Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヒロアカネタバレ265話最新話確定ホークスVSトゥワイス!しかし荼毘が乱入し…

3/23発売のジャンプ17号掲載僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の最新話265話の確定ネタバレ、”敵(ヴィラン)とヒーロー”のあらすじを書いていきます。

ホークスVSトゥワイス!
ホークス優勢でこのまま決着がつくかと思われたその時荼毘が乱入。

ホークスは一転ピンチに…⁉︎
他にも常闇の黒影終末(ダークシャドウラグナロク)VSリ・デストロなど。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)確定ネタバレ265話最新話”敵(ヴィラン)とヒーロー”のあらすじ

それでは僕のヒーローアカデミアの最新話265話の確定ネタバレとあらすじを書いていきます。

前回264話でヒーローの突入を知ったリ・デストロ。

ヒーロー達の綺麗な連携攻撃で入り口のヴィラン達を制圧していきます。

またホークスとトゥワイスの戦いが始まる中、そこに荼毘が向かっていた…。


同じ号掲載のワンピース最新話のネタバレはこちら!

常闇はファットガム、サンイーターと地下神殿を塞ぐ

アジトの戦いの中、ファットガムとサンイーターは常闇を「君はこっちや!」と呼ぶ。

3人はアジトの地下にある巨大神殿から地上に上がる道を塞ぐ役割です。

中にはリ・デストロや大量の信者が多数います。
地下の巨大神殿から地上に出る道はいくつかありますが事前に潰しており、残るは屋敷内の5ヶ所。

その通路はセメントスの射程外であるためファットガム、サンイーター、常闇達が塞ぐ役割。

しかし3人が向かった神殿の出入り口にはここを死守せんと解放信者が。

サンイーターが真っ先に向かい”混成大夥キメラ ケンタウロス”が炸裂。


引用:https://twitter.com

下半身が馬のケンタウロス状態に両手には貝やパイナップルなどが生え一瞬で敵を制圧。

「悪いがおとなしくしていてくれ」とサンイーターの決まったセリフをファットガムがイジる恒例の場面も。(笑)

ちなみに彼は3年生なので雄英をこの春卒業し、来年度からファットガム事務所のサイドキックになることが正式に決定した様です。

能力にもさらに磨きがかかってそうで素晴らしいですね。

黒影終焉(ダークシャドウラグナロク)VSリ・デストロ

神殿の出入り口が空き常闇が暗くなっている出入り口通路で個性を発動します。

暗くて長い出入り口の通路を塞ぐには常闇の個性がピッタリなんですね。

常闇の黒影終焉(ダークシャドウラグナロク)が登場。
巨大化したダークシャドウが壁を壊しながら神殿の方へと向かっていきます。

それを神殿の入り口で待ち受けるはリ・デストロ!

個性発動で巨大化したリ・デストロがダークシャドウと組み合います。

ダークシャドウもラグナロク状態でかなり大きくなっているんですがそれに負けず劣らずの大きさを誇るリ・デストロ。

しかしそのまま押し切って神殿の中へ。

リ・デストロは足が義手のためか踏ん張りが効かず押し切られてしまったのかもしれません。

ダークシャドウのおかげで出入り口が塞がれダークシャドウは入り口の手前にいた常闇の元へ。

ファットガムは一瞬で出入り口を塞いだ常闇を褒めますが、ダークシャドウは神殿の中にいた危険な怪物、ギガントマキアを警戒します。

ファットガムによるとその怪物は敵の大将、すなわちお休み中の死柄木の命令でしか動かないため今は気にするなとのこと。

常闇は師であるホークスの教えを守っていた

とりあえず神殿の出入り口を一箇所塞いだので二人は後衛に戻ります。

常闇が掴んでいる情報が精細すぎることをファットガムに聞くとホークスが調査で掴んだらしいと聞きます。

ファットも詳しくは知らないそうですが今も近くにいるんちゃうか?と。

常闇は先ほど使った黒影終焉(ダークシャドウラグナロク)はホークスから学んだ教えを元にしていた様です。

「弱点の近距離カバーもいいけど”得意”を伸ばす事も忘れないほうがいい」という言葉を。


引用:https://twitter.com/

常闇は「言われた通り、伸ばしたぞ。師(ホークス)今ここにいるのなら、あなたにまた見てほしいな」と心の中で呟きます。

二人の師弟関係いいですね。
個人的に二人ともヒロアカの中でもかなり好きなキャラクターなので活躍してくれると嬉しいです。

常闇の黒影終焉(ダークシャドウラグナロク)も普通にカッコよくていいですね。(笑)

Sponsored Link

ホークスVS トゥワイス!しかし相性が悪い…

そんなホークスはトゥワイスと対決しています。


引用:https://twitter.com

トゥワイスは先週のラストで”哀れな行進(サッドマンズパレード)”を発動し、多数の分身を生み出していましたがホークスの羽で一瞬にして消されてしまいます。

精製速度はかなり早い様ですが倍々で増やしていくにつれ耐久力が下がっていく様です。

「おとなしく同行してくれれば…俺はあなたの事好きでしたし」というホークスの言葉に逆上。

「俺の仲間はこいつらだけだ!」と連合メンバーを精製しますがそれも一瞬で消えます。
トゥワイスは精製は無駄だと思い別の策に出ることに。

ホークスは諦めない人間がヒーローにとって最も恐ろしいそう。
意思の硬い人間は気絶しないから…。

トゥワイスはメジャーを手にホークスに向かっていきますが羽の剣によって体を切られます。

そのまま馬乗りにするホークス。
「どっちも諦めないから殺すしかなくなる。」という非情なホークス。

トゥワイスは泣きながら、オーバーホールの時と二度も仲間をピンチに陥れたことを激しく後悔。

「トガちゃんももう俺を包んでくれないだろうな、でもいい。
ただ皆の幸せを守るだけだ!」と個性を出そうとします。

ホークスが勝利かと思われた瞬間、荼毘乱入!

ホークスはトゥワイスの遺言を「連中に伝えとくよ」を剣を頭に刺そうとしたその時…!

背後から青い炎が!

思わぬ攻撃に吹き飛ばされるホークス。

「伝えなくていいぜ!聞こえてる」と荼毘が登場。

吹っ飛ばされたホークスは荼毘に顔を踏まれ炎を浴びせられます。

ホークスはトゥワイスに絆されるようなことはしない。と言っていましたが荼毘の接近には気付かなかった様で結果的に絆されていました。

ホークスは非情かと思われていましたが真に非情な奴は荼毘。

ホークスが大方の予想通り荼毘の攻撃でピンチになりそうなとこで今週は終了。
来週に続きます。

僕のヒーローアカデミア265話の確定ネタバレまとめ

というわけで265話のネタバレを書いてきました。

サンイーターが卒業後ファットガムのサイドキックになることがわかったり、常闇の活躍があった前半。

ホークスVSトゥワイスの悲しき戦いからのラストは荼毘乱入。

ラストの荼毘乱入は見方によっては救世主みたいなカッコよさでした。

先週の終わり、荼毘が向かっている時点で読者は皆嫌な予感がよぎってましたがその通りに。

明らかに荼毘とホークス相性悪いですもんね。
早い羽も燃やされたら意味ないですし。

前回の時点ではトゥワイスは個性が強すぎるのでここで退場か、荼毘が来てホークスがやられるかという予想がありましたが後者でした。

とはいってもホークスがこのままやられるとも思えないのでこの戦いがどの様な着地になるか楽しみですね。

常闇のホークスにまた見てほしいという思いが良い方に転ぶかそれとも…。
ぶっちゃけ死亡フラグに見えなくもない様な。(笑)

上でも書きましたが常闇とホークスの師弟コンビどっちもかなり好きなので二人の活躍がもっと見たいです。
ホークス無事であれ!と願う265話でした。

ちなみに来週のアニメではホークスが初登場するみたいなので同志の方はぜひ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です