ合わせただけで裏付けがないと反論。「被害者が高岡だろうが内藤だろうが、殺したのは誰なんだよ!」といらだつ橋爪。難航する捜査…。犯人を追う姫川たちを、予想だにしない衝撃の結末が待ち受ける。引用:https://www.fujitv.co.jp

ストロベリーナイト・サーガ3話のネタバレ

高岡賢一は内藤和俊と判明!

姫川玲子は捜査会議で高岡賢一と思われていた人物は内藤和敏の可能性があると主張。
そうすれば植物状態の息子内藤悠太に5000万円のも保険金が行き治療費に当てられるため。

内藤和敏は12年前に死んでいた事になっていたがこの時内藤和敏は息子の治療費が必要だった。
そして本物の高岡賢一は坂林建設が立ち退きの承諾を得られないまま死亡してしまい困っていた。
そこで坂林建設は内藤和敏に目をつけ、内藤和敏に死んだことにしてもらい保険金を得る。

内藤和敏は高岡賢一に成り代わり立ち退きを承諾させた。と姫川は推理した。

※ここで高岡賢一と思われていた人物が内藤和俊と判明しますがややこしいのでそのまま高岡賢一とします。

そして時は1か月前に遡る。
中川美智子の家を訪ねた三島耕介は中川美智子の家から出てきた、保険金を耕介に渡した戸部真樹夫の姿を目にする。
しかし中川美智子は部屋からでた戸部に塩をかける。
が、戸部は気にせずにどこかへ消える。

三島耕介は中川美智子にお父さんの話を聞きに行く。
戸部は中川美智子に面倒を見る事に条件に肉体関係を迫っていた。

三島耕介は自分を気にかけてくれた高岡賢一に習い、中川美智子に「俺が何とかするからあんな奴の言うことなんか聞くな」と持ちかけそこから交際を始めていた。

父親の役割とは…。

そして現在。
日下は息子が学校に行かないことに苦労していた。
同じく家に帰れない石倉と、親父の役割ってなんなんだろうなと話す。

後日、日下は戸部の家宅捜査が出来るネタを下さいとガンテツに頼みに行く。
目的は戸部の女を捕まえれば戸部の情報を引き出せないかと狙っていた。

その後高岡のガレージから戸部の指紋が見つかり、高岡の死んだ日に戸部が高岡と会っていた事が判明した。

姫川は久しぶりに家に帰ると父が眠っていた。
その後母から「玲子になんか会った時のために」と禁酒していた。
姫川も父に過去の事で心配をかけていた。
姫川の父も玲子の事件の後心を病んでいた様子。

高岡が戸部を殺していた⁉︎

その後高岡の胴体が見つかり、姫川は不審な点を見つけ、鑑識の国奥に協力を依頼すると首にあった痕が通電されたものだと判明。

そしてもう一つ、見つかった胴体の違和感は内藤和敏(高岡賢一)の胴体なのだとしたら内藤和敏は過去に爆発事故に合っているのに綺麗すぎる事だった。

その後玲子はある物からヒントを得、最初の手首は戸部の血液につけた高岡の手首でそもそも高岡賢一を死んだものと思わせる為だったと推理。(つまり高岡と思われていたDNAは最初から戸部の物だった。)

そして戸部の女の証言で見つかった胴体の傷跡から胴体は戸部の物だと判明。
てっきり、戸部が高岡を殺していたと思われていたが実際は逆で高岡が戸部を殺していたのだ。

高岡は自分が死んだと思わせる為に自分の手首を切り落とし戸部の血液にその手首を漬け放置した。

その後姫川と日下はガレージにいた三島耕介に会いに行き話を聞くと戸部が殺された日に三島耕介と戸部が中川美智子の件と過去のことで揉め、戸部と殴り合いに発展していた。

そして、戸部は高岡賢一を逆恨みしてガレージに来たのだ。
高岡賢一は戸部から三島耕介と中川美智子の事を聞き、戸部を殺していた。
しかも戸部は内藤君江と息子の名前も出し高岡賢一を脅され通電させ死体をバラバラにし川へ流す。

姫川は話を聞き、高岡賢一の居場所を推理。
高岡賢一は戸部の死体を遺棄した後体力が尽き近くのホームレスの家に。
前回姫川が、冒頭で聞き込みしたホームレスだ。

高岡は既に…。それぞれの父親。

姫川、三島耕介、日下は急いで高岡の元へ走る。
しかし、高岡に会いに行くともう既に体力が尽きて死んでいた。
三島は動かなくなった高岡を見て涙を流す。

三島は全てを中川美智子に伝えに行く。
戸部さえいなければこの悲しい事件は起きなかったのだ。

姫川は家に帰り父を労い、日下は久しぶりに家に帰れることに。
そして20194月、姫川班に葉山則之が配属された。

ストロベリーナイト ・サーガ3話を見逃してしまった方も安心!

3話を見逃してしまった方も安心!
1話も2話もFODプレミアムなら見返すことが出来ます。

ストロベリーナイト・サーガの見逃し配信は

そもそもFODとは?という方や他のコンテンツが知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

ストロベリーナイト・サーガ3話の感想

さすが前作でも最終回に選ばれる程の人気エピソードだけあって感動しました。

それぞれの親子像や高岡賢一の三島耕助と本当の息子の内藤悠太への愛は本物だったでしょう。
だからこそ戸部に2人の名前を出されカッとなって戸部を殺してしまった。
寺脇さんがすごくいい演技していましたね。

姫川父や日下、石倉もそれぞれ父として苦悩していて今回は父性がキーワードとなっていました。
そして最後の亀梨くんもRainがいい所で流れてジーンとしました。

劇中では菊田こと亀梨くんの影が薄いですが…。(笑)

来週は第4話、「右では殴らない」です。
前作では2話使って映像化していましたが今作では玲子の過去も混ぜ1話で放送するとのこと。
楽しみですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です