Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パーフェクトワールド |5話感想とネタバレ つぐみと樹は別れる決断をする…

ドラマ『パーフェクトワールド』第5話の視聴率、感想、あらすじとネタバレなどをまとめていきます。

Kissでも連載中の原作も大人気ですが前回の4話のラストではつぐみ(山本美月)が駅のホームから線路に落ちてしまい樹(松坂桃李)はパニックに…。

5話ではつぐみの幸せを願う父元久(松重豊)は。
FODの見逃し配信情報も。

パーフェクトワールド第5話の視聴率

5話の視聴率は6.1%でした!

パーフェクトワールド5話のあらすじは

パーフェクトワールド5話の公式あらすじはこちら。

つぐみ(山本美月)が駅のホームから転落した。車いすから懸命に手を伸ばすが届かず、線路に落ちていくつぐみをただ見ているしかできなかった樹(松坂桃李)は、一緒にいたのに助けられなかったと、激しく自分を責める。さらに洋貴(瀬戸康史)から、つぐみが仕事のかたわら、介護セミナーに通っていたことや、身の回りの世話をしようと樹のマンションに毎日通っていたことで、かなりの疲れがたまっていたことを聞かされ、がく然とする。

しばらくすると、元久(松重豊)と咲子(堀内敬子)が、入院することになったつぐみの元に駆けつける。愛娘が命の危険にさらされたことに憤りを隠せない元久は、負い目を感じる樹に追い打ちをかけるように、ものすごいけんまくで樹を責める。その言葉に、頭を下げて謝罪することしかできない樹を、葵(中村ゆり)や渡辺(木村祐一)は心配する。翌日、つぐみがしばらく仕事を休み両親の暮らす松本の病院で治療に専念すると聞いた樹は、つぐみに会うために病院を訪れ、元久と偶然再会。つぐみの幸せを願う元久が、樹にあることを伝え…。
引用:https://www.fujitv.co.jp

パーフェクトワールド5話のネタバレはこちら

つぐみはなんとか一命を取り留めたが…。

樹は落ちたつぐみを助けようとパニックに。
なんとか駅員さんに助けてもらい、大事には至らず。

病院に搬送され結果を待つ樹の元に洋貴としおりが駆けつける。
医者によると命に別状は無いが貧血が原因で倒れて頭の傷を軽傷ながら左足の関節を骨折して全治2ヶ月だという。

樹は洋貴から介護セミナーに通っていた事を聞かされ助けられなかった事で自分を激しく責める。
つぐみは目を覚まし鮎川くんを巻き添えにしなくてよかったと呟いた。

病室につぐみの両親としおりが入ってくる。
父元久は樹を責め家族だけにしてくれ、今日は帰ってくれといい樹を追い出した。
樹は誠心誠意謝り、病室を後にする。

帰り道、洋貴と樹の元にヘルパーの長沢葵が駆けつける。
洋貴は会社に戻り樹は礼を言って別れる。

翌日、樹は社長の渡辺さんからつぐみは休職して地元の松本で治療する事を聞かされる。
渡辺さんは責任取って別れるとか考えるなよ、余計つぐみちゃんが悲しむぞと助言するが樹は自分の知らないとこで頑張るつぐみとこのまま一緒にいていいのかと思い悩む。

入院中のつぐみはスマホの充電が切れてしまい、妹のしおりの携帯を使って電話するが家に居合わせた葵が出てしまいつぐみはつい電話を切ってしまう。
その後葵は通話履歴を樹にバレないように消し家に帰る。

樹はつぐみの父元久に別れてくれと言われてしまい…

さらに翌日お見舞いに向かった樹は元久とばったり会う。
元久と樹は2人で話をすることに。

元久は昔喘息が酷い時に町医者に走った事や自分が一緒にいれば助けられたと思った事を。
そして樹にあの子と別れてくれと床に手をついて頼み込む。

自分が今心臓が悪い事やつぐみが障害を背負っていける強い人間だとは思わない、自分の代わりに背負っていける人間につぐみを支えて欲しいと。

結局樹はそのまま家に帰り、夜につぐみに電話する。
つぐみは内緒で介護セミナーに通っている事などを謝り明日松本に帰ることを報告する。樹は必ず見送りに行くから待っててと約束する。

翌日病院に向かおうとする樹は車の中で手が痺れ突然意識を失ってしまう。
一方松本に帰郷するつぐみは樹が見送りに来てない事を不審に思うが時間になり松本に帰る。

意識を失った樹の元に葵が駆けつけ心配する。
病院に搬送された樹は感染症の疑いがある事を聞き、仕事も出来なくなるんじゃないかと不安に襲われ葵に励まされる。

樹はすぐにつぐみに連絡しようとするが今連絡したら余計に心配させちゃうんじゃないと葵に止められてしまう。

実家で療養するつぐみに元久は彼の事は忘れなさいと言うと、態度などから元久が樹と話をした事がバレてケンカになってしまう。

一方樹の元には樹の母が訪れる。
つぐみちゃんに連絡しなくていいの?と言われるが、樹はいいんだ。母さんも連絡しないでねと口止めする。

つぐみは母にも止められ1人で散歩に出かける。
松本で散歩していると樹の元彼女だった美姫と再会する。

なんで樹は見送りに来なかったんだろうという話になり美姫が樹に電話をかけると樹が入院している事を知る。

つぐみは松葉杖のまま急いで東京に帰ろうとする。
父親や母親にも止められ私の人生なんだから私の勝手でしょ!と言ってしまう。
すると父元久にいい加減にしろ!どれだけ周りの人に迷惑かけてると思ってるんだ!と激怒されてしまう。

つぐみはすぐに高速バスで帰ろうとするし、つぐみはお母さんに二人ともあなたが心配なのよ、それだけはわかってと。
わがままな娘でごめん。とつぐみは謝り家を出る。

つぐみは洋貴に送ってもらい東京に帰る

すると洋貴が駆けつけ、クルマに乗れと言って東京の樹が入院してる病院に行く。
樹はココ最近熱が下がらずお母さんも近くのホテルで休んでいるという。

葵は樹の家の犬、チャコに餌も上げるために家に帰ることに。
洋貴は葵の送り迎えを申し出て道中つぐみの事が好きな事を見抜かれてしまう。

樹が目を覚ましつぐみが帰ってきている事に驚き1人にしてゴメンと謝る。
つぐみも会えないなんて無理とつい抱きつく。

するとタイミング悪く葵が部屋に入ってくる。
つぐみを洋貴が送り迎えしてくれた事を樹は感謝する。

樹は熱が下がっていなかったが原因は3日間排便していない事が原因だという話になる。
摘便しなければならない為葵が私がやります。と申し出る。
つぐみが勉強したので私がやります。と申し出るが樹は「川奈、病室から出てくれないか」と涙ぐみながら謝る。

渋々つぐみは受け入れるが葵は外にいるつぐみを責め立てる。
あなたが帰ってくることで彼が余計に傷付くのに、この際だからはっきり言っておく。
私も樹くんが好き、あなたより樹くんの為になる!わかったら帰ってと。

洋貴がつぐみが忘れ物したのでと迎えに来る。
叱咤されながらもひたすら優しい洋貴に優しくしないで!私は洋貴を利用してるんだよ!放っておいてよ!と言うが、
洋貴は今さら無理だよ、何十年も気にしてきたお前を無くして生きるなんて!と返す。

立てないつぐみを洋貴はおんぶしてつぐみを車に運ぶ。

つぐみと洋貴が病院の近くでおんぶしている所を葵は病室から見てしまい、目を覚ました樹にもその光景を見せる。
樹はそんな2人を見てつぐみの父元久の自分の代わりに背負っていける人につぐみを支えていってほしいんだという言葉を思い出す。

樹とつぐみはデートを楽しむが…

翌日樹はMRIの検査で大事にはならず手のしびれは疲労などが原因のため後数日もすれば退院出来ることをつぐみに電話で報告し今度デートに行こうと約束する。
しかし樹はもうこの時つぐみと別れる決心をしており、樹の母も心配する。

数日経って2人は一日中遊んだりご飯を食べたりしてデートを楽しむ。
デート中樹はついつい、悲しくなる。

樹はつぐみにお礼を告げ高校生の時の状態で再会出来たらなと思うと言う。
歩けたら一緒に居れたらなと。
俺お前に何にもしてやれない、それが悔しくて、お前の事どんどん不幸にしてる。

なんでこんな体になっちゃったんだろう、川奈のこと大切に思ってる、もう二度と会えない、もう俺たち終わりにしようと泣きながら告げ2人は別れる事に。

つぐみも泣きながら別れたくないと言うが

パーフェクトワールドの見逃し配信と原作はFODで楽しめる!

5話を見逃してしまった方はFODなら無料かつ安全で楽しめます。

FODなら違法サイトなどではなく安全かつ無料で見返せます。
さらに原作のコミックやこれまでの1〜4話も観ることが出来ます。

パーフェクトワールド5話の感想

今週も涙なしでは見られませんでした。
つぐみも樹も周りを不幸にしていることはわかっているけどやっぱり簡単には行かないですよね。

つぐみの父の気持ちもやっぱり無視できないし、ヘルパーの葵の言っていることも正しいし…。
でもやっていることはあまり良くないですよね。(笑)

洋貴もつぐみも葵も樹も本当に幸せになってほしいですよね。
今後2人の恋はどうなっていくのでしょうか。

次回6話は来週5月28日放送予定です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です