Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワールドトリガーネタバレ176.177最新話 最終ランク戦は?ヒュースの噂が。

3月4日発売のジャンプSQ 4月号掲載のワールドトリガー176.177話のネタバレ、あらすじと感想、考察をまとめていきたいと思います。

前回175話でヒュースの加入と活躍によりランク戦round7が終わり、無事勝利を勝ち取りましたがその事によりトラブルが?
そして遠征選抜をかけた最終ランク戦の相手が決定!
因縁の二宮隊はどうなる…?

 

176、177話のネタバレとあらすじ

では176.177話のあらすじ紹介とネタバレ、考察をしていきます。
前回の東さんの囮バッグワームとヒュースの先を読む戦い方には驚きました。

今回はどういった展開になるでしょうか。
19巻から続いたround7が終わり現在影浦隊と並びB級3位の玉狛第二。
B級2位の座を勝ち取り遠征選抜に食い込めるでしょうか。

ヒュースがネイバーであることが広まる?

玉狛第二は無事ランク戦を終え、遊真とヒュースは個人ランク戦に、千佳は出穂と待ち合わせがあるのでひとまず解散することに。

しおりちゃんと修はヒュースの加入と活躍によってRound7が思っていた以上にうまくいったことを喜びますが修のモヤモヤは未だにわからず。

そこに風間隊の菊地原から修にメッセージが。
試合に勝っておめでとうというメッセージと今回は君、空気だったねという祝福なのか辛辣なのかわからないメッセージが(笑)。

菊地原らしい感じもしますが修は胸のモヤモヤの正体を聞くことに。
返答はヒュースが活躍しすぎて自分の立場が無くなるからじゃない?という物でしたがヒュースのエスクードを警戒して屋外MAPを選んでくれれば修のワイヤーや千佳のレッドバレットによる狙撃が活きるのでまだまだやれることはあると感じていることを伝えます。

すると今度は同じ風間隊の歌川からしおりちゃんに電話が。
ヒュースの素性はまだ公表してないですよね?と不穏なものでした。

なんでも菊地原の『耳が良い』サイドエフェクトで先程のランク戦を見たC級隊員たちが玉狛の新入りはネイバーなんじゃないか?と噂しているのを聞いたとのこと。

修のモヤモヤがついに判明
修のモヤモヤの正体はそれでした。
っと感じていた胸のモヤモヤとはヒュースが目立ち過ぎた結果注目を集め良からぬ噂が立つのでは…というのを予感していたんですね。

しおりちゃんの見解としてはデビュー戦で上位チーム相手に活躍し、見た目と名前も外国風かつ玉狛支部がネイバーとも友好的なことも関係しているのかと。
このまま噂が広がると遠征選抜に影響が出たり、遊真も疑われる事は無いかとよぎります。

試合内容はアレでよかった筈…と悩む修は迅の「揺れるな」というアドバイスを思い出し、林藤支部長に頼みメディア対策室長の根付さんにアポをとります。
修は一人根付さんに会いに行くことに。

東さん、根付さんの対策は?

メディア対策室に向かうと根付さんの他に東さんの姿が。
ヒュースの問題はすでに風間隊から報告を受けて対策を考えていました。

それは「噂の上書きをする」というものでした。
『玉狛第二のヒュース隊員は玉狛支部のエンジニアクローニンチーフの親戚で極めて高いトリオン能力を持っていたためにスカウトされた』

『数年前から玉狛支部で訓練を受けており迅が抜けた玉狛第一に配属予定だったのを迅がA級に出戻ったためスライドして玉狛第二に編入』という信憑性の高い噂を東の名前を使って流すと。

東さんでないといけない理由は信憑性が高くないと元の噂が話題性が強いためボーダー内でも影響力が強い東かつスナイパーというポジションも関係しています。

スナイパーの合同訓練で協力者達に〇〇が東さんから聞いたらしいんだけど〜とあくまで伝聞として広めてもらい、東が直接聞かれた場合は噂を流した事はぼかしつつ内容には賛同、という形を取ることに。
ヒュースの正体を明かす場合は根付さんの指示で東さんの名前を使ったと説明するという対策をすでに立ててくれてたんですね。

根付さんは修に問題が大きくなる前に自分から来た事は前より進歩したことを褒めて(?)くれた様です。
根付さんが席を外し、東さんと二人きりになった修は予期せぬことを聞かれます。

Sponsored Link

鳩原さんは過去に人を撃ちショックで寝込んでいた。

東さんは千佳がショックを受けていないか心配してくれていました。

過去にも人を撃てず、千佳の兄鱗次と姿を消した鳩原さんは過去にランク戦でうっかり人を撃った時は吐いて寝込んだので心配したと言います。

しかし鳩原さんが人を撃ったのは一度だけだったそうです。
それほどまでに訓練をし続けていたと。
今回千佳は爆撃で落としたもののそういう例もあるので一応気にかけてやってくれとアドバイス。

同時に東さんは遠征までもう手をかけていることを褒めてくれました。
大規模侵攻の後の修の会見で「遠征に行く」と啖呵を切ってからまだ一ヶ月でよく遠征に後一歩という所にいる現状はすごいですよね。

ヒュースの具体的な対策をまとめ、事情を知っている隊員には設定を頭に入れてもらいそのまま過ごすことに。
東さんは自分のことには無頓着なのに他人の事は背負いこむ修の性格を心配している様でもありました。

玉狛支部に戻り、出穂が噂の出どころを探った所最初は「もしかしてヒュースがネイバーだったりして〜」くらいの所から「オレは大規模侵攻で見た!玉狛の新入りはネイバーだ!」と言い出した奴が出てきたとのこと。

言い出した本人はおそらく見ておらず目立ちたくて出まかせを言っているだけと思われますが…。

遠征部隊が決まる最終戦の相手が決定!

夜のランク戦が終わり次に戦う相手が決定。

相手は…

1位の二宮隊

4位の生駒隊

7位に浮上した弓場隊の四つ巴。

弓場隊のみ初めて当たるチームですが噂も気にしながら試合に集中していくことに。

翌日のスナイパー合同訓練で計画通り噂を広め後は「ヒュースを見た」と言っていた人物がどれだけ意地を張るかにかかっていそうです。
最悪記憶封印措置を取ることも視野に入れる根付さん。

試合に集中するためにもこれ以上考えても仕方ないということでひとまず落ち着きます。

その日の夜、遊真、レイジさん、烏丸、迅、ヒュースがいないので、小南先輩が千佳、しおりちゃん、修を連れて焼肉屋に行くと、まさかの二宮隊と鉢合わせ!
まさかの鉢合わせにどうなるのでしょうか…。

今月はここまで。
来月の4月4日発売のジャンプSQ5月号掲載の178.179話に続きます。

176.177話の感想

ざっくり今回起きた事は…

  • ヒュースがネイバーでは?という噂が広まったものの対策を講じる
  • 最終ランク戦round8の相手が二宮隊、生駒隊、弓場隊に決定
  • 焼肉屋で二宮隊とまさかの鉢合わせ!

長い間正体がわからなかった修の胸のモヤモヤの正体がようやくわかりましたね。

ヒュースの身バレ問題はそりゃ広まりますよね。
ヒュースを見たという人物もただの目立ちたがりの出まかせならいいんですがもしサイドエフェクトとかで本当に見たという事なら大事になりそうです。

スナイパーというポジションはC級からA級の隊員まで一緒に訓練するというポジションなので噂を広めるには持ってこいですね。
チームに帰ってあの噂ってこうらしいよ〜と広まっていきそうですし。

このまま遠征とランク戦に集中して欲しいので問題が収束すればいいのですが…。
それにしても東さんは本当いいキャラしてますね。

先週のバッグワームの身代わりの件もシビれましたが今回も修達の為に協力してくれました。
根付さんもわざわざ対策を立てているのに一度修にどうして欲しい?と聞くところや東さんがそれに気づいていながら何も言わない所とかね。

それにしても「ヒュースはネイバー」という噂を広めたC級の隊員がアフトクラトル、またはガロプラの人物という可能性もあるのでしょうか…。

最終戦はどうなっていく?

そしてやはり最終戦は二宮隊と当たることに。
前回当たった時は影浦隊、東隊、二宮隊で当たり結果は敗北という形でした。

前回のround7で影浦隊と東隊に勝利とも言える形でリベンジしたので次は二宮隊にリベンジだ!という感じですね。

ですが生駒隊にも前回ポイントでは勝ったものの生存点は得られなかったので手強い相手です。
全貌がわからない弓場隊はどんなチームなんでしょうか。

弓場隊はどんなチーム?
キャラブックBORDER BRIEFING FILEでは名前やポジション、トリガーは明らかになっていました。
ガンナー、オールラウンダー、スナイパーの3人編成のチームで以前戦った王子隊の王子隊長と蔵内さんの二人が所属していた様です。

弓場隊長はガンナーでハンドガンを二つ持つ二丁拳銃のタイプっぽいですね。
ここで初めての部隊と当たるとは…。
試合展開が読めませんね。

今回の遠征はてっきりB級からは玉狛第二と二宮隊かと思ってましたが前回の影浦さんの言葉でわからなくなりましたしね。

でも試合より前に焼肉屋がどうなるか気になりますね。(笑)
二宮隊は犬飼先輩は社交的ですが辻、二宮は寡黙っぽいのでどうなるか見ものです。

小南先輩もどんな感じになるのか…。
しおりちゃんが頼りです!

178.179話の予想、考察をしました!

次回以降の展開予想や考察をさらに詳しくしましたのでご覧ください!

弓場隊のチーム考察やヒュースの正体を広めたC級についても

まとめ

という訳で今回からワールドトリガーの考察記事を始めました。
他にもワンピースとかしんちゃんの記事とかも乗っているのでたまに覗いてもらったら嬉しいです。

ワールドトリガーは連載が始まった時から好きでバトルシーンはもちろんキャラクターの雰囲気や関係性、設定の作り込み具合がたまりませんよね。
細かいですけど小南先輩の「あんまり高いの頼んじゃダメよ」とかキャラクターの性格が出ててニヤッとしました。

東さんとか犬飼先輩とか呼び名はなんとなくシックリくるので選びました。
変だなと思ったらスルーするかコメント貰えると嬉しいです。

他にも今後はこういう展開になると思う!とかこういう展開が来たらいいななどのコメントも是非お待ちしております!

長期休載に入り音沙汰も無くなった時はどうなることかと思いましたがとりあえず復活して毎月読める様になったのは非常に嬉しいです。
今後も健康第一で頑張って欲しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です