Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ストロベリーナイト・サーガ|あらすじとネタバレ、原作やキャストは? 

2019年春ドラマの木曜劇場ストロベリーナイト・サーガ。
木10枠で主人公は二階堂ふみさん演じる姫川玲子。
気になるキャストやあらすじ、ネタバレ、主題歌も。

ベストセラー小説が原作で、竹内結子さんが主演を務めた人気作『ストロベリーナイト』の新シリーズ。

亀梨和也さん演じる菊田和男や江口洋介さん演じる勝俣健作なども登場。
新生「姫川班」が様々な難事件に挑みます!

見逃し配信情報もバッチリですよ。

最新5話のネタバレ、感想記事はこちら!

5話のエピソードは「左だけ見た場合」です。

ストロベリーナイト・サーガの放送日時は?

放送時間は毎週木曜の22時から。

放送局はフジテレビ。

放送開始日は4月11日スタートです!

但し初回は21時放送スタートの2時間スペシャルなのでご注意を。

ストロベリーナイト・サーガのキャスト・出演者

姫川玲子(ひめかわれいこ)…二階堂ふみ

本作の主人公でノンキャリアながら27歳という若さで警部補に昇任した女性刑事。
直感と飛躍した思考、行動力を武器にして数ある難事件を「姫川班」を率いて解決に導く。

警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係主任で捜査一課の中で唯一の女性班長。

演じる二階堂ふみさんは今作が連続ドラマ初主演だそうです!

二階堂ふみさんのコメントはこちら。

ご出演にあたり、意気込みをお聞かせください。

「初めての刑事役でドキドキしております。原作ファンの方々にも楽しんで頂けるような作品にできたらと思います!」

『ストロベリーナイト・サーガ』出演にあたっての感想は?

「正直、不安の方が大きかったです。前作の人気はもちろん、原作も同様たくさんのファンの方がいらっしゃるので、小説を読まれた方、ドラマをご覧になられた方、それぞれの中にある“姫川玲子”像や、物語のイメージがかなり強い作品だと思います。そんな不安も含めて、監督や亀梨(和也)さん、スタッフのみなさんたちと一緒に良い作品を作っていけたらと思っています」

楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします。

「初めての挑戦が盛りだくさんの作品になると思います!観ていただく方々にとって、“もう待てない!”とお茶の間で楽しんでいただけるよう一生懸命頑張ります。よろしくお願い致します!!」 引用:https://www.fujitv.co.jp

菊田和男…亀梨和也

捜査一課姫川班に配属されてきた刑事。
生真面目な性格で寡黙な一方、曲がった事が大嫌いで正義感も強く熱い男気を秘めた体育会系。

異動して来た当初は姫川に対して直感的な捜査などに疑問を持っていましたが、事件を解決していくにつれて徐々に姫川に特別な感情が芽生えていき…。

演じる亀梨和也さんは数々のドラマで主演を務めてきましたね。
「KAT-TUN」としても活躍されている亀梨さんは今回の『ストロベリーナイト・サーガ』の主題歌も担当しています。

亀梨さんのコメントはこちら。

ご出演にあたり、意気込みをお聞かせください。

「原作・前作ともに人気のあるその重みを作品に良い形で繋げられるよう、僕自身も良いプレッシャーの中、作品に良い影響を与えられるようスタッフさん・共演者の方々と心を一つに作っていきたいと思います」

『ストロベリーナイト・サーガ』出演するにあたっての感想は?

「原作ファンの方や、前シリーズをご覧になっていた方にとって、それぞれ思い入れが強い作品だと思っています。そういった思いを実感しながら、良い意味での“覚悟”と“思い切りの良さ”をもって、制作チームみんなで良い作品を作っていけたらと思っています」

楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします。

「原作・前作『ストロベリーナイト』ファンの方々のたくさんの愛が詰まっている作品ですので、そのたくさんの愛情・想いに向き合いながら、また新たな『ストロベリーナイト』の一員としてスタッフ・キャストと共に作品に向き合っていきたいと思っています。2019年。『ストロベリーナイト・サーガ』として、またたくさんの方に愛を注ぎ込んでいただけるよう、大切なこのバトンを胸に走り抜けたいと思います。どうぞよろしくお願い致します」 引用:https://www.fujitv.co.jp

勝俣健作…江口洋介

姫川の天敵とも言える警視庁捜査一課殺人捜査第五係主任の警部補。
”ガンテツ”という通り名もあるクセ者刑事ではありますが、刑事としての腕前は誰しも認めるベテラン。

公安に8年いた経歴から警察の内外の情報収集に長けますが様々な疑惑も…。

演じる江口洋介さんは『一つ屋根の下』や『救命病棟24時』などの人気作品にも出演していた実力派です。

ご出演にあたり、意気込みをお聞かせください。

「事件の深層、人間の闇を深く掘り下げる様は、フジテレビ連続ドラマ史上、最もエッジの効いた作品だと思います。この世界観に携われることをうれしく思っています」

台本の感想をお聞かせください。

「犯罪を嗅覚で感じとる主人公の直感的推理と、スピーディーな展開がどんな映像になるのか、とても楽しみな台本でした」

楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします。

「数多くのドラマがある中で、きっと刺激的な作品になる予感があります。原作ファンの方はもちろん、是非、皆さん期待して待っていてください」引用:https://www.fujitv.co.jp

石倉保…宍戸開

捜査一課姫川班所属の巡査部長。
足で情報を集めたり、「たもっつぁん」とあだ名で後輩からも慕われていて姫川も熱い信頼を寄せる。

湯田康平…中林太樹

捜査一課姫川班所属の巡査。
性格が明るく姫川班のムードメーカー的存在。
地道に捜査を行う誠実さも併せ持つ。

ちなみに中林さんは前作主演の竹内結子さんと2019年2月に結婚されました。
不思議な縁ですね。

大塚真二…重岡大毅

捜査一課姫川班所属の若手巡査。
姫川にも可愛がられており、若手なのを自覚し誰よりも動き回り捜査する。

葉山則之…葉山奨之

蒲田西署刑事課の若手巡査。
ある事件によってトラウマを抱えている。

井岡博満…今野浩喜

亀有北署の巡査。
姫川に惚れ込み、半ば付きまとうが時には姫川班を助けたりも。

姫川瑞江…菊池桃子

姫川玲子の母親。

國奥定之助…伊武雅刀

東京都監察医務院の監察医。
変わり者だが、姫川とは奇妙な友情がある。

今泉春男…山口馬木也

姫川班の所属する殺人犯捜査第十係係長。
姫川を信頼し評価している。

橋爪俊介…岡田浩暉

警視庁捜査一課管理官。
玲子の直感的な捜査を快く思っておらず玲子を邪険に扱う。

北見昇…坂東龍汰

井岡と同じ亀有北署の警部補。

ストロベリーナイト・サーガの原作。前作と違う部分を映像化?

原作はシリーズ累計400万部を突破した大ベストセラー、

『姫川玲子シリーズ』。

シリーズ全体で文庫本または単行本が9作品刊行されています。

タイトル 発売日
1 ストロベリーナイト 2008年9月9日発売
2 ソウルケイジ 2009年10月8日発売
3 シンメトリー 2011年2月9日発売
4 インビジブルレイン 2012年7月12日発売
5 感染遊戯 2013年11月8日発売
6 ブルーマーダー 2015年6月11日発売
7 硝子の太陽 R 2016年5月10日発売
8 インデックス 2017年8月8日発売
9 ノーマンズランド 2017年11月17日発売

2010年にスペシャルドラマが、2012年には連続ドラマ、2013年には映画化もされ大ヒットしました。
出演者の竹内結子さん、西島英俊さん、武田鉄矢さんの好演が印象的でした。

今回の『ストロベリーナイト・サーガ』はキャスト、スタッフを一新したもの。
重要なのは『姫川玲子シリーズ』で映像化されていない作品を加えて再構成した上で放送されるという点です。

新たに映像化されるエピソードと前作で映像化されるエピソード。
合わせて楽しみですね!

ストロベリーナイト・サーガのあらすじ、ネタバレ

ノンキャリアで警部補に昇進した若き女性刑事、姫川玲子。
彼女が率いる部下菊田和男をはじめとした「姫川班」や姫川の天敵、警部補の勝俣健作らが数々の難事件の真相に迫る。

被害者達が口にしていた謎の言葉「ストロベリーナイト」。
この言葉と事件との関連性とは。

姫川玲子やそれぞれのキャラクター達が抱える問題や過去も明らかになっていく…。

ストロベリーナイト・サーガの主題歌

亀梨和也「Rain」

ストロベリーナイト・サーガの主題歌は菊田和男役の亀梨和也さんが担当します。

これまでKAT-TUNのアルバムなどでのソロ曲などはありましたがソロシングルを発売するのは初!

亀梨さんのコメントはこちら。

これまでにもソロの楽曲を歌う機会はありましたが、今回は“主題歌”ということで、自分にとって新たなチャレンジですし、気が引き締まる思いです。また、やりがいを強く感じますし、このようなお話を頂けたことをありがたく思っています。
「ストロベリーナイト・サーガ」は刑事ドラマであると同時に、人間ドラマを描く作品だと思っています。作品の内容とリンクできるように、登場人物たちの心に寄り添い、交じり合いながら、憂いや温かみを感じられる楽曲を作っていければと思っています。そして、週に一回、ドラマの映像と共に、この楽曲を視聴される方々がそれぞれの受け取り方で楽しんでいただければ嬉しいです。 引用:音楽ナタリー

予約はこちらから。


Rain (初回限定盤1 CD+2DVD) [ 亀梨和也 ]

ストロベリーナイト・サーガの感想と口コミ

他にも前作のキャストが好きという意見の方が非常に多かったですがまずは観てみようという方も沢山いて、作品自体の人気が伺えますね。

キャスト変更はする必要は?原作者誉田哲也先生のコメントなど

たしかに前作のドラマは好評で未だに根強いファンの方も多いですよね。
今回の再ドラマ化を受けて、原作者誉田哲也のコメントはこちら。

「『ストロベリーナイト』を再度ドラマ化したいとのお話をいただき、まず私がフジテレビさん側に申し上げたのは、『前作を越えなければいけないんですよ』ということ。決定したキャスト表を拝見し、なるほど、生ぬるい前例踏襲はしない、やるなら全く新しい『ストロベリーナイト』を作りたい、という意気込みを感じました。同じ作品の再映像化というのは私も初めての経験なので、どんなことになるのか、今から楽しみです。特に江口洋介さんがどんな『ガンテツ』を生み出してくれるのか、ワクワクが止まりません。期待しています」 引用:https://www.fujitv.co.jp

「前作を超えなければならない」、「生ぬるい前例踏襲はしない」。

キャスト表を見て全く新しい「ストロベリーナイト」を作ろうとしている姿勢を評価してくれた様ですね。

編成企画の渡辺恒也さんのコメントはこちら。

「平成から新しい時代へと移ろうとしているまさにこの春、“今”の社会を象徴することができるような骨太のエンターテインメントを企画したいという思いから、今もなおシリーズが続いている『姫川玲子シリーズ』を、再びドラマ化することを提案しました。『ストロベリーナイト』から始まる原作小説『姫川玲子シリーズ』は、私たちが生きる現実の世界と地続きの物語でもあると思います。殺人事件の捜査を仕事とする刑事たちも、組織の中で働くひとりの人間であり、誰かの父親であったり娘であったりする。だからこそ彼らの抱く“正義”はそれぞれ違っていて、時に対立することもある。簡単に答えが出ないからこそ、誰しもが抱える“正しく生きることとは何か?”というテーマを、このシリーズを通して投げかけていきたいと思います。私自身も原作・前シリーズのファンとして作品に触れてきた中で、もう一度姫川や菊田たちの物語をイチからたどっていきたいという思いから、キャスト・スタッフを一新した全く新しいシリーズとして再出発することを決意しました。姫川と菊田という二人の刑事を中心に、姫川班の面々、ガンテツ、井岡や日下、今泉といった多彩なキャラクターたちの物語を、一続きのサーガ(=英雄伝)として作っていきたいと思います。2019年の今でしかできない、全く新しい『ストロベリーナイト』をお届けしたいと思いますので、是非ご期待ください!」 引用:https://www.fujitv.co.jp

渡辺さんも中々力強いコメント。

もう一度、姫川や菊田たちの物語を一からたどっていきたいという事で全く新しいシリーズとして再出発することを選んだのですね。

これまでのファンも納得させ、2019年の今しかできない全く新しい『ストロベリーナイト』。

期待大ですね!

ストロベリーナイト・サーガのスタッフ

脚本:徳永友一、ひかわかよ、関えり香

演出:石川淳一、山内大典

プロデューサー:山崎淳子

編成企画:渡辺恒也

音楽:末広健一郎

制作:フジテレビ

制作著作:共同テレビ

脚本の徳永さんは『グッド・ドクター』、『僕たちがやりました』などのを担当、関さんは『後妻業』などを担当されてきており特に徳永さんは二階堂ふみさん主演の『翔んで埼玉』の脚本も担当されているということで『翔んで埼玉』ファンの方はこの二人の組み合わせは見逃せませんね!

前作「ストロベリーナイト」や見逃しも観れる!

見逃してしまった方やもう一度観たい方もご安心を!

フジテレビの動画配信サービス「FOD」なら見逃し配信を実施していて、見逃し配信なら無料で見ることができます!

しかもプレミアムでも一ヶ月無料でお試しできて全シリーズの「ストロベリーナイト」も見ることが出来ます!

1ヵ月無料でお試し!

FODがよくわからない!、他にどんな作品やコンテンツがあるのか知りたいという方はこちらの記事に詳しく書いていますのでぜひご覧ください!

まとめ

2019年4月11日スタートの新ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』。

毎週木曜夜10時からです!
いわゆる「木10」ですが初回は2時間SPなので夜9時スタートなのでご注意を!

全シリーズが好評だったこともあって色々ネガティブな意見も多いですが全く新しいストロベリーナイトに期待することにしましょう!

自分も全シリーズのファンで映画やドラマも全て見たので複雑な部分もありますが7年ぶりに新たな姫川、菊田が見れる喜びもあります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です