Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パーフェクトワールド|7話ネタバレ.感想 洋貴とつぐみは結婚することに…

ドラマ『パーフェクトワールド』第7話のネタバレと視聴率、感想とあらすじなどをまとめていきます。

原作も大人気ですが前回6話では別れることを決意した樹(松坂桃李)とつぐみ(山本美月)がそれぞれの道を歩み出しましたがとある夫婦によって2人が再会して…。

7話ではそんな夫婦の為に動く2人に洋貴と葵は。
FODでの見逃し配信情報も!

パーフェクトワールド第7話の視聴率

7話の視聴率は6.1%でした!

パーフェクトワールド7話のあらすじは

パーフェクトワールド7話のあらすじはこちらです。

松本に戻って3カ月、つぐみ(山本美月)はインテリアコーディネーターとして働きながら、実家で穏やかに暮らし、父・元久(松重豊)も少しずつ元気を取り戻していた。そして洋貴(瀬戸康史)はつぐみを東京でのデートに誘い、ついにプロポーズ!つぐみも洋貴の思いを受け入れ、結婚を前向きに考えようとするが、そんな二人の様子を、偶然通りかかった樹(松坂桃李)が見ていた――。そんなある日、つぐみは、東京の樹の元へ向かっていた。つぐみが松本で出会ったシェフの高木圭吾(山中崇)が、車いすで生活する妻・楓(紺野まひる)のために完全バリアフリーの家を建てようとしていることを知り、なんとか樹の力を借りたいと思ったのだ。一方、楓は病気で余命が限られている自分のために、夫が私財を投げうって家を建てようとしていることを素直に喜べず、自分では圭吾を幸せにできないと苦しんでいた。その姿につぐみは樹の言葉を思い出し…。

つぐみから高木夫妻の思いを聞いた樹は、二人に会いに行くと約束。樹からの連絡で二人の再会を知っていた洋貴は、つぐみと樹の切っても切れない関係に焦りを感じ、プロポーズの返事を急かしてしまう。それに対し、つぐみは…?

一方、樹に思いを打ち明けた葵(中村ゆり)は、圭吾の件でつぐみと会ったと話す樹を見て、顔をこわばらせていくが、それを察知した樹は…? 引用:https://www.fujitv.co.jp

パーフェクトワールド7話のネタバレはこちら

樹とつぐみは再会し…。

つぐみは樹になんで依頼を断ったのか聞きに行った。
樹は奥さんの楓さんの気持ちがわかってしまい断ってしまっていた。

旦那さんは楓さんが亡くなった後にローンを払い続けながら住む。
そんな悲しい家を建てていいのかと。

しかしつぐみは更に食い下がり2人は未来の為に生きてるんだ。という話をされて樹は後日松本に出向き、夫婦から話を聞くことに。
樹はつぐみの話を聞きながら自分達の別れた時を思い出していた。

2人は消した連絡先をまた交換する。

樹が家に帰ると葵が家の整理をしていた。
少し前の葵の告白を受けて少し気まずくなっていた。

来週松本につぐみと出張に行くと言うと葵の顔が強ばった。
樹は直ぐに察し今つぐみは洋貴と付き合っていて結婚の話も出てる事、洋貴とつぐみは幸せになって欲しいと告げる。

葵は複雑な表情に。

つぐみはあっさり洋貴との結婚を受け入れる。

洋貴は久しぶりに家にいるつぐみに喜びつつ、つぐみはしおりの恋愛を心配していた。
洋貴は改めてつぐみに結婚の返事を確認する。

つぐみはあっさり結婚を受け入れた。
洋貴はてっきり断られるものだと思っていたので涙を流して喜んだ。

しかしその頃しおりは洋貴の喜ぶ様を見て失恋した事を晴人にLINEする。
しおりはずっと洋貴を思い続けていたがつぐみへの思いも知っていたので何もできなかった。

後日洋貴はスーツを着てつぐみの実家に挨拶に行く。
つぐみの両親もあっさり結婚を受け入れ、幸せなムードが漂う。

洋貴とつぐみはデートをしながら元久の事もあり今年中に式を挙げよう!という話に。
デート中にシェフの旦那さんの圭吾と偶然会ってしまい樹の話に。

つぐみは樹とのことを喋ってなかった為気まずい雰囲気に。
しかし洋貴は樹から連絡を受けてハナから知っていたのだ。

洋貴は少し焦りを感じ2人でホテルに泊まるが洋貴はやはり踏み出せずつぐみが完全に樹を忘れて自分だけを好きになるまで待つ。と宣言する。
それに加えて洋貴はもし樹と仕事する事になってもインテリアの仕事は断らないべき。とつぐみの背中を押したのだった。

楓は樹に思いをぶつけるが。

後日樹とつぐみが楓と圭吾に会いに行くと急に楓さんが会いたくないと言われてしまう。
しかし樹は楓さんと2人で話をさせてもらえませんか。と持ちかける。
楓の一言目はどうして気が変わられたんですか!というものだった。

やはり楓は旦那の圭吾を不幸にし夢を邪魔したくなかったという。
話が終わると樹は圭吾の職場を見せて欲しいと頼みに行く。

翌日樹は家の簡単なイメージ図を執筆してくる。
ここまで出されても楓はやはり消極的。

圭吾の夢は自分の店を出すことだと言うのを聞いて新築は2人の住居兼お店になる物だった。
今回家を建てるための費用は圭吾が新たな店を出す為の貯金だったので楓は消極的だった。

だが2人の夢を叶える物ならと思い樹は提案した。
圭吾と楓は樹の案に感動してそのままその案で行く事に。

仕事が決まった後2人は家のアイデアで盛り上がる。
樹は自分の意見を持って変わったつぐみを見て安心した。
2人はそのまま何事も無く別れた。

後日つぐみは美姫と食事に行き洋貴と結婚する事、来週には式を挙げる事を告げる。
樹の事をまだ引きずっているんじゃないの?と心配されるがつぐみはお父さんも嬉しそうだしこれで皆幸せになるからいいの。と言う。

一方樹は葵に松本の仕事を受けた事を報告する。
葵のどこか寂しそうな表情を見てチャコのドッグランに葵を誘う。

しおりと晴人も少しずつ進展する?

またその頃しおりの家で晴人が一緒にゲームをしていた。しおりは義足が痛む晴人を見て義足外せば?と問いかける。
晴人も思わずありがとう。と感謝し洋貴と晴人は初対面になるが樹との関係は隠す。

後日松本のつぐみの職場に葵が現れる。
樹と一緒に仕事をする事を確認した後葵はすぐに謝る。

葵はずっと謝りたかった事を告白し、自分は樹と付き合う事を報告する。
家に帰ったつぐみは様々な思いを抱えてしまい樹が見たがっていた桜の画を捨ててしまう。
それを洋貴は見つけてしまう。

2人はそのまま式場の見学に出掛ける。
そこで再婚する樹の母親と再会してしまう。

つぐみと樹の母はお互いの幸せを願った。
別れた事を樹の母は聞いたが樹とつぐみ、どちらも悪くなかった。
強いて言うなら運が悪かったと。

その夜樹は母にハワイ旅行の新婚祝いをプレゼントする。
母は感動して泣き出し、つぐみと再会した事を話す。
樹はつぐみと洋貴が結婚することを聞いて複雑な表情だった。

ドッグランに出かけた樹は葵にリハビリの頃の感謝や日頃の感謝を伝え樹は手料理を振る舞う。
樹は葵のバッグから松本と東京のチケットを見てしまう。

その事を問い詰めると葵はつぐみとまた仕事をする事を聞き、自分の居場所が無くなる事を不安に感じてつぐみに会いに行った事、付き合ったと嘘をついた事も告白する。
葵は自己嫌悪で泣き出して謝るが、樹は肩に手を置き無言で励ますのだった。

樹とつぐみはお互いの日々と仕事をこなすが…。

樹、つぐみは仕事をこなしながらお互いの日々をこなす。
仕事終わり樹はつぐみと洋貴が結婚する事をお祝いする。

樹は別れ際「川奈幸せになれよ。」と告げ、つぐみも「ありがとう、鮎川くんもね。」と返す。
そしてそのまま2人は別れる。

後日、松本で地震が起きる。

つぐみは家にいたが樹は建築現場の近くに1人でおり木材が倒れかかってしまう。
そのまま樹は意識を失う

Sponsored Link

パーフェクトワールドを見逃してしまった方はFODで!

7話を見逃してしまった方も安心!

FODなら違法サイトなどを介さずに無料で見逃し配信を見ることが出来ます!
しかも原作コミックも読めちゃいます!ますはこちらの記事をご覧ください!

FODって何?

パーフェクトワールド7話の感想

https://twitter.com/Enjoy_myLife852/status/1135895061365895170

今回はつぐみと洋貴が一気に進展しましたね。
樹も葵と多少は進んだのか…。

しかし樹とつぐみはどこかお互いが心に引っかかっていてこれでよかったんだと自分に言い聞かす様に言っているのが周りも感じてしまっているのがまた切ないですね。

そして最後に起きた地震は2人をどう引き合わせるのでしょうか。
もう式も決まっていますが洋貴とつぐみの関係はどうするんでしょう。

楓と圭吾の家も気になりますね。
地震の件などでどうなってしまうのか。

しおりと晴人の仲も気になりますね〜。
2人には幸せになってほしい物です。
まさかしおりが洋貴を好きだったとは!

次回が待ち遠しいですね。
次回8話は来週6/11放送です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です