Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヒロアカネタバレ262話最新話確定ミルコVS4体のハイエンド。ドクターと死柄木は

3月2日発売のジャンプ14号掲載の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の最新話262話”No.5ヒーローミルコさん”の確定ネタバレとあらすじを書いていきます。

No.5ヒーローミルコが4体のハイエンドと対決。
ミルコは腕を失いながらもハイエンドに挑む。

ドクターは死柄木に元へ走る。
No.6ヒーロークラストはハイエンドに足止めを食らってしまう。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ262話最新話”No.5のミルコさん”のあらすじ

それでは僕のヒーローアカデミアの最新話262話の確定ネタバレとあらすじを書いていきます。

前回261話ではNo.5ヒーローのミルコがドクターこと殻木球大を追って地下へ突入。

しかしドクターは5体のハイエンドを起こし自分は死柄木の元へ。

一体はNo.6ヒーローのクラストへ襲いかかり、残る4体のハイエンドとミルコが戦うことに。

No.6ヒーローのクラストVSハイエンド。死柄木とドクターは。

目覚めた5体の内の1体のハイエンドがNo.6ヒーロー、クラストに襲いかかる。

クラストの”個性”は『盾(シールド)』。
全身からシールドを生成できる。

ハイエンドに押されて通路に戻されたクラスト。
生成したシールドで攻撃するがダメージなし。

背後には別のヒーローもおり、一刻も早くこのハイエンドを倒してミルコの援軍に向かいたい。

クラストは理性を無くしたハイエンドに「哀れ。生ける屍よ!」と憐れみの涙を流す。

脳無のスペック。ハイエンドとは…

ここで奥に引っ込んだ殼木から改めて脳無の説明が。
脳無は複数の個性を持てる様に改造された死体。

個性の所持数と改造強度によって下位、中位、上位に分けられ上位は最低でも常人の10倍以上の筋力を持つ。

その上に位置するのが最上位(ハイエンド)。
上位以上のスペックと生前の性格が反映された自立思考能力を持っており、殼木は戦闘志向のヴィランを厳選しハイエンドのベースにしていたとのこと。


引用:https://twitter.com

個性の人口移植は面倒な手術、定着まで3ヵ月以上の月日がかかりオールフォーワンがいなければハイエンドの量産も難しい。
目覚めた5体はなんとかテスト起動に至ったハイエンドだそう。

ワープと2倍の個性を持つ脳無二体がやられてしまったため病院から逃げる術を失った。
後ろには眠る死柄木がおりドクターの画面には定着率71%の文字が…。

死柄木が目覚めそうですね。
でも復活には30%かかるのでこの戦いの終盤に目覚めるのか、はたまた。

No.5ヒーローのミルコVS4体のハイエンド。

一方ハイエンドに吹き飛ばされたミルコは自慢の聴力でまだドクターが奥に残っていることを確信。

ハイエンドはなぜミルコが動けるのか考えていますがミルコは足で衝撃を吸収した模様。
ミルコの頭にはすでにダメージが多少入っていますが。

ミルコの”個性”は『兎』。
兎以上にうさぎっぽいことをできる個性。


引用:https://twitter.com/

そのジャンプ力でハイエンドを抜かし殼木を追いかけようとします。
しかし頭から触手の様なものを生やすハイエンドに動きを阻まれ左右から別の2体のハイエンドが襲い掛かります。

ミルコは咄嗟に体を動かし襲いかかってきた二体のハイエンドに回転蹴りの様な技、踵月輪(ルナリング)を食らわせる。

だが触手ハイエンドに体をずらされ技の入りは甘い。

そこでミルコは触手ハイエンドに狙いを定め蹴りを食らわせにいこうとします。
技を構えた瞬間、ミルコの左腕が歪みベキベキと折れていきます。

傍観していたもう一体のハイエンドの個性です。
でもミルコは「痛ってえええ!」と言いつつそのまま触手ハイエンドに月墜蹴(ルナフォール)を食らわせますがこれも別の個性で防がれ致命傷まではいきません。

ミルコは空間を歪ませられるハイエンドに左腕を持っていかれてしまいます。

Sponsored Link

ミルコは腕を失いながらもハイエンドを1体抹殺する

技の勢いのままミルコは空間を歪ませられるハイエンドに乗っかります。

咄嗟に遠距離攻撃を繰り出す奴は近距離に弱いというミルコの経験値から来るものです。

ハイエンドが個性を出し「死ヌぞ」と警告しますがミルコはお構い無し。
このハイエンドは目からビームを出せる個性も持っていた様です。

「死ぬ時ゃ死ぬんだよ人間はぁ!」とビームを避け首をひねり一体のハイエンドを抹殺。

髪の毛でちぎれた腕を縛り止血。
3体のハイエンドは立ち上がりミルコを捉えています。

早くも満身創痍気味なミルコですが、
「こちとらいつ死んでも後悔ないよう毎日死ぬ気で息してる!
ゾンビにヒーローミルコは殺れねえぞ」と啖呵をきります。

左腕を失い頭も怪我もしてるミルコはどうなるのか。
まずは空間を歪ませられるハイエンドを一体倒しましたがまだ3体。

援軍に来ていたクラストは別のハイエンドに道を阻まれてますし、まだ二体のハイエンドは個性を使ってもいないので早く別の援軍が来て欲しいですね。

超常解放戦線アジトにもヒーローが来る!

またその頃超常解放戦線のアジト、群訝山荘では近属がパニックになっています。


引用:https://twitter.com

トゥワイスがホークスに騙されて情報を喋ってしまいヒーローが来てしまう事態に慌ててるんですね。

近属はホークスを注視していましたが初めて自分が欺かれていたことに気がつきます。

ヒーローが来る!と近属が叫んだ瞬間アジトの壁に亀裂が入ります。

ヒーローの襲撃に超常解放戦線の面々はどうなるか…。

今週はここまで。
来週に続きます。

262話の感想まとめ

今週はNo.5ヒーロー、ミルコが大活躍の回でした。
ミルコファン大歓喜ですね。

一気にミルコ好きになりましたし、「毎日死ぬ気で息してる!ゾンビにヒーローミルコは殺れねえぞ」のシーンはかっこいいですね。

兎っていうシンプルな個性は強いですが早く援軍が来ないとやばそうです。
エンデヴァーやイレイザーヘッド早く来て!(笑)

それと今回一番に死んだハイエンドの個性がかなり強かったですね。
手をひねれば同じように空間を歪ませ、ミルコの腕をねじ切るという凶悪さ。

まだ二体の個性を使っていないハイエンドがどのような個性を使ってくるかも楽しみです。

メモリ上限突破手術が定着率70%の死柄木はいつ復活する?

死柄木が4ヵ月かかるメモリ上限突破手術は今定着率70%になっています。

今の”崩壊”の個性がそのまま強くなるのか、それとも複数の個性を持つようになるのか…。

デクが複数個性持ちになりつつあるので死柄木も複数個性持ちに?
この超常解放戦線編でもう戦いになるのでしょうか。

とはいってもまだ30%ありますしさすがに今の戦いには間に合わなそうですが、100%で復活するのかな。

ワープの脳無は死んじゃいましたし、エンデヴァーやイレイザーヘッドと戦うことにはなりそうですが。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です