Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワンピースネタバレ984話最新話確定ヤマトは女だった!エースとも会っていた?

ワンピース最新話984話の確定ネタバレ”僕の聖書(バイブル)”のあらすじを予想や考察も合わせて書いていきます。

ヤマトは女だった!
さらにエースとも会っていた?

他にも鬼ヶ島に上陸する赤鞘達はイゾウ、マルコ、ネコマムシと再会する。
そしてカイドウの重大発表とは「新鬼ヶ島計画」だという。

ワンピース確定ネタバレ984話最新話”僕の聖書(バイブル)”のあらすじ

ではワンピース最新話984話の確定ネタバレとあらすじを書いていきます。

短期集中連載”ギャング・ベッジのオーマイファミリー”ではついにパウンドがローラとシフォンの父であることを告げ、2人はとても驚きます。

パウンドは泣くほど喜んでいるみたいで良かったですね。

ローラとシフォン、ベッジも驚きすぎて目が飛び出していますが。(笑)

今後パウンドもベッジの海賊団に入るんでしょうか。

ページワン、うるティ即復活!ゾオンのタフさ恐るべし

ページワンはヤマトにやられたうるティを心配しすぐに医療班を呼ばせ、他の部下にはヤマトとルフィを見失わない様に足止めして場所を知らせろと命令。

部下がページワンもすげぇの食らってたが…と心配するものの、「ああ。結構効いた アゴが外れそうだ…」くらいのダメージ。

思わず「その程度⁉︎」と部下も突っ込みます。

しかし医療班がうるティの処置にかかるとどけ医療班!とすぐにうるティも起き上がりヤマトに怒り出します。

「ヤマトのやつ!一丁前に雷鳴八卦なんか使いやがって!お前のなんか雷鳴四卦だよ!」と言いながら結構効いてたのか血を吹いています。(笑)

ページワンは大丈夫そうだなとうるティの心配をやめて、移動が止まったというヤマトとルフィを追いかけます。

置いてくなぁ〜とページワンを追いかけてうるティも追いかけます。
部下達は「どうなってんだ…恐竜の能力者のタフさ!」と驚いています。

やはりゾオンの能力者だけあって2人ともかなりタフですね。

古代種という恐竜の能力だから余計なんでしょうか。
うるティは血を噴き出すほど効いてるとはいえ、すぐにヤマト達を追いかける体力がありました。

ページワンに至ってはルフィのエレファントガンを貰ったのにほぼノーダメージ。
エレファントガンが一瞬気絶させるくらいの威力にしかならないとは。

本当に四皇は層が厚い…。
ましてやタフネスさがウリのゾオン軍団って改めてヤバいですね。

ルフィVSヤマト⁉︎先を急ぐルフィに

ページワン達が追いかける先ではルフィとヤマトが戦闘になっています。

ヤマトは危害は加えない!と説明していますが先を急いでいるルフィにとっては知らねえ奴に付き合ってられっか!と。

周りの部下達はヤマトを足止めしようとしますが2人の戦いが激しすぎて全く近づけません。

話を聞いてくれ!と説明しようとするヤマトに5秒で話せ!というルフィ。

人目があるから場所を変えたいと交渉しますが、じゃあイヤだ!とルフィの態度は頑な。

話を聞こうとしないルフィに「わからず屋め、かえって思い出すよあいつとの戦いを」と呟きます。

んにゃろ!と渾身の一撃を繰り出すルフィに足技を繰り出すヤマト。
2人のぶつかり合いによって爆発が起こります。

しばらくしてヤマトはどこだ⁉︎と駆けつけたページワンに部下達はすいません…2人とも見失いました…と説明。

ヤマトとルフィは爆発の中で姿を消した様です。

2人は結構互角な戦いをしていてルフィのエレファントガンを棍棒で防ぎ、手がビリビリしていましたが基本的にヤマトはルフィの攻撃を往なしていました。

ヤマトはさすがルフィと渡り合うくらいには強いですね。

モモの助処刑を阻止するために宴潜入組は…

一方ドクロドームのライブフロアではオロチがモモの助がなぜ生きているかの説明中。

20年前燃えるおでん城の中から消えたコイツらは未来に逃げた!
おでんの妻トキは恨みを未来に飛ばす魔女だったのだ!そのおかげで20年の時を超えコイツらは現代のワノ国に現れた!と説明します。

百獣海賊団の面々はホントか〜?ちょんまげのガキなんかそこら中にいるぜと半信半疑。

光月なんか大昔に滅んだ絶滅種だ、なあ兄弟!とそいつが話しかけたのは変装したジンベエとロビン。

一応ロビンがそんなに遠くでやらねえでよ!下に連れてきてよう!おれに目玉くり抜かせてくれよう!とガヤを飛ばしています。(笑)

ロビンはジンベエに小声で「どうしよう親分さんあんなモモちゃん見てられない」と話しかけますがジンベエは「侍達が必ず動く!まだじゃ耐えろ!」とロビンを抑えます。

刺すか⁉︎撃つか⁉︎やはり釜茹でにするか!と高笑いするオロチ。
宴に紛れ込む他の侍達も平静を装いながらモモの助の身を案じます。

その中にはヒョウ五郎の姿も。
刀を握りますがなんとか自分を抑えています。

討ち入りする兵士たちはなんとか順調に宴に溶け込んでいる様ですね。

モモの助を助けるタイミングは侍達がある程度揃ってからなんでしょうか。
今無闇にそれぞれ動き出しても制圧されちゃいますもんね。

ただとりあえずロビンとジンベエが潜入しているから大丈夫でしょうかね。

個人的にロビンのジンベエを親分さん呼びと目玉くり抜くというナチュラルなグロ思考がなんかよかったです。(笑)


引用:https://twitter.com/

今後ジンベエの呼び方も船員それぞれハマっていくんでしょうか。

Sponsored Link

赤鞘達はローの船で鬼ヶ島に上陸しついにイゾウと再会!

また赤鞘達を乗せたハートの海賊団ポーラータンク号は鬼ヶ島の裏口に到着。

潮流が強いため船が浮上した一瞬の内にローの能力で鬼ヶ島に上陸。
早速大きな砦と階段を発見。

入り口はなぜか2つありますが大きな階段の方がカイドウへの道だろうと予測。
もう1つの入り口は今後関係してくるのかな?

すると「おい待てえ!もうちっと丁寧に!」
「贅沢言うな!何が名案があるだよい!」と声が聞こえネコマムシが空から落ちてきます。

運んだのはマルコ。
赤鞘達はマルコとネコマムシとの再会を懐かしみますがマルコは思い出話は後だ、さっき海で妙な影を見たんで見に行くと言っています。

この妙な影ってペロスペローでしょうか。
マルコがペロスペローに足止めされちゃうとしたらちょっと厄介ですね。

するとネコマムシと来たもう1人の人物に赤鞘達は気づきます。

それはネコマムシが隠していたイゾウ!
マルコが場所がわかるからと呼びに行っていた様です。

「菊…立派な侍になったな!」と声をかけるとお菊は泣きながら抱きつき、他の赤鞘達も再会を懐かしみます。

ついにイゾウと赤鞘達が再会!
2年前に無かった眉毛の傷は黒ひげとの戦いの傷でしょうか。

戦争編の時は和装の隊長くらいにしか印象が無かったのに過去篇を経てこんなに感動の再会になるとは。(泣)

ちなみにイゾウとおでんが白ひげの船に乗ったのは30年前。
そらお菊も泣きますよね。

イゾウの本格戦闘がすごく楽しみです。

カイドウの発表とは新鬼ヶ島計画⁉︎

カイドウの城、城内ではカイドウが到着しないビッグマムに業を煮やし、モモの助の処刑と共に重大発表をすることに。

野郎共〜!というカイドウの声に驚く船員達。

カイドウがキング、ジャックを従えてモモの助処刑のステージに登場。

「この退屈なガキの処刑に面白え話を添えてやる!聞け新鬼ヶ島計画!」と宣言すると会場は大盛り上がり。

カイドウの重大発表とはこの新鬼ヶ島計画だったんでしょうか。
そしてその全貌は一体何なのでしょう。

ファンの間ではてっきりヤマトとビッグマムの子供の婚約発表とか予想されてましたがナナメ上で来ましたね。

新鬼ヶ島計画とやらが今の所全く予想もつきません。
これにヤマトや到着を待っていたビッグマムはどういう関係があるんでしょう。

ヤマトは女だった!さらにエースと会っていた?

城内の屋根裏でヤマトとルフィが内密に話をしています。

5分だぞ!と念を押すルフィにうん!と返すヤマト。

ある日ヤマトは光月おでんになりたいと言ったらぶっ飛ばされたんだと話始める。

20年前ヤマトはおでんの処刑された”伝説の一時間”を見たと言います。
「あんな立派な侍はいない、殺したのはオロチと僕の父だ!悔しかった…でもそれ以上に胸が熱くて涙が止まらなかった!」と。

その後ヤマトはおでんの航海日誌を九里で拾い自分の聖書(バイブル)になったそう。

もちろん日誌の存在はカイドウ達も知らずおでんの豪快な人生と「大切な事」が書かれているとのこと。

赤鞘の侍達も死んだ今誰かがおでんの意志を継がなくちゃ!だから僕はこの国を開国するんだ!と般若の面を外します。

すると顔はキリッとした端正な顔立ちの女性。
ルフィがえ?お前息子って言ったよな⁉︎と確認する。

ヤマトは「光月おでんは男だろ⁉︎だから僕は男になった!キミは本当に強いなまだ本気を出してない…」

「エースを思い出す!一緒に戦わせてほしい!」と申し出るヤマトにルフィはただただ驚くのでした。

まさかヤマトが女性だったとは!しかもエースと会っていたというから驚きです。

航海日誌もヤマトが読んでいたことは予想がつきましたがヤマトが拾っていてカイドウ達も存在を知らないとは…。

一方で赤鞘の生存は知らないなどカイドウやオロチからはあまり情報は聞いていない様です。

ちょっと謎が多いですがまさかエースも関わってくるとは…。
エースとヤマトの関係性は。

今週はここまで。
来週は休載ということで続きは再来週です。

ワンピース最新話984話:確定ネタバレまとめ

というわけで最新話984話のネタバレを書いてきました。

今週はヤマトが女だった!しかもエースと知り合い⁉︎という回でした。
イゾウと赤鞘の再会もよかったですが。

ヤマトは女だったんですね。
そして案の定航海日誌を読んでいて、ラフテルやジョイボーイの事も結構知ってるのかな?

ルフィは航海日誌を読めるとしても読むんでしょうか。
先のことは自分たちで知る!と読まなかったりするのかな。

そもそもどの程度ラフテルやジョイボーイの事が詳しく書いてあるかわかりませんが。

こちらの記事ではジョイボーイのあれこれについて考察しています。

ヤマトの顔立ちもワンピースにいそうでいない珍しい顔立ちだなと思いました。

ナミっぽい感じもありながら眉毛はキリッとしていて別漫画ですが鬼滅の刃の煉獄さんっぽい感じもあるというか。(伝わりますかね?笑)


引用:https://twitter.com/

先週休載でまた来週も休載というのが辛いですがコロナの事で原稿も大変みたいなので、しょうがないですね。

Twitterやってます。

記事のUP情報や管理人のつぶやきなどあるのでよかったらフォローしてください!

マニアノミカタ:アカウント

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です