Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ ビッグマムの能力や懸賞金。身長や年齢、声優は?

今回はビッグマムの能力や懸賞金、身長、年齢やこれまでの歴史。

そして四皇のビッグマムの懸賞金予想や魚人島編、ホールケーキアイランド編の声優さんも詳しく紹介したいきたいと思います。

四皇の中でも唯一女性の彼女の強さや28歳の若い時は意外と美人だったなど。

 

ビッグマムの能力と歴史、年齢や身長などのプロフィール

ビッグマムの能力は、ソルソルの実。由来は魂の意味のソウルから。
悪魔の実の分類は超人系(パラミシア)。

その能力は正に魂を操れ、他人の寿命を奪ったり無機物に寿命を与えて擬人化させたりできます。

寿命を与えらるものは様々で木や食べ物、雲や炎など幅広く中でも雷雲のゼウスや太陽のプロメテウスは自身の寿命を与えた、いわば分身で攻撃力やゼウス、プロメテウスに乗った時の機動力は半端じゃありません。

寿命を与えた草木などで監視もできるなど能力もかなりうまいこと使いこなしています。
他にも半年に一回、自身の化身の黒いスライムの様な生き物がビッグマムの本拠地である万国(トットランド)の各地に行き住民から一ヶ月分の寿命を貰います。

トットランドの住民は1年で2ヶ月、6年で1年分の寿命をビッグマムに支払うことでトットランドつまり四皇とその部下達が守っているという比較的安全な土地に住むことが出来るのです。

ワンピース世界は海賊が多く割とどこも物騒なので四皇のお膝元に入れるならまあ安い方でしょうか。
どこかで海賊に支配され殺されるよりはですが。そもそも新世界にいること自体がかなり物騒ですよね。

そんなビッグマムは能力を持っておらずとも5歳の時点で巨人族の戦士を倒すなどそもそものスペックがかなり高いです。


引用:https://www.hachibukai.net/

ビッグマムの歴史 28歳の時はなぜか美人。

63年前…(5才の頃)、後のビッグマムことシャーロット・リンリンは63年前に5才の頃元々住んでいた国で親の手に負えないほどの被害を出し国外追放という形でエルバフの海岸に置いていかれます。

そこでエルバフに住む行く当てを失った子供達を世話する聖母マザー・カルメルの羊の家という施設に拾われます。
ですがマザーは陰で身寄りがない子供達を政府に売り飛ばす闇の名を“山姥”だったのです。

リンリンはその事実を知ることはなかったですが唯一の理解者となってくれたマザーや他の羊の家の子供達、巨人達と楽しく過ごしていましたが冬至歳という12日間断食する習わしに耐えられず腹を空かしたリンリンが暴走。
巨人族の村を半壊させ全巨人族の憧れの戦士滝ひげのヨルルを殺したことでマザーと他の子供達を含む羊の家の面々はエルバフから出て行き、他の島に移り住むことを余儀なくされます。

最初こそ子供達は不安になったもののマザーやマザーに感謝する巨人族の強力によって数日もすれば元通りの羊の家に戻りました。
しかしマムが6歳の誕生日のバースデーの時に事件が起こります。

マザーが消えた日

62年前…(6才の頃)、マザーや他の子供達が用意してくれた大好物のセムラを積み上げたクロカンブッシュを夢中で食べている内にマザーや他の子供達が忽然と姿を消してしまったのです。
この時、ビッグマムがマザーや他の子供達を食べてしまった様に見えますが真相はわからず終いです。

ソルソルの能力も元々はマザーが持っていた物でしたがマザーが消えたと同時にソルソルの能力もリンリンに移行しました。

ともかくそのマザーや子供達が消えた一部始終を見ていたエルバフの戦士は青ざめ、2度とその島には近づかずそれから巨人族からはシャーロット・リンリンの名を口に出すことも憚られるほど嫌悪される存在になってしまいました。

そしてもう1人マザーや子供達が消えた一部始終を見ていた人物がいました。
それは海賊崩れの料理人でこの世のあらゆる物を食材に変えるククククの実の能力者のシュトロイゼン。

後にビッグマム海賊団の総料理長となり最初のウェディングケーキを作った人物です。
彼は事件を目撃してリンリンの力に目をつけ一緒にビッグマム海賊団を作り上げていきます。

ビッグマム海賊団躍進

42年前…(26歳の頃)、それからのことは詳細に描かれていませんがわかっていることは42年前の26歳の時から毎年子供を生み続け、夫の数は43人。息子の数は46人。娘の数は39人と時には双子、3つ子。一番多い時は10つ子を産むなどしてどんどん子供を増やし戦力を拡大させ四皇に登り詰めます。

26歳の時に何があったかはわかりませんがそこから毎年子供を産むとはおそるべしビッグマム。

こちらの記事ではビッグマムの子供をまとめています。

ちなみに28歳の時のビッグマムが86巻のSBSで描かれ美人だと少し話題になりました。
回想の小さい時や現在の姿からは想像もつかない美人です。
意外と見た目のポテンシャルも高いんですね。


引用:https://cogito-ergosum.com/

そうして今現在ビッグマムの年齢は68歳。

身長は8m80cmだそうです(88巻のSBSより)。

身長はかなり大きいですが成人の巨人族は最低でも12mらしいので巨人族よりは少し小さい様です。
白ひげより大きくカイドウよりは小さいと思われます。

Sponsored Link

ビッグマムの懸賞金を予想。

ビッグマムは初めて懸賞金をかけられた時は6歳にして5000万、その後5億まで上がります。

ロビンの様に境遇によって子供の時から懸賞金をかけられた訳ではなく単純な強さや危険性で5億とはさすが四皇になる器といった感じですね。

そして現在の懸賞金は…。

以前のカイドウの記事でも書きましたが四皇の懸賞金は想像がつきませんでしたがビッグマムと同じ四皇に並ぶ黒ひげが925話で再登場し(新世界編でしっかり登場したのは初)、懸賞金が明かされたことで以前よりは多少考察できる様になったんじゃないかと思われます。

黒ひげの懸賞金は22億4760万ベリー。
ルフィの15億と比べてもかなり高いですが、四皇は20億は超えるということです。


引用:http://donsok.com/

黒ひげより長く四皇に位置しておりビッグマム海賊団の層の厚さからもかなり高いと思うので自分の予想としては28億ベリーだと思います。

特に根拠もないですが30億はいってないかなと。
子供の時は一般市民にも危害を加えていたのでガンガン懸賞金が上がったんだと思うのですが途中からそんな上がらなくなり最終的に28億くらいで落ち着いたかなと。

あとこんなこと言っちゃ本末転倒かもしれませんがビッグマムなどの四皇勢は懸賞金が明かされないかもしれないと踏んでます。
でも最近はビブルカードも発売してるしいつかは明かされるか…。

こちらクイーン・ママ・シャンテ号のプラモデル。
偉大なる船コレクションはサニー号やバラティエもありますよ。

下の記事ではビッグマムの結末やラスト、人食いなのかと考察しました。

ビッグマムの魚人島編、ホールケーキアイランド編の声優は。

次はビッグマムの声優を紹介します。

なぜわざわざ魚人島編、ホールケーキアイランドと分けて書いたかというと魚人島で一瞬登場しルフィとの因縁ができた時とWCI編で再登場した時は声優さんが違うからです。

初代のビッグマムを演じたのは藤田淑子さん。


引用:https://xn--o9j0bk5554ajei.com/

元々子役出身だそうで女優、歌手、声優と幅広く活躍されていて有名なアニメの役柄は…。

一休さんの一休、

キテレツ大百科のキテレツこと木手英一、

デジモンアドベンチャーの八神太一、

キャッツアイの来生泪、

ガラスの仮面の月影千草、

など多くのアニメでメインキャラクターを演じ、一休さんやキテレツ、八神太一などの活発な少年役から来生泪や月影千草の様なセクシーな美女役、お母さんの様な役まで演じていたそうですが晩年は体調不良により活動を休止していた様です。

2018年12月28日に68歳の若さで浸潤性乳がんによりお亡くなりになってしまった様です。
ご冥福をお祈りいたします。

藤田さんに変わって現在も2代目のビッグマムの声を演じているのは小山茉美さん。


引用:http://www.marumegane.com/blog_images/koyama_mami.jpg

何と言っても代表作はDr.スランプ アラレちゃんの主人公則巻アラレちゃんです。

原作者の鳥山明さんとも面識があるらしく小山さんが歌うアラレちゃん音頭は全国の盆踊りの定番の曲になっています。

他にも先ほどの藤田さんが演じられていたキテレツの相棒、コロ助も演じていた様です。

ビッグマムの声優はキテレツを演じていた藤田さんからコロ助を演じていた小山さんに変わったとは…。
不思議な感じがしますね。

他にも名探偵コナンのベルモット、

NARUTOの大筒木カグヤなど演じられている様です。

ビッグマムは今後も沢山出番がありますしますます小山さんに頑張ってもらいたいですね。

まとめ

今回はビッグマムの能力、年齢、身長などのプロフィールと彼女の歴史。

懸賞金の予想やアニメのビッグマム役の声優さんなどを紹介しました。

68歳にしてまだ驚異の強さを誇るビッグマム。
今後どういった活躍をしていくのか読めないですね。

声優の藤田さんが亡くなっていたとは知らなかったので驚きました。
キテレツやデジモンは見ていたのでショックです。

小山さんにはまだまだ元気でビッグマム役を演じていって欲しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です